東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)の予想!平原康多が栄光のV8を目指す!

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)の予想!平原康多が栄光のV8を目指す!

UPDATE:2021.01.05
レース記事競輪コラム

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)の主題は明確です。S級S班の平原康多選手が、勝つか、負けるか。ここに尽きます。

舞台は埼玉県大宮市の大宮競輪場であり、埼玉を代表する競輪選手といえば平原康多選手です。それ以上に、東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)に挑むにあたっては、平原選手はV8の期待が掛かります。

読み間違いではありません。平原康多選手は、このレースをすでに7回も制しています。とてつもない記録です。そして、今年、本開催に出場する選手の中で最も高い競走得点を保持したまま、関東の総大将として出陣します。

果たして、平原康多選手と関東地区勢が主役のままに始まり、大団円を迎えてしまうのか。それとも、他地区勢が猛然と待ったをかけるのか。導かれる未来のヒントになりそうな情報を、これでもかと散りばめた記事にあっています。ぜひともお読みください。

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)の詳細情報

先年の東日本発祥倉茂記念杯2020(大宮競輪G3)は、まさしく「誰もが平原康多を気にして動けない」というレースになりました。平原が動けば自分たちも動くのに、という嘆きにも似た声が聞こえてきそうな最終周回を経て、優勝の栄誉は再び平原選手の頭上に輝きます。

東日本の競輪発祥の地たる大宮で更新される大記録は、すばらしいというほかないでしょう。競輪発祥の地は小倉競輪場であり、西日本発祥の地が住之江競輪場(現:住之江公園)であるのと対比されて、大宮は東日本の競輪の始まりの地になります。

では、東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)の倉茂とは何か。また、ポスターに載っている美女は誰なのか。そういった情報も含めて、今開催の概要に触れていきましょう。

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)の由来「倉茂武」さん

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)の由来「倉茂武」さん

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)における倉茂の由来は、「倉茂武」さんに求められます。通称は倉茂貞助といい、GHQが管理する戦後日本において、競輪という新たなる競技の創設と推進に尽力しました。

1964年の東京オリンピックでは大会組織委員会の幹事を務めるなど、日本のスポーツ史においてはなくてはならない存在といえるでしょう。

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)のイメージガール「真島なおみ」さん

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)のイメージガール「真島なおみ」さん

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)のイメージガールに選ばれたのが、埼玉県出身のタレントでファッションモデル、あるいはグラビアモデルでもある「真島なおみ」さんです。

9頭身と称えられる小顔と豊満なスタイルは、まるでハーフの美人のようです。身長も170センチあり、ファンだけでなく、一部の競輪選手よりも長身になるでしょう。

そして、競輪とグラビアアイドルの組み合わせは、最近、競輪界にひとつの話題の提供した選手とも縁が深くなります。それが114期のガールズケイリン選手である、日野未来選手です。

日野未来選手、グラビア時代は中原未來という名前で活躍していた彼女について、本サイトでは特集記事を作成しています。あわせてご覧ください。

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)の開催期間

2021年1月14日(木)~1月17日(日)

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)の出場選手

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)の出場選手

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)の出場選手を一覧で掲載します。S級S班から3名集まりましたが、図抜けて注目を集めるのが埼玉の平原康多選手であることは、この記事の冒頭から述べているとおりです。

後段のレース展望とあわせてご覧いただくことで、東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)を広い視野から戦略的に確かめられるでしょう。

