【2021年】本日の競輪結果の視聴は断然Kドリームスがおすすめな理由

【2021年】本日の競輪結果の視聴は断然Kドリームスがおすすめな理由

UPDATE:2021.03.18
競輪コラム競輪関連サービス

競輪の公式サイトであるKEIRIN.JPは、選手情報や開催情報などがもれなくまとめられており、オフィシャルの役目を充分に果たしているサイトです。

しかし、それは決して絶対的な満足に直結しているわけではありません。むしろ、総合的なデータベースとしての役割が強いぶん、ほかのサービス部分やUI部分では不満足に直結しやすい現実もあります。

KEIRIN公式にはデータベースもあるし、出走表もあるし、レースが終わってから30分ほどすればダイジェスト映像も閲覧が可能です。ただし、それらはいずれも使いづらいという評価を下さざるを得ません。

そこで、本記事ではKEIRIN公式以上に使いやすく、データも存分にそろっていて、予想情報まで閲覧でき、レースのリプレイ映像を高画質で視聴できるサイトを紹介します。

本日の競輪結果をどのように確認するか

本日の競輪結果をどのように確認するか

本日の競輪結果を確認できるサイトは、KEIRIN公式以外にも複数存在します。とりわけ競輪を管轄する公益財団法人JKAは、車券販売業務などを始めとした総合的なサービスの外部委託を進めており、数々のサイトが覇を争う戦国時代の様相を呈しているといえるでしょう。

そのような中にあって、いったいどこのサイトが一番使いやすいのか。悩みを抱くユーザーは多く、ウェブサイトの選択肢が多いこともあって、正解にたどりつくのはたやすくありません。

KEIRIN.JP公式は競輪の結果を見るための動画映像が充実してるけど使いにくい

KEIRIN.JP公式は競輪の結果を見るための動画映像が充実してるけど使いにくい

それでも、最も多くのユーザーが公式であるKEIRIN.JPを利用しているでしょう。情報の充実度は間違いありませんし、オフィシャルの冠は信頼となって表れているのは間違いありません。

Googleのような検索エンジンで「競輪」や「競輪 公式」を入力すると、これらのサイトが最上位に表示されるのも大きいでしょう。

ただ、すでに述べたとおり、KEIRIN公式は使いづらい仕様です。デザインは昔に比べて洗練されましたが、それでも公益法人らしい野暮ったさは否定できません。

第一の選択肢であるKEIRIN公式ではありますが、それが唯一無二ではないことに気づくところから、競輪ビギナーの旅は始まります。すなわち、自分にあった競輪総合サイトを探し当てる旅です。

もちろん、この旅は間違いなく困難を極め、目的と違うウェブサイトに行き当たることが往々にしてあるでしょう。そのような中で、本記事にたどり着いていただいたのは、まことにありがたい話です。

本日の競輪結果も出走表も動画映像もほかのサイトで確認できます

本日の競輪結果も出走表も動画映像もほかのサイトで確認できます

KEIRIN公式ではなくても、本日の競輪結果やこれからのレースの出走表、さらに過去の動画映像まで視聴可能です。ウェブサイトによっては過去動画だけでなく、ライブ映像も見られるのは利点といえるでしょう。

こうしたウェブサイトは競馬でもボートレース(競艇)でも一定数は存在しますが、2021年現在では競輪関連のサイト数が最も多いかもしれません。

一昔前は中央競馬(JRA)がネット戦略では先行していたものの、近年の地方競馬、競輪、オートレース、ボートレース(競艇)の躍進は大きなものがあります。特に、公益法人JKAが管理する競輪とオートレースは広報戦略で遅れを取っていたものの、ここにきて目覚ましい成果をあげつつあります。

本日の競輪結果が見られるサイトのイチオシは「Kドリームス」!

本日の競輪結果が見られるサイトのイチオシは「Kドリームス」!

