イケメン競輪選手伊藤裕貴選手は競輪界のドンの弟子!成績や選手秘話を紹介!

イケメン競輪選手伊藤裕貴選手は競輪界のドンの弟子!成績や選手秘話を紹介!

UPDATE:2020.08.26
競輪コラム競輪選手

伊藤裕貴は競輪界でもイケメンとして有名な競輪選手です。

まだ若い選手ながらも数多くの特別競走に出走していて、他の一流選手達や競輪ファンからも期待されている選手の一人でしょう。

本記事では、そんな伊藤裕貴選手がどの様な成績を残してきたのか、友人関係や師匠について紹介していきます。

伊藤裕貴選手はどんな選手?

伊藤裕貴 競輪

伊藤裕貴選手は1992年2月2日生まれのイケメン選手として有名な選手です。

まずは、伊藤裕貴選手の簡単なプロフィールを紹介していきましょう。

伊藤 裕貴イトウ ユウキ
府県 三重県
生年月日 1992年2月2日
星座 水瓶座
血液型 B
職業 競輪選手
卒期 100期
ホームバンク 四日市
得意な競輪場 –
ニックネーム –
好きな食べ物 焼肉
スポーツ歴 中学:サッカー
高校:自転車競技

伊藤裕貴選手は高校生の頃から自転車競技を行ってきた選手で、主に短距離種目の自転車競技をメインに活躍していました。

競輪選手の中にも伊藤裕貴選手の様に、若い頃から自転車競技で活躍してきた選手は少なくありませんが、多くの競輪選手は元々別のスポーツで活躍していた選手から転向してきた方が多い印象があります。

その事からも、年齢は若くても自転車競技歴は長くあることが分かりますね。

伊藤裕貴選手が高校生の頃から行ってきた自転車競技の実力は「全国選抜大会のスプリント種目で優勝」、「インターハイの同種目で優勝」など他にも多くの全国大会で表彰台に上がるなど、素晴らしい成績を残してきました。

もちろん、伊藤裕貴選手はナショナルチームからも声がかかり、世界選手権ではチームスプリントで8位入賞しています。

伊藤裕貴選手は競輪学校時代にも世界で戦ってきた経験を活かし、1着回数22回と在校生席6位で上位の成績を残しました。

そして、伊藤裕貴選手は現在S級1班のトップクラスの選手として今もなお活躍しています。

伊藤裕貴選手のデビュー戦は?

伊藤裕貴 競輪

伊藤裕貴選手は2011年7月18日の富山競輪場でデビュー戦を果たしました。

デビュー戦では初日3着と、完全優勝する事は叶いませんでしたが、その後の見事なレース運びで優勝したのです。

デビュー戦から優勝を飾るとは、伊藤裕貴選手の実力がその頃から発揮されていた事が分かりますね。

伊藤裕貴選手の成績について

伊藤裕貴 競輪

デビュー戦から優勝を遂げた伊藤裕貴選手ですが、これまでにも素晴らしい成績を
残してきています。

これまでに伊藤裕貴選手がどの様な成績を残してきたのか見ていきましょう、

通算成績

伊藤裕貴 競輪

総出走回数

 