級班 地区 選手名 期別
SS 北日本 佐藤 慎太郎 78
SS 関東 平原 康多 87
SS 中国 清水 裕友 105
S1 北日本 菊地 圭尚 89
S1 北日本 伊藤 大志 86
S1 北日本 高橋 陽介 89
S1 北日本 斎藤 登志信 80
S1 北日本 庄子 信弘 84
S1 関東 武田 豊樹 88
S1 関東 芦沢 大輔 90
S1 関東 江連 和洋 76
S1 関東 長島 大介 96
S1 関東 木暮 安由 92
S1 関東 宿口 陽一 91
S1 関東 武藤 龍生 98
S1 関東 森田 優弥 113
S1 南関東 中村 浩士 79
S1 南関東 岩本 俊介 94
S1 南関東 白戸 淳太郎 74
S1 南関東 松坂 洋平 89
S1 南関東 東 龍之介 96
S1 中部 不破 将登 94
S1 中部 谷口 遼平 103
S1 近畿 鷲田 幸司 92
S1 近畿 高久保 雄介 100
S1 近畿 山本 伸一 101
S1 近畿 三谷 政史 93
S1 近畿 松岡 健介 87
S1 中国 岩津 裕介 87
S1 四国 堤 洋 75
S1 四国 高原 仁志 85
S1 四国 太田 竜馬 109
S1 九州 吉本 卓仁 89
S1 九州 井上 昌己 86
S1 九州 島田 竜二 76
S1 九州 中本 匠栄 97
S2 北日本 明田 春喜 89
S2 北日本 開坂 秀明 79
S2 北日本 工藤 政志 84
S2 北日本 佐藤 佑一 92
S2 北日本 藤根 俊貴 113
S2 北日本 紺野 哲也 69
S2 北日本 早坂 秀悟 90
S2 北日本 竹山 陵太 91
S2 北日本 金沢 幸司 91
S2 北日本 真船 圭一郎 94
S2 北日本 伊藤 勝太 95
S2 関東 大薗 宏 71
S2 関東 河野 通孝 88
S2 関東 中村 淳 69
S2 関東 磯田 旭 96
S2 関東 岡田 泰地 100
S2 関東 田村 真広 83
S2 関東 三好 恵一郎 99
S2 関東 尾崎 剛 79
S2 関東 白岩 大助 84
S2 関東 片折 亮太 92
S2 関東 植原 琢也 113
S2 関東 志村 龍己 98
S2 関東 末木 浩二 109
S2 南関東 飯田 辰哉 72
S2 南関東 春日 勇人 82
S2 南関東 成清 謙二郎 90
S2 南関東 須藤 悟 99
S2 南関東 染谷 幸喜 111
S2 南関東 成田 健児 75
S2 南関東 法月 成祐 77
S2 南関東 柴田 功一郎 79
S2 南関東 佐藤 龍二 94
S2 南関東 巴 直也 101
S2 南関東 深沢 伸介 76
S2 南関東 大木 雅也 83
S2 南関東 内山 雅貴 113
S2 中部 林 巨人 91
S2 中部 北野 良栄 95
S2 中部 山口 泰生 89
S2 中部 伊藤 裕貴 100
S2 中部 伊藤 健詞 68
S2 中部 坂上 忠克 71
S2 近畿 田中 俊充 76
S2 近畿 武田 哲二 65
S2 近畿 栗山 俊介 103
S2 近畿 元砂 勇雪 103
S2 近畿 水谷 好宏 93
S2 近畿 酒井 拳蔵 109
S2 近畿 木村 直隆 86
S2 中国 三宅 伸 64
S2 中国 近藤 範昌 82
S2 中国 片岡 迪之 93
S2 中国 黒田 淳 97
S2 中国 吉永 和生 80
S2 中国 岡崎 景介 87
S2 中国 増原 正人 98
S2 中国 久保田 泰弘 111
S2 四国 森安 崇之 84
S2 四国 福島 栄一 93
S2 四国 室井 竜二 65
S2 四国 小川 圭二 68
S2 四国 藤岡 隆治 98
S2 九州 中園 和剛 89
S2 九州 阿部 兼士 93
S2 九州 松尾 透 96
S2 九州 鶴 良生 111
S2 九州 井手 健 79
S2 九州 合志 正臣 81
S2 九州 松岡 孔明 91
S2 九州 瓜生 崇智 109
S2 九州 上野 優太 113

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)の賞金

着順 賞金
1着(優勝) 363.0万円
2着 236.2万円
3着 157.2万円

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)の賞金は、記念競輪の賞金体系に準じています。

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)のアクセスおよび入場制限情報

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)のアクセスおよび入場制限情報

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)が開催される大宮競輪場までのアクセスになります。開催期間中は、新型コロナウイルス対策によっていくつかの制限が実施される旨が発表されているため、ご注意ください。