数ある競輪総合サイトの中でも、本日の競輪結果を見るのに最も適した競輪総合サイトは、株式会社ケイドリームスが運営する「Kドリームス」です。

かつては独立した法人でしたが、現在は楽天株式会社の完全子会社として、以前にも増して充実したサービスを提供しています。大資本によって全株式を買収された事実は、すぐれたサービスを認められた証ともいえるでしょう。

Kドリームスは、あらゆる点でKEIRIN公式、さらに競合するほかの競輪総合サイトに優越しています。

本日の競輪結果を見るサイトとして「Kドリームス」がおすすめの理由

本日の競輪結果を見るサイトとして「Kドリームス」がおすすめの理由

競輪を扱うサイトは、KEIRIN公式やKドリームスのほかにもいくつも存在します。オッズパーク、WINTICKET(ウィンチケット)、当たる競輪!エンジョイ、チャリロト、競輪ステーションなど、名前の知れ渡っているサイトはいくつもあり、その特徴も様々です。

しかしながら、本日の競輪結果をノンストレスで確認したい、ユーザーにとって最高の競輪体験をしたいという観点から見たとき、Kドリームスが最もすぐれていると自信を持ってお伝えしましょう。

その理由について、3つのポイントから解説します。いずれも競輪に触れるにあたってはクリアしたい項目であり、それぞれの要素で高い水準にある事実がわかる内容です。

1. 全体のユーザーインターフェースが優れている

1. 全体のユーザーインターフェースが優れている

Kドリームスは、「見た目から機能がわかりやすい」特色があります。もちろん、営利企業ですから広告も貼ってありますが、それも視覚的にうるさいほどではない。ひと目見てどこを操作すれば、自分が求める機能にたどり着けるのかがわかりやすくなっています。

見たい情報にたどり着けないのは、想像以上にもどかしいものです。それどころか、思わぬ障害に行き当たろうものなら、予想をしたり結果を見たりする前からフラストレーションが溜まってしまいます。

心の平静が大切な競輪予想のおともとして、本日の競輪結果を教えてくれるサイトは、極力ストレスフリーであるべきでしょう。

2. リプレイ映像よりも先に結果を見せられることがない

2. リプレイ映像よりも先に結果を見せられることがない

本日の競輪結果を見たいと考えたとき、最もストレスが溜まるのは先に結果を教えられてしまうことです。いわゆるネタバレにも等しい、被害を受ける側はたまらない仕打ちです。

速報を見ないで、映像でドキドキを楽しみたいというユーザーもいらっしゃるでしょう。なのに、まずは結果一覧を見せられて、それからようやくダイジェスト映像へのリンクが踏めるというウェブサイトが結構多いものです。

せっかく車券が当たっているかどうかのドキドキを味わうために1日我慢していたり、ほかの用事をこなしたりしてきたのに、無情なまでのシンプルな結果表示を食らったら、たまったものではありません。

Kドリームスはその点が優秀で、「出走表一覧」を選ぶことで、結果を表示せずにリプレイ映像を視聴できます。しかも、公式よりもわかりやすい画面なので、視聴にもより適しているといえるでしょう。

3. KEIRIN公式よりも動作が軽い

3. KEIRIN公式よりも動作が軽い

パソコンは毎年のように性能が向上し、インターネット回線も同じように毎年のように高速化していますが、それでも古き良き教えを守って、物持ちの良い使い方をしているユーザーも多いでしょう。

そうなると、新しい仕組みがたくさん入ったウェブサイトを表示するのに、古い端末や回線の場合は結構しんどい負荷が掛かる場合があります。

KEIRIN公式もその点で例外ではなく、どうにも動作が重い場面に出くわすでしょう。パソコンのスペックか、回線の細さか、あるいはその両方か。いずれにしても、状況が一過性のものではなく、永続しやすいのは確かです。

Kドリームスは広告の多さもあって一見重そうなのですが、実はかなり軽く動作するように作られています。それでいて情報量は豊富なので、オールインワンで使えるサイトとして優秀なのが心強いところです。

