競輪で出やすい出目があるのは嘘?出目の出現率や可能性について徹底解説!

競輪で出やすい出目があるのは嘘?出目の出現率や可能性について徹底解説!

UPDATE:2020.08.26
競輪コラム競輪予想の参考に

「出目」の出現率を予想の要素の一つとして考えるのは間違ったことではありませんが、それは競輪の選手の能力値が全員同じ場合のみ有効です。

この記事では競輪予想における「出目」の必要性や「出目」を使った予想方法について紹介していきます。

出目とはいったいなんのこと?

競輪 出目

まず、出目について説明していきましょう。

出目とは、レース結果から得られる数字の組み合わせのことです。

もともと「出目」という言葉ははサイコロを使っていた時代に、連続で出やすい目があることが由来となったそうです。

の出目は、車番などのように数字のあるギャンブル(競馬、競輪、競艇、オートレース、カジノなど)にはいつも関わってきます。

例えば、3連単なら1-2-3、2連単なら1-2と立て続けに来ることで出やすい目(出目)があるのではないかとそのリズムを予想に組み込むことがよくあります。

競輪場を見ている人で「今日は1-6の日だな。」と言っていたりしているのも出目のことです。

実際に出現しやすい出目はあるの?

競輪 出目

競輪だけでなく、昔からギャンブルでは出目予想というものが盛んに行われていました。
例えば、サイコロを使ったギャンブルの場合であれば、サイコロの目に強さや能力差がありません。

そのことからも出目は完全な偶然・ランダムで決定するわけですが、それを出目予想で自分なりの法則を見つけ、人々は考えてきたわけです。

人間の心理学では「人間はランダムな数字を見ると、ついつい連動性や法則性を見出そうとしてしまう」という話はよく言われています。

未だに、数字を決める宝くじなどでは「引っ張り数字」などと、出目の法則についての話が雑誌やインターネット上で語られていたりもします。

科学的であるかどうか、物理法則にのっとっているかどうかに関わらず、人は起きた出来事に対して原因や理由がわからない状態でいる事は不安を覚えるからです。

だから競輪場では車券が外れた場合容易に選手のせいにする人が現れるわけですね。

当たり前ですが、競輪には各選手で能力値に差があります。

また、ラインなどの選手同士の連携も影響がありますし、車番の4番6番8番には枠複・枠単でのバランスのために若干弱めな選手が配置される慣習もあります。

つまり、サイコロを使った賭博と違い、それぞれのレースで各車番が車券に絡む確率は均一ではありません。

そのため「この車番がよく出やすい」というような偏りが発生したとしても不思議ではありませんが、競輪の各レースの結果は独立事象と言って、例えば1レースの結果が2レースの結果に何かしらの影響を与えることはないと言えるでしょう。

たとえばこれがトランプなどの競技だった場合であれば、すでにめくられた札の中に♥のエースのカードがあれば、伏せられた山札の中には絶対に♥のエースのカードが無いと断言できるでしょう。

つまり、そのような競技の場合は過去の出来事が将来の結果に大きな影響を与えていると言えます。

しかし、競輪の場合でも過去のレースの結果が将来の結果に影響を与える事があります。

例えばAという選手が初日のレースで棄権するほどではないが足に少し怪我を負ってしまったということがあったとしましょう。

足に怪我を負ってしまったのは過去の出来事ですが、これは将来のレースの結果に影響を及ぼしてきます。

またBという選手が人気があったのにも関わらず、期待に背いて大敗をしてしまったとします。

その時に選手は「次のレースは集中して勝たないと!」と次のレースで高い集中力で臨めたり、逆に「勝てるレースだったのに負けてしまった・・・。俺はどうしようもない…」と意気消沈してその節すべてを棒に振るかも知れません。

それに過去に素晴らしい成績を収めてきた選手は、その後も衰えや負傷などがなければ将来的にも素晴らしい成績を収める可能性が高いですし、今まで鳴かず飛ばずの選手がある日を境に急に強くなるという事は有り得ないとまではいかないまでも、ちょっと現実的ではありません。

つまり、1レースの出目を2レースの予想に生かすような、昔ながらの出目予想というのは個人の趣味でやられる分にはまったく自由ではありますが、本気で車券を極めようと思うのであればおすすめは出来ません。