具体的には、以下のような内容になります。

参考記事:KEIRINグランプリ2020場外発売及び東日本発祥72周年倉茂記念杯の入場について

入場資格 ※2つある条件のうち、どちらか1つを満たすこと。
・入場パスの提示。
・「埼玉県LINEコロナお知らせシステム」および「厚生労働省接触確認アプリ『COCOA』」をインストールし、それぞれ登録済み。
特別観覧席 特別観覧席は事前抽選制のため、ここで当選していなかった場合は入れません。
入退場門制限 東門(サッカー場側)と旧正門(公園側)は閉鎖する。
特別観覧席指定席売場の開門前整列は西門に変更。
連絡先確認 入場時に来場者の連絡先を確認する。
入場パス配布 1回目の来場でもらえる。2回目以降の細かい確認や連絡先記入などが不要になる。
検温 非接触型体温計やサーモグラフィー装置によって検温を実施する。
37.0度以上は再検温。37.5度以上は入場禁止。
マスク着用の義務 マスクを着用することを義務付け、未着用の場合は入場を禁止する。
アルコール類持ち込み禁止 飛沫感染防止のため、アルコール類の持ち込みを一切禁止する。ただし、場内の販売は継続中。
場内屋内施設 場内の屋内施設は座席数を削減するとともに、入場制限を実施する。
風邪症状自覚者の入場禁止 風邪症状やだるさ、息苦しさ、嗅覚や味覚の異常、濃厚接触者などに該当する人は入場禁止。
全体的な運用変更 大声での会話や声援等を禁止する。マークカードや鉛筆の使い回しを禁止する。無料送迎バスの運行を休止し、西門景品交換所と救護室を閉鎖する。なお、ポイント交換はサービスセンター内窓口にて実施する。

住所・電話番号・問い合わせフォームURL

住所 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町4大宮公園内
電話番号 048-641-1002
問い合わせフォームURL 大宮競輪場問い合わせフォーム

電車でのアクセス

電車でのアクセス/大宮競輪場

大宮競輪場の最寄り駅は「東武野田線大宮公園駅」です。

大宮公園駅から大宮競輪場までは、徒歩5分の位置になります。

[注意]大宮駅からの無料バスは運行休止中

[注意]大宮駅からの無料バスは運行休止中

いつもなら本場開催時は大宮駅から無料送迎バスが出ていますが、新型コロナウイルスの感染対策の一環として、運行が中止しています。

現状では東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)の開催期間中も休止したままのため、大宮駅からの交通手段は東武野田線で大宮公園駅まで移動するなどの別のルートを使いましょう。

自動車でのアクセス

自動車でのアクセス/大宮競輪場

大宮競輪場には併設の無料駐車場がありません。有料の大宮公園駐車場、または同じく有料の西門付近にある民間の駐車場を借りる必要があります。

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)のレース展望

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)のレース展望

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)のレース展望については、三が日を挟んだこともあって、2021年1月3日(日)時点でまだアップロードされていません。よって、本サイト独自の視点から、各地区の出場選手から見た力関係の分析を実施します。

また、下記で紹介する選手は、さらに後ほど紹介する有力選手や注目選手とは違った角度からのピックアップにいたしましょう。

<ゲキチャリ特製レース展望>

【北日本】
北日本地区は、S級S班の佐藤慎太郎選手が主力になるのは間違いないでしょう。また、同じくベテランの齋藤登志信選手などを中心とした追い込み型に強いところが集まっています。
S級2班には90期以降の前へ踏める選手が複数いますが、中でも注目は113期の藤根俊貴選手になります。まだ25歳で2020年1月1日にはS級1班まで昇りつめた逸材です。
ただ、そこで壁にぶつかり、2021年1月1日に再度S級2班に戻ってしまいました。それでも、バックを踏む力は強力であり、その積極性はラインを活かす力につながります。番手につくベテランの勝ち上がりの力になるでしょう。