本日の競輪結果を見るタスクひとつについても、KEIRIN公式とKドリームスとではかなり負荷の度合いが違います。最終的には自らの主観から使いやすいサイトを選ぶべきですが、客観的に考えると、Kドリームスはとても優秀なウェブサイトに仕上がっています。

本日の競輪結果が確認できる競合サイトの例

本日の競輪結果が確認できる競合サイトの例

本日の競輪結果が確認できるサイトは、Kドリームスだけではありません。先の項目でも挙げた、オッズパーク、WINTICKET(ウィンチケット)、当たる競輪!エンジョイ、チャリロト、競輪ステーションなどが存在しています。

これらの多くは、ダイジェストを見ようとすると結果も一緒に表示されてしまったり、どこを押せば求める情報が手に入るのかわかりづらかったりしますが、それでもサイトごとの特色を備えています。

少なくとも、本日の競輪結果を確かめるうえで、ひいては競輪ライフを豊かにする観点から有用であろうサイトについて、いくつか見ていきましょう。

総合点では良好な部類のオッズパーク

総合点では良好な部類のオッズパーク

オッズパークは、オッズ・パーク株式会社が運営する公営競技の総合サイトです。競輪だけでなく、地方競馬やオートレースを購入できる窓口であり、テレビCMを放映するなど積極的な広報活動に努めています。

特に、地方競馬のインターネット中継では楽天競馬とともに頻繁にCMが流れるため、ご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。

オッズ・パーク株式会社は、ソフトバンクグループのSBプレイヤーズ株式会社の子会社でもあります。よって、オッズ・パーク株式会社もソフトバンクグループの傘下企業と呼べるでしょう。楽天グループのKドリームスとは、まさにライバル関係といえます。

全体的な使い勝手はKドリームスと並んで良い点数がつけられますが、本日の競輪結果で重要なリプレイ映像の再生の部分で少々わかりづらさがあるため、評価は次点に留めました。

競輪ステーションは軽さと明快さが魅力だが

競輪ステーションは軽さと明快さが魅力だが

競輪ステーションは、株式会社zoomが運営する競輪情報サイトです。軽いサイトではあるものの、致命的な欠点として「結果画面に遷移してからでしかリプレイ映像を見られない」というものがあります。

裏を返せば、サクッと結果を確かめたいだけであれば、競輪ステーションは候補のひとつとして考えてもいいかもしれません。結果の更新も、KEIRIN公式ほどではないにせよ早いほうであるため、ニーズを満たしてくれるでしょう。

ただ、スマートフォン版のKEIRIN公式は非常に軽快に動くうえ、PCを使える環境ならKドリームスでの確認のほうが詳細な情報も閲覧できてお得です。

相対的な評価として考えると、次点以下の扱いになってしまうことは否めません。あとは主観的な好き好きでの決定になるでしょう。

本日の競輪結果から明日の競輪予想へつなげよう

本日の競輪結果から明日の競輪予想へつなげよう

本日の競輪結果を知るためのおすすめとして、Kドリームスを第一としました。また、オッズパーク競輪ステーションも紹介しましたが、あくまでも本記事では次点以下の扱いとしております。

Kドリームスは、たとえライブで競輪が見られなくても、臨場感をもって楽しむことが可能な利点を有しています。ライブ感を味わえるという意味で、本日の競輪結果を知るサイトとしては最上級でしょう。

また、映像もKEIRIN公式だけでなくYouTubeも駆使しているために美麗であり、遅延などのストレスに襲われる状況も少ない構造になっています。

さらに、Kドリームスはデータベースとしても優秀なので、本日の競輪結果を明日の競輪予想へつなげるために利用できます。これは長期的な視野から見ても重要です。勝ち負けは1日や2日で決まりはしません。たとえ今日負けたとしても、明日や明後日に反省を活かして勝ちにつなげていく。それが車券予想の醍醐味です。

Kドリームスは、本日の競輪結果を未来へつなげていく観点からも、強く推奨できる競輪総合サイトであるといえます。