競輪予想はじめましたは回収率150%を超える!特徴や無料予想について徹底検証!

競輪予想はじめましたは回収率150%を超える!特徴や無料予想について徹底検証!

UPDATE:2020.08.26
ブログ・ユーチューブ競輪コラム

最近、競輪予想ブログを運営しながらnoteで有料情報を販売している方が非常に多くなっています。

今回紹介する「競輪予想はじめました」も、競輪予想ブログを運営しながらnoteで有料予想を販売しているのです。

noteで予想を販売されている予想の多くは適当な予想が多く、回収率が低くなってしまい、到底稼げるものではないでしょう。

しかし、競輪予想はじめましたで公開されている予想は、きちんと見解も書かれており、回収率が150%を超えた実績も持っています。

当記事では、競輪予想はじめましたの特徴や予想の精度について調査していくのでぜひ参考にしてください。

競輪予想はじめましたはどんなブログ?

競輪 予想 はじめました

競輪予想はじめましたは、競輪歴うん十年と語る管理人が予想を提供するブログとなっています。

競輪予想はじめましたはコチラ

基本的に「note」で予想を有料販売しており、たまに無料で買い目を提供してくれています。

そのため、毎回全レースの予想を見れるわけではなく、無料で予想が公開されているタイミングでなければ予想をみることはできません。

また、有料予想も無料予想も「note」内で公開しているので、競輪予想はじめました自体は「note」の宣伝用ブログという立ち位置と思って良いでしょう。

競輪予想はじめましたの運営歴について

競輪 予想 はじめました

競輪予想はじめましたがいつから運営しているのかを調べるために、競輪予想はじめましたに投稿されている最古の記事へとさかのぼりました。

すると、一番古い記事は2010年12月14日に投稿されている「はじめまして。」が最古の記事ということが分かりました。

現在は2020年6月4日なので、10年近くも運営しており、記事の投稿数も3000を超えているので、個人が運営する競輪予想ブログのなかでも老舗ブログといっても過言ではないでしょう。

競輪予想はじめました以外にも、10年以上も運営を続けているブログはありますが、競輪予想はじめましたほどの投稿数があるブログは正直見たことがありません。

そのことからも、競輪予想はじめましたは10年近くもの間、コツコツと真面目に運営してきたことがうかがえるでしょう。

競輪予想はじめましたは人気ブログなのか?

競輪 予想 はじめました

10年近くも運営している競輪予想はじめましたですが、いったいどれほどの人気があるブログなんでしょうか?

調べていくと、競輪予想はじめましたは、amebaブログで運営されており、amebaブログの公営競技(その他)ジャンルでは7位を獲得しています。

amebaブログには無数といえるほどの競輪に関するブログが存在している中で、7位という高順位を獲得しているのは、それだけ提供する予想の精度が高かったりして、利用するユーザーが多いからでしょう。

基本的に、競輪予想ブログは ランキングが高い=情報の質が高い と判断して良いので、競輪予想はじめましたも質の高い予想を提供しているのかもしれませんね。

競輪予想はじめましたの予想は当たるのか?

競輪予想はじめましたは10年近くも運営を続け、amebaブログで7位という実力を持つブログなので提供する予想も期待が持てそうですよね。

しかし、みなさんが一番気になるのは、提供される予想が本当に的中するのかという点でしょう。

競輪予想はじめましたは、基本的に「note」で有料予想を配信していますが、時折「note」で無料予想を公開しています。

そこで、無料で公開されている予想にスポットを当てて、実際に競輪予想はじめましたの予想は当たるのかどうか調査していきます。

前橋競輪二日目の予想を検証

競輪 予想 はじめました

2020年6月3日に開催された前橋競輪二日目の予想を見ていきましょう。

この「note」では、1レース目から11レース目まで全ての買い目が公開されていたので順を追って調査していきます。

まずは、1レース目の予想です。

前橋競輪二日目1レース
飯田を軸に指名。
3番手ですがラインの先頭の浦山は恐らく先行。
小田倉や松田は捌くより縦足勝負と自分は見るので
飯田にも十分チャンスはあるはず。
近況負け戦で結果出してて気配良好。
直線強襲しての1着を期待します。
狙い目

3連複 3-257-125679

個人で予想をて提供するブログの多くは、買い目だけを公開していることがあり、買い目の根拠が分からなかったりもします。

しかし、その点ではきちんと買い目に対する見解も公開されているので、信頼性は高いかもしれません。

1レース目では、3番車の飯田 威文選手を軸にして3連複の買い目を7点提供しています。

それなりに絞られた買い目でもあって、人気通りに買い目を公開している感じではありません。

それでは、結果を見ていきましょう。

結果は「2-3-5」となり、1,130円の払い戻しで見事に的中です。

3番車の飯田 威文選手は2着になってしまいましたが、軸、相手を含めて良い読みだったのではないでしょうか?