【関東】
最大の注目である平原康多選手のみならず、グランプリ覇者である武田豊樹選手や自在型で高いポテンシャルを誇る木暮安由選手や宿口陽一選手など、本開催における絶対的な強者の地位を固めているのが関東地区です。
関東地区にも力強い113期が存在しており、それがまだ22歳の森田優弥選手です。ヤンググランプリ2020(平塚競輪G2)にも登場し、3着に入りました。
すでにG1での初勝利を記録しており、実力は折り紙つきです。東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)における、関東勢の層の厚さを証明してくれる選手といえるでしょう。

【南関東】
南関東地区で最も目立つのは岩本俊介選手ですが、特に輝いているので、後ほど注目選手の項目で紹介します。岩本選手を除いても、南関東地区は良いタレントが数多くそろいました。
とりわけ、S級2班の顔ぶれは大物食いもありえます。徹底先行の113期の内山雅貴選手、開催全体でも中堅クラスの得点を持つ染谷幸喜選手、差し脚の決め手に魅力がある成田健児選手、最近は良い働きが目立つ45歳の春日勇人選手などには、ぜひとも印を回したいですね。

【中部】
岐阜支部、すなわち中部地区でやたら調子が良いのが、89期の39歳である山口泰生選手です。追い込み型脚質で安定しないはずなのですが、九十九島賞争奪戦2020(佐世保競輪G3)で決勝進出を勝ち取るなど、かなりの好調さが窺えます。
ただ、前節の平塚のグランプリシリーズである寺内大吉記念杯競輪(平塚競輪F1)を負傷欠場したのは気になるところでしょう。
また、後ほど不破将登選手を注目選手としてピックアップしています。東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)においては戦力的に不利なぶん、思わぬ高配当をプレゼントしてくれそうなのが中部勢といえるでしょう。

【近畿】
東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)のレース展望/山本伸一

近畿地区で特に注目したいのは、京都の101期である山本伸一選手です。37歳の山本選手はなおも自力型として奮闘中で、前節の豊橋のF1開催で見事に優勝しました。
さらに、昨年は燦燦ムーンナイトカップ2020(松戸競輪G3)にて記念競輪初Vも達成し、ここに来て新たなるステージに覚醒したのではないかと考えられます。
燦燦ムーンナイトカップ2020(松戸競輪G3)の決勝は7-3-5で決着したにもかかわらず、8万車券の大波乱でした。波乱を起こすタイプは何度でも波乱を起こすものです。野球の独立リーグから29歳で競輪に転身しての8年目の栄冠。まだまだ伸びしろはあります。

【中国】
なんと、中国地区からのS級1班選手の参戦は、岡山の岩津裕介選手ただひとりです。S級2班も岡山から4人、広島から3人、山口から1人という厳しい状況で、S級S班の清水裕友選手の奮闘に期待することになるでしょう。
ただ、S級2班の25歳、111期の久保田泰弘選手は注目株です。滝澤正光杯in松戸2020(千葉競輪G3)やひろしまピースカップ2020(広島競輪G3)に出走し、いずれも節内で1着を勝ち取りました。
ジャイアントキリングを求めるのは厳しいかもしれませんが、中国勢や瀬戸内の絆で四国勢を引っ張る戦いを披露し、予想以上の勝ち残りをアシストする可能性があります。

【四国】
絶対的な戦力という意味では、四国地区は中国地区以上に厳しい情勢です。おそらくは中国地区と瀬戸内ラインを組むパターンが多くなるでしょう。
しかしながら、まったく戦えないわけではありません。特に、徳島の109期である太田竜馬選手はヤンググランプリ2018(静岡競輪G2)の優勝選手であり、なおかつ記念競輪を4度も制している実力者です。
24歳になった今、スーパールーキーから完全なるエースレーサーへの成長が求められています。