レースや車番の過去ではなく、選手個人の過去に目を向けた方が、得られる情報が多いです。

時々3連復の1-2-3が100回連続で出現していない、ではそろそろ出現する可能性が高いのでは?と考える人がいます。

しかし、1-2-3の組み合わせが何千回出現していなくても、1-2-3の出目の出現率が上がるということは絶対にありません。

逆に「今日のレースは1番が1着ばかりだから次は違うだろう」という予想も間違っているでしょう。

確率でいえば直近の出現率は次のレースの出目になんら影響は与えないのです。

出目で予想するのは楽しい

競輪 出目 難しい

競輪においての出目は的中率を上げていくものではありませんが、出目で予想するのでは楽しいこともあります。

出目のように特定の運やツキの流れを予想に組み込むことは何も間違った行為ではありません。

何より出目で予想することで、思わぬ高配当が的中することもあるでしょう。

体験談ではありますが、最近の競輪で負けに負け、自暴自棄になって予想をしていた時に2-9-1(憎い)を購入してみたら、なんと2-9-1の結果で決まってしまったことがありました。

その時は、2-9-1以外にも買っていたので、そこまで大きなプラスではありませんでしたが、もう少し出目を信じて購入しておけばと後悔しました。

このように、語呂合わせのいい目や結果が続いている目を予想に組み込んで、車券を買うことができるのも競輪の楽しみ方の1つと言えるでしょう。

「出目流し」は競輪の必勝法!

競輪 出目 必勝法

出目を使った車券の買い方に「出目流し」というものがあります。

「出目流し」とは、競輪予想をする前に、ある特定の出目を決めて、事前に全レース100円で購入することです。

「流し」というのは、全レース購入するためです。

この買い方は競輪を競技として楽しむというよりも、宝くじのような感覚で3連単を3組ほど購入することがポイントです。

競輪の9車立てのレースでの1点買いの的中率は1/504なので、3点だけでは的中率は望めないかもしれません。

しかし、予想が順当に決まらなかった時に思わぬ的中で助けてもらえることがあるかもしれません。

競艇のYoutubeで江戸川ナイスという番組に出演しているオモダミンCさんも「お守り」と称して予想していない舟券を購入している場面を多々見かけています。

このように、出目流しで車券を購入しておくことで、一般的な予想では当てられないレースを的中させることができます。

また、的中確率は宝くじと比べると非常に高いこともおすすめできる点です。

ヨーロッパには、要注意!?

競輪 出目 ヨーロッパ
競輪には「ヨーロッパ(4,6,8)」という言葉があります。

実は、9車立ての競輪場では、9人の中で格下の選手を、4番, 6番, 8番に配置することが多いのです。

この「ヨーロッパ(4,6,8)」には注意しなければなりません。

これによって高配当になる車券には、ほとんど4か6か8番が絡んでいます。

この3つの数字を語呂合わせでヨーロッパと競輪界では呼んでいます。

特に出目流しを実践する場合には、ヨーロッパを絡めれば的中率は低く、高配当になり、絡めなければ的中率が高く、低配当となることを理解した上で出目を決めるようにしましょう。

また、ヨーロッパを絡めた車券は人気薄になることが多いので、1点に投資する金額は低くすることをお勧めします。

なぜなら、人気薄の車券に多額の資金を購入してしまうと魅力的であった高配当なオッズを下げてしまう可能性が高いからです。

特に競輪のグレードが低いレースなどでは購入者も少ないため、1点の3連単を5,000円購入しただけでオッズが1/10以下になってしまう恐れがあります。

また、ヨーロッパが絡むことで高配当になっているか確認したい場合には、競輪の最高配当ランキングTOP50の記事にある表の「組番」を見てみましょう。ヨーロッパが絡んでいない高配当を探す方が難しいことが分かりますね。

各競輪場で出やすい出目が違う!