買い目を100円ずつ購入していたとしても、430円のプラスとなり、161%の回収率です。

また、この記事には11レース目までの予想が公開されているので、それぞれ100円ずつ購入した場合、どれほどの回収率があるのかを見ていきましょう。

■2レース
3連複 4-129-123579
結果は「7-6-1」で不的中

■3レース
3連複 7-123-123589
結果は「7-3-1」となり、2,510円の払い戻しで的中

■4レース
3連複 1-457-234578
結果は「2-7-9」で不的中

■5レース
3連複 2-137-134578
結果は「2-3-7」となり、320円の払い戻しで的中

■6レース
3連複 3-157-124567
結果は「1-3-7」となり、不的中

■7レース
3連複 4-235-123568
結果は「4-3-6」となり、3,360円の払い戻しで的中

■8レース
3連複 1-456-345678
結果は「1-4-7」となり、4,450円の払い戻しで的中

■9レース
3連複 9-123-123578
結果は「1-2-9」となり、250円の払い戻しで的中

■10レース
3連複 5-189-136789
結果は「9-1-7」となり不的中

■11レース
3連複 7-239-123569
結果は「7-2-1」となり、920円の払い戻しで的中

この「note」での結果は以上となります。

すべてのレースの買い目は7点ずつだったので、全レースで100円ずつ購入したとすると7,700円の投資額です。

そして、全11レースの合計払戻金は12,940円という結果になりました。

回収率を計算すると、168%という結果になったので、かなり精度の高い予想といえるでしょう。

最近の競輪予想ブログでは、素人のような予想を販売している方も多く、回収率が100%を超えるのも稀です。

そのなかでも、回収率が100%を超えている競輪予想はじめましたは、さすが老舗競輪予想ブログといったろころですね。

高知競輪最終日の予想を検証

競輪 予想 はじめました

続いて、2020年6月4日に開催された高知競輪最終日の予想を見ていきましょう。

こちらのレースでは、6レース目から11レース目までの予想を公開しています。

まず、6レースの予想を調査していきましょう。

峰重を軸に指名。
流れが悪く二日間大きな着の峰重ですが足自体は問題無し。
単騎を選択した今日こそは
レースの流れを見極めて
コースを見付けて追い込んでの1着を期待します。
狙い目
3連複 9-234-123457

6レース目では、9車番の峰重 祐之介選手を軸とした、3連複の予想を公開しています。

9車番の峰重 祐之介選手は、初日、二日目ともに、あまり成績が良くなかったため、他の予想ブログや新聞などでも印が付けられていないような選手でした。

しかし、それでも本命に9車番の峰重 祐之介選手を選んだところを見ると、適当に予想を考えているのではないことも感じ取れるでしょう。

それでは、結果を見ていきます。

結果は「2-5-8」となり不的中です。

軸とした9車番の峰重 祐之介選手は、8着という結果になってしまったので読みが悪かったかもしれません。

続いて、7レースの予想を見ていきましょう。

高知競輪最終日7レース
佐竹を軸に指名。
片岡の出来が一息でむしろ二日間元気なのが戸田。
今日も順番が来たら躊躇無く仕掛けるはず。
番手絶好の佐竹が最後の直線抜け出しての1着と読みます。
狙い目
3連複 3-245-124578

7レース目は、3車番の佐竹 和也を軸とした三連複です。

それでは、結果を見ていきましょう。

結果は「1-7-9」となり、不的中です。

また、この記事には11レース目までの予想が公開されているので、まとめて見ていきます。

■8レース
3連複 6-357-135789
結果は「6-7-3」となり、1,950円の払い戻しで的中です。

■9レース
3連複 1-479-234579
結果は「1-9-6」となり不的中です。

■11レースS級決勝
3連複 2-357-134579
結果は「3-4-7」となり不的中です。

この「note」での結果は以上となります。

すべてのレースの買い目は7点ずつだったので、全レースで100円ずつ購入したとすると3,500円の投資額です。

そして、全11レースの合計払戻金は1,950円という結果になりました。

回収率を計算すると、55%という結果になったので、前回の調査と比べるとあまり良いものとは言えませんね。

競輪予想はじめましたの予想はいくらで買えるの?

競輪 予想 はじめました

無料で公開されている予想の調査を進めたところ、予想の調子が良い日と悪い日がはっきりしている印象を受けました。

また、3連複のフォーメーションをメインに予想を提供しており、買い目点数も絞られているので、競輪予想はじめましたの予想を利用しても大きな損失になってしまうことが少なそうです。

そんな、競輪予想はじめましたの予想は「note」で販売されていますが、基本的に100円で販売されています。

さらに、返金も可能ということなので非常に良心的のように感じます。

競輪予想はじめましたの予想が気になる方は、購入してみても良いかもしれませんね。

まとめ

競輪 予想 はじめました

以上、当記事では競輪予想ブログ「競輪予想はじめました」について紹介しました。

「競輪予想はじめました」は基本的にnoteで有料予想を販売していますが、まれに無料で予想を公開していることもあります。

さらに、無料とはいっても見解もきちんと書かれているので、予想の参考材料にもなりそうですね。

今回の記事では、無料で公開されている2つのnoteの予想の検証を進めましたが、回収率168%と回収率55%という結果だったので、収支は若干プラスになりました。

正直、個人で運営するブログで回収率が100%を超えるのは珍しいことで、ほとんどの場合、回収率が100%を下回ってしまい、稼ぐことができなかったりもします。

そのなかでも、競輪予想はじめましたは回収率が100%を超える日もあり、安定した予想といえるのではないでしょうか?

また、noteで販売されている予想も1件100円と、非常に安く購入できるので、気軽に利用できるのも魅力の一つでしょう。