【九州】
九州地区は粒ぞろいのメンバーです。KEIRINグランプリ2008(平塚競輪GP)の覇者である井上昌己選手は言うまでもなく、共同通信社杯2020(伊東温泉競輪G2)では失格絡みとはいえ優勝を果たした中本匠栄選手からも目が離せません。
どちらの選手も実績、現在の能力に申しぶんはなく、良い連係と展開によっては優勝候補にまで名乗りをあげるでしょう。
そのためには前々で引っ張る力強さが大切です。熊本の109期、まだ25歳の瓜生崇智選手には、その点での活躍を期待せねばなりません。1度はS級2班からA級1班に降格しながら、レインボーカップA級ファイナルで3着をもぎ取り、S級2班への返り咲き特昇を決めました。
こうした勢いがあれば、ホームから遠き大宮の地でも充分に戦えるでしょう。

上記でも著したとおり、関東勢が有利な状況は揺らぎません。あとは関東有利の題目に寄りかかりすぎて、穴車券を逃さないよう注意していくことです。

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)が行われる大宮競輪場の特徴

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)が行われる大宮競輪場の特徴/バンク

大宮競輪場の特徴は明白です。「周長500mバンク」「カントが深い」「しかも、冬はバックで向かい風が吹きやすい」と、先行選手をこれでもかと痛めつける要素がそろっています。さらに、直線では外側が伸びやすいため、いよいよ追い込み選手にとってすばらしい環境が整っています。

もちろん、逃げが決まらないわけではありません。展開がハマる。力量に大きな差がある。そうした要素が重なっていれば、もちろん前々で決まるケースも存在します。

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)が行われる大宮競輪場の特徴/決まり手

ただ、1着2着の決まり手傾向から見てもわかるとおり、鋭いタテ脚を持っている選手が大いに有利なのは間違いありません。直線の長さやカントの深さ、全体的な伸びの良さとあいまって、まくり追い込みによる一撃も見られる環境です。

上記の決まり手データは大宮競輪公式が提供している2017年度のデータですが、これは若手が前で残りやすいA級チャレンジも含めての結果です。番手以降の決定力が増してくるS級戦や記念競輪のみにデータを絞るとなると、さらに極端な結果が出るでしょう。

大宮競輪場は、そのバンクの特性をよく考えて予想に組み込んでいくべきだといえます。このサイトには、大宮バンクの細かな解説と予想のコツを記した記事もあるため、ぜひご参考になってください。

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)の有力選手と注目選手

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)の有力選手と注目選手

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)における有力選手と注目選手を紹介します。有力選手は圧倒的なV候補である平原康多選手に、同じS級S班の選手を加えた3名。注目選手には本開催でさらなる躍進が望める2名です。

車券的にも大いに軸となりうる存在ですので、しっかり名前を覚えておくことで、抜け目を防げるかもしれません。

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)の有力選手

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)の有力選手/平原康多

威風堂々の絶対王者として、平原康多選手が登場します。有力も有力の最有力候補といえるでしょう。タテ脚は十二分で、ヨコの動きも天下一品。ラインの先頭でも番手でも最高の働きができるのが、平原康多選手のすごいところです。

乗りこなすのが大変な500バンクを、むしろ自分の庭のように駆け回れるからこそ、同一の地元記念競輪を7回も制覇できたといえるでしょう。記録にも記憶にも残る選手とはこのことです。

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)で、新たな伝説の1ページを書き込むことになるかどうか、それを見届けるだけでも価値ある4日間になるでしょう。

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)の有力選手/佐藤慎太郎

平原を止めるのは俺だとばかりにやってくる、トークが弾むコワモテのおじさんレーサーこそ、福島の佐藤慎太郎選手です。KEIRINグランプリ2020(平塚競輪GP)では新田祐大選手の番手から飛び出し、アラフォーからアラフィフが近づいているとは思えないほどの鋭い伸びを見せました。

北日本地区勢の仕上がり具合にはよりますが、平原康多選手の8回目の制覇を止める有力候補の1人なのは間違いありません。

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)の有力選手/清水裕友

新生S級S班においても引き続きの最年少が、山口の清水裕友選手です。東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)においても、随一の先行力の持ち主でしょう。中国地区勢の切り込み隊長として、大暴れをしてくれるはずです。