実はTwitterで見かけたのですが、競輪場によって出やすい出目があるとかないとかという話が話題になっていました。

実際に出やすい出目というものが存在しているのか調べていくと、競輪場ごとに出現率の高い出目が存在していました。

こちらでは、その出目について紹介していきます。

岸和田競輪場

競輪 出目 岸和田競輪場
3連複出目ベスト20
順位 出目 回数
1位 1=5=7 58
2位 1=7=9 57
3位 1=2=7 50
4位 1=5=9 48
4位 2=5=9 48
6位 3=5=9 46
7位 1=3=5 44
7位 1=3=7 44
9位 2=5=7 43
10位 1=3=9 41
11位 2=3=7 40
12位 1=2=5 39
13位 2=3=9 35
14位 2=3=5 34
15位 3=7=9 32
16位 1=2=9 30
16位 3=5=7 30
18位 2=7=9 27
19位 1=4=7 23
20位 2=4=7 22
20位 5=7=9 22

3連単出目ベスト14
順位 出目 回数
1位 7-1-5 17
2位 9-1-7 16
3位 1-5-9 14
4位 1-7-5 13
5位 2-5-9 13
5位 2-9-5 13
5位 5-1-3 12
5位 7-1-9 12
9位 1-7-3 11
9位 3-7-1 11
9位 5-2-1 11
12位 9-5-3 11
12位 1-7-2 10
14位 2-9-3 10
14位 3-9-1 10
14位 3-9-5 10
14位 5-1-7 10
14位 5-1-9 10
14位 7-1-2 10
14位 7-9-5 10

高松競輪場

競輪 出目 高松競輪場

3車単出目
順位 出目 回数
1位 1 – 5 – 7 17
2位 7 – 1 – 4 17
3位 5 – 1 – 3 16
4位 3 – 1 – 7 15
5位 1 – 7 – 5 14
6位 5 – 2 – 3 14
7位 1 – 2 – 7 13
8位 1 – 4 – 7 13
9位 1 – 7 – 2 13
10位 2 – 7 – 1 13

別府競輪場

競輪 出目 別府競輪場

期間(2015/1/2~2019/8/24) 全913R

1着
車番 回数 1着率
1番車 63 6.89%
2番車 67 7.32%
3番車 393 42.95%
4番車 80 8.74%
5番車 232 25.36%
6番車 21 2.30%
7番車 59 6.45%

2着
車番 回数 2着率
1番車 109 11.96%
2番車 89 9.77%
3番車 201 22.06%
4番車 112 12.29%
5番車 248 27.22%
6番車 42 4.61%
7番車 110 12.07%

3着
車番 回数 3着率
1番車 182 19.91%
2番車 147 16.08%
3番車 99 10.83%
4番車 135 14.77%
5番車 111 12.14%
6番車 80 8.75%
7番車 160 17.51%

富山競輪場

競輪 出目 富山競輪場
歴代3連単出目 (2003年5月〜2019年9月23日 ) 総出目数9135個(上位25位まで)
順位 出目 回数
1 1 – 5 – 3 89回
2 1 – 7 – 3 84回
3 5 – 1 – 3 81回
3 1 – 7 – 5 81回
5 1 – 7 – 2 74回
6 1 – 7 – 9 70回
7 7 – 1 – 3 68回
8 1 – 5 – 7 67回
8 1 – 5 – 2 67回
10 7 – 1 – 2 63回
11 7 – 1 – 5 62回
12 5 – 1 – 2 61回
13 1 – 5 – 9 58回
13 1 – 7 – 4 58回
13 3 – 1 – 7 58回
16 7 – 1 – 4 57回
16 3 – 7 – 2 57回
18 2 – 9 – 7 56回
18 1 – 3 – 7 56回
18 2 – 7 – 1 56回
21 2 – 5 – 1 55回
21 5 – 1 – 7 55回
23 1 – 3 – 5 54回
23 2 – 5 – 3 54回
23 2 – 5 – 9 54回
23 1 – 9 – 7 54回
23 1 – 9 – 2 54回

まとめ

競輪 出目
今回は競輪における「出目」についてスポットを当てて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

人間の心理的に同じ出目が続くと、「次は違う数字が来る!」などと思うこともあります。

しかし、競輪での出目は選手の能力にも関わってくるので、出現率が変わるという事はないでしょう。

そのため、きちんとした予想の要素として「出目」を取り入れるのはおすすめできません。

もし、出目を使った予想をするのであれば、高配当を狙って宝くじ感覚で購入するのが良いかもしれませんね。