出走数

優勝

1着

2着

3着

着外

棄権

失格

勝率

2連対率

3連対率

~1昨年

合計

542

21

165

85

54

234

3

2

30.4%

46.1%

56.0%

F2

135

13

59

16

10

50

0

0

43.7%

55.5%

62.9%

F1

299

8

84

57

34

121

2

2

28.0%

47.1%

58.5%

G3

93

0

21

12

9

50

1

0

22.5%

35.4%

45.1%

G2

4

0

1

0

0

3

0

0

25.0%

25.0%

25.0%

G1

11

0

0

0

1

10

0

0

0.0%

0.0%

9.0%

昨年

合計

71

1

6

7

11

47

0

0

8.4%

18.3%

33.8%

F2

2

0

0

1

0

1

0

0

0.0%

50.0%

50.0%

F1

39

1

4

2

9

24

0

0

10.2%

15.3%

38.4%

G3

16

0

2

4

1

9

0

0

12.5%

37.5%

43.7%

G2

7

0

0

0

1

6

0

0

0.0%

0.0%

14.2%

G1

7

0

0

0

0

7

0

0

0.0%

0.0%

0.0%

本年

合計

87

1

17

12

5

53

0

0

19.5%

33.3%

39.0%

F2

3

0

0

1

0

2

0

0

0.0%

33.3%

33.3%

F1

49

1

10

8

4

27

0

0

20.4%

36.7%

44.8%

G3

24

0

6

3

1

14

0

0

25.0%

37.5%

41.6%

G2

4

0

0

0

0

4

0

0

0.0%

0.0%

0.0%

G1

7

0

1

0

0

6

0

0

14.2%

14.2%

14.2%

通算

合計

700

23

188

104

70

334

3

2

26.8%

41.7%

51.7%

F2

140

13

59

18

10

53

0

0

42.1%

55.0%

62.1%

F1

387

10

98

67

47

172

2

2

25.3%

42.6%

54.7%

G3

133

0

29

19

11

73

1

0

21.8%

36.0%

44.3%

G2

15

0

1

0

1

13

0

0

6.6%

6.6%

13.3%

G1

25

0

1

0

1

23

0

0

4.0%

4.0%

8.0%

特別競輪出走履歴

伊藤裕貴 競輪

競輪名称

開催初日

競輪場

成績

寛仁親王牌競輪

2019/10/11

前 橋

8.1.8.5

共同通信社杯

2019/09/13

松 阪

9.5.6.4

オールスター競輪

2019/08/14

名古屋

5.8.7

寛仁親王牌競輪

2018/10/05

前 橋

8.7.6.8

共同通信社杯

2018/09/14

高 知

7.7.6.4

オールスター競輪

2018/08/15

 平 

4.7.4

サマーナイトフェスティバル

2018/07/14

松 戸

9.3.9

日本選手権競輪

2017/05/02

京王閣

5.8.6

寛仁親王牌競輪

2016/10/07

前 橋

6.8.5.3

共同通信社杯

2016/09/16

富 山

8.1.6.9

寛仁親王牌競輪

2015/07/17

弥 彦

8.9.9.8

伊藤裕貴選手の友人や師匠について

伊藤裕貴選手の友人について調べていくと、友人として公表されているのは桜井 雄太選手
(愛 知・100期)・大洞 翔平選手(岐 阜・100期)・伊藤 巧成選手(愛 知・100期)の3人が公表されていました。

どの選手も伊藤裕貴選手と同様に競輪学校100期の選手の様なので、共に競輪学校で訓練を積んできて絆が生まれたのかもしれませんね。

また、伊藤裕貴選手の師匠は三重41期の佐久間重光とありました。

佐久間重光さんは現在選手としては活躍していませんが、・日本競輪選手会理事長や日本自転車競技連盟副会長を務めるなど、競輪界の重鎮として知られる人物です。

そんな、佐久間重光さんを師匠に持つ伊藤裕貴選手はどれほどまでに期待されている選手7日も伺えるでしょう。

いったい、佐久間重光さんどの様な人物なのか簡単に見ていきます。

佐久間重光さんはどんな人物?

佐久間 重光(さくま しげみつ)は、1958年6月4日生まれの競輪選手です。

2009年6月以降は競争に参加していないため、事実上引退状態にありますが、日本競輪選手会理事長(三重支部長兼務)、日本自転車競技連盟副会長を務めるなど、競輪界の重鎮といえる人物です。

また、佐久間重光さんは伊藤裕貴選手以外にも5人の弟子がいます。

・中村光吉(60期)
・杉野哲也(76期)
・浅井康太(90期)
・柴崎俊光(91期)
・柴崎淳(91期)

伊藤裕貴選手も非常に素晴らしい成績を残している選手ですが、佐久間重光さんの他の弟子も素晴らしい成績を残しています。

特に浅井康太選手は「寛仁親王牌」「オールスター競輪 」「KEIRINグランプリ」「競輪祭」「サマーナイトフェスティバル」「S級S班 2010 2012」「アジア選手権・ケイリン」などの数多くのビッグタイトルを獲得している選手です。

伊藤裕貴選手も浅井康太選手の様に数多くのタイトルを獲得して優秀な選手として活躍していく事を期待していきたいですね。

伊藤裕貴選手の友人について

伊藤裕貴選手の友人について簡単に紹介しましたが、友人らはどの様な選手なのか簡単に紹介します。

■桜井 雄太選手

登録地:愛知
年齢:28歳
期別:100期
登録番号:014829
戦法:捲逃
今期級班:A級1班
前期級班:A級1班
次期級班:S級2班
直近4カ月得点:89.90
今期得点:90.50
前期得点:91.75
練習地:一宮
生年月日:1991年10月9日

■大洞 翔平選手
登録地:岐阜
年齢:28歳
期別:100期
登録番号:014830
戦法:逃捲
今期級班:A級1班
前期級班:A級1班
次期級班:A級1班
直近4カ月得点:91.77
今期得点:91.51
前期得点:87.88
練習地:岐阜
生年月日:1991年9月30日

■伊藤 巧成選手
登録地:愛知
年齢:29歳
期別:100期
登録番号:014827

伊藤 巧成選手は2013年1月10日に引退しました。

伊藤裕貴選手は悲劇の事故で大怪我!

伊藤裕貴選手は、その甘いマスクでイケメンレーサーとしても有名で、競輪選手の中でも女性ファンからの高い支持を得ています。

しかし、そんな伊藤裕貴選手に悲劇の事故が起こってしまいました。

2018年2月初旬のレースで、優勝した翌日の練習で車からの追突で事故で腰椎圧迫骨折という2ヵ月寝たきりになるような大事故に逢ってしまいました。

それでも、伊藤裕貴選手は諦めずに同年5月に復帰という、驚異的な回復力を見せ、翌年4月にはS級優勝まで遂げました。

レースの様子を見ていると、事故前の走りとはいかないようですが、ここまでの回復力や体の持ち主であれば、事故前の実力以上に戻せる事が期待できるでしょう。

また、そんな伊藤裕貴選手の武器は「まくり」です。

高いスピード域から一気にかけ降ろすような「まくり」は周りの選手に一瞬の遅れを生みます。

他の一流の競輪選手や競輪ファンからも非常に期待されている選手なので、今後の活躍を見守っていきましょう。

まとめ

今回は競輪界でもイケメンレーサーとして知られている伊藤裕貴選手について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

伊藤裕貴選手は高校生の時から自転車競技を行ってきて自転車歴に関しては非常に長い経歴を持つ競輪選手です。

様々な特別競走にも出走していて得意の「まくり」を武器に活躍しています。

また、伊藤裕貴選手は競輪界の重鎮とも言われる佐久間重光さんを師匠に持っている選手で、重鎮からも期待されている選手なので、今後さらなる活躍に期待できるでしょう。

イケメンレーサーという事もあるので、女性ファンも非常に多く、今後テレビや雑誌などのメディアなどに出演する可能性もあるかもしれませんね。

事故による大怪我があったにも関わらず驚異的な回復力を見せ、メンタル面での強さも見せつけているので最近の競輪選手の中でも非常に期待できる選手の一人です。