ただ、やはり大宮バンクという逃げ選手にとっての鬼門がぽっかりと口を開いて待っています。この場所で平原康多選手に勝つのは、容易ではありません。準決勝、ひいては決勝に、どれだけ同地区が残るか、あるいは残せるかが鍵でしょう。

中国地区は四国地区とは瀬戸内ラインで連係することも多いため、四国地区勢の動向にも注視したいところです。

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)の注目選手

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)の注目選手/岩本俊介

岩本俊介選手は、千葉のエース格の選手です。今期からS級S班に昇格し、さらにはKEIRINグランプリ2020(平塚競輪GP)を制した和田健太郎選手と同格の存在といえるでしょう。

燦燦ダイヤモンドカップ2020(松戸競輪G3)および滝澤正光杯in松戸2020(千葉競輪G3)と、地元の記念競輪で優勝しているのも勝負度胸と好調さを感じさせます。

ただ、前節の前橋競輪で初日に落車して途中欠場し、奈良のF1開催を負傷欠場したのが気がかりです。車券に検討する際には、できればコンディションを確かめてからのほうがいいでしょう。

滝澤正光杯in松戸2020(千葉競輪G3)においても、和田健太郎選手ともども有力選手として紹介しました。こちらの記事も参考にしてください。

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)の注目選手/不破将登

岐阜の94期、32歳として充実期にあるのが岐阜の不破将登選手です。ここまでF1開催の優勝は通算で10回あるものの、記念競輪や特別競輪の優勝歴はありません。

しかし、九十九島賞争奪戦2020(佐世保競輪G3)で勝ち星をあげているように、記念競輪でも上位で戦える実力を秘めています。直近8ヶ月の成績で見ても、力の壁に跳ね返されたのは2回のG1競走くらいのものでした。

競走得点もここ3ヶ月で7点ほど上昇し、トップクラスの110点台まであと少しの108点を叩き出しています。まくりやまくり追い込みを主体とする逃げ選手のため、大宮競輪場との相性も良いほうに入るでしょう。

あとは番手につくのが同県の先輩かどうかで、レースで取る戦術は変わってくるかもしれません。万全なら充分に準決勝、さらには決勝進出が狙える素材です。

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)の予想のコツ

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)の予想のコツ

今回の記事では、概ねレース展望と大宮競輪場の特徴の項目で説明してしまいました。なので、その総まとめという形で車券攻略の道筋を考えてみましょう。

つまり、強い追い込み型を外してはならないという原則です。追い込み型選手はラインともども沈没する危険性があるものですが、大宮のバンクが有利に働いて、自力型選手が沈んでも追い込み型選手だけで豪快に飛んでくるパターンがあります。

まるで競馬の大外一気や乾坤一擲のイン突きのようで、「大宮競馬場」と形容されるのも当然でしょう。

他方、まくりでスピードが落ちないまま1着を獲得するケースはあるため、中団確保からの鮮やかなまくり炸裂には注意です。そうでなくとも、後方からのまくりさえ届くのが大宮競輪です。実力あるラインが中団を取ったら、限りなく有利になるでしょう。

車券戦略を組み立てる際には、そうした前提を考えながら展開を予想していくことによって、見当違いの車券を減らす効果が期待できます。

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)のまとめ

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)のまとめ

東日本発祥倉茂記念杯2021(大宮競輪G3)は、重ね重ねながら平原康多選手がどのようにして勝ち上がるかという大命題を抱えたレースです。もちろん、平原選手は徹底的なマークに晒されるでしょう。それを蹴散らせるかどうかが注目ポイントです。

地元選手の層は厚く、誰もが大宮競輪の500バンクのしんどさを理解しています。他地区勢にとっては、このアドバンテージをいかに埋めるかが課題になります。

自力型選手を風よけに使える番手選手が有利な競技、それが競輪だという原則を思い出しましょう。差しが決まるバンクでは、こういった手垢にまみれた格言どおりの結果が招来されるものです。