プロによる予想!競輪記者予想の的中精度や活用法を徹底紹介!

プロによる予想!競輪記者予想の的中精度や活用法を徹底紹介!

UPDATE:2020.05.27
競輪コラム競輪予想の参考に

皆さまは競輪予想をする上で、どのメディアを参考にしていますか?

専門誌、ネットの情報サイト、口コミなど人それぞれだと思いますが、当記事では競輪新聞の競輪記者予想について紹介します。

聞いたことはあるけど実際に見たことがないという方のために、競輪記者予想にはどんな事が書いてあるのか、どこで購入できるのか、提供しているコンテンツなどについても紹介していくので参考にしてみてください。

競輪記者とは?

競輪記者予想

競輪記者とは競輪専門誌を発行する各競輪メディア運営会社に属している記者のことで、代表的なメディアとしては「競輪スポニチ」「青競(アオケイ)」「赤競(アカケイ)」などが知られており、利用したことがある方もいるでしょう。

競輪記者の主な仕事としては、競輪を専門として日々競輪の魅力やレースの予想などを不特定多数の人へ向けてアピールしており、競輪業界を盛り上げる役目を担っています。

各メディアの詳しい内容としては、競輪ニュース・コラム・選手情報・予想印・選手コメント・などを記載していて、豊かな経験を元に細かなレース展開から着順予想まで記述しており車券を購入するのに役立つメディアや新聞の記事を作成しています。

以下で各社の実際に行った競輪記者予想を紹介するので参考にしてみてください。

競輪スポニチ記者予想

競輪記者予想 スポニチ

まずは競輪メディア界では大手の競輪スポニチ記者による競輪記者予想を紹介します

競輪スポニチは「株式会社スポーツニッポン新聞社」が運営するwebサイトで、その中の「スポニチ記者 今日の鉄板レース」というコンテンツでスポニチ独自の競輪記者予想が配信されています。

大手の新聞社が運営しているということで、信頼度の高い情報が得られ多くの競輪ファンに愛されているサイトになっているのでチェックしてみてください。

では、スポニチ記者が配信している「スポニチ記者 今日の鉄板レース」の記者予想を見ていきましょう。

2020年5月8日に公開されている名古屋競輪場6レースの予想記事です。

競輪記者予想

スポニチ記者のオススメの買い目は以下となっています。

3連単
9=2-175
9=1-275
9=7-215
9=5-217

続いて結果を見ていきましょう。

結果は「9-6-7」となり、1着が9番車の大谷靖茂選手、2着は6番車の山崎光展選手、3着は7番車の山田裕哉選手となり、残念ながら「スポニチ記者 今日の鉄板レース」で予想されていた3連単の予想は外れてしまいました。

見事、予想通り9番車大谷靖茂選手は2車身差で1着的中ですが、予想外の6番車 山崎光展選手が頭角を表し2着となってしまいました。

次は同日7レースを見てみましょう。

スポニチ記者のオススメの買い目は以下となっています。

3連単
3=5-617
3=1-567
3=6-517
3=7-561

続いて結果を見ていきましょう。

結果は「3-7-5」となり、1着が3番車の上田尭弥選手、2着は7番車の一戸康宏選手、3着は5番車の立花成泰選手となり見事記者予想的中です。

3連単の配当は2,920円となりました。

この結果を踏まえると、スポニチの記者予想は比較的優秀ではないでしょうか。

アオケイ記者予想

競輪記者予想 アオケイ

次は競輪専門誌の競輪ニュース青競(アオケイ)について紹介します。

競輪ニュース青競(アオケイ)ではwebサイト上の「アオケイ記者は今日も行く!」というコンテンツで記者の独り言として随時、買い目が配信されています。

現在、執筆してる記者の情報として2020年5月現在、「当たるまで買う」が座右の銘でもある本田記者の記事をメインに配信しているようです。

そんな本田記者が配信している競輪ニュース青競(アオケイ)の記者予想を見ていきましょう。

下記は2020年3月6日に公開された同日、松戸2日目の第5レースの予想記事です。

松戸2日目5R 田上晃也③が一気に飛び出し、中野真吾④がきっちりと番手を巧追。2車で出切れば3番手には別線自力型が入っているはず。そしてそのまま決着! ③④①、③④⑥、③④⑦。

上記の様に予想を公開していましたが、実際のレース結果がどのようになったのか見てみましょう。

結果は1着が3番車の田上晃也選手、2着は4番車の中野真吾選手、3着は5番車の藤光健一選手となり、残念ながら本田記者の予想していない5番車の「藤光健一選手」が3着となってしまい、予想が外れてしまったようです。

しかし1着2着は的中しており、3着予想の7番車は4着、1番車は5着と惜しい結果になっていることから信頼度は高めなのが伺えます。

アカケイ(赤競)記者予想

競輪記者予想 アカケイ

次は日刊プロスポーツ新聞社が発行している赤競(アカケイ)の記者予想を紹介します

先ほどご紹介した「アオケイ」同様「アカケイ」もネットやコンビニを利用し手軽に購入することができる情報誌として、ファンの間では人気な情報紙となっています。

そんな赤競(アカケイ)ではwebサイトの「エンジョイ×プロスポーツ」というサイトで記者予想やコラムを配信しています。

赤競(アカケイ)が他メディアと異なる大きな点として、記者数が多く、それぞれの記事に特色があるので見ていて楽しめる点にあります。

では、赤競(アカケイ)が配信している記者予想を見ていきましょう。

今回紹介するのは永岡記者による2020年3月9日の大宮競輪場開催の第8レースです。

予選スタートで結果を求められる能代谷は捲りに構えて白星奪取。強烈なダッシュに米田は不覚とみて、新井-星野の連下。

永岡記者の買い目は「3-5-2」「3-2-5」の3連単予想ですが結果はどのようになったのでしょうか?

結果は1着が5番車の新井僚太郎選手、2着は3番車の能代谷元選手、3着は2番車の星野辰也選手となり、5-3-2と非常に惜しい結果となりました。

記者が1着予想していた3番車の能代谷選手と5番車の新井僚太郎選手が競いましたが、新井選手が終盤に高回転で捲り切り1着となりました。

惜しくも3連単の予想は外しましたが、非常に良い線の予想をしており、永岡記者の予想は皆さんの予想にも活用できるかと思います。

日刊プロスポーツ新聞社の競輪記者予想2020年ランキング

競輪記者予想

ここでは日刊プロスポーツ新聞社の競輪記者予想2020年ランキングを回収率順に下記の表にまとめました。

記者名

回収率

的中率

最大払戻車券

平均払戻車券

総払戻

総投資

的中回数

予想回数

竹内記者

117%

29%

33,600 円

13,408 円

268,150 円

230,000 円

20

69

及位記者

101%

24%

33,600 円

13,976 円

349,400 円

346,800 円

25

104

木村記者

96%

35%

33,600 円

8,464 円

516,320 円

540,000 円

56

162

本吉記者

94%

23%

33,600 円

13,305 円

452,380 円

480,000 円

33

144

半田記者

93%

28%

45,100 円

8,238 円

288,340 円

310,000 円

26

93

上記の記者成績についてですが、各記者の担当したオススメの車券の結果から「的中率」「回収率」を算出し、成績として公開されているデータなので参考にしてみてください。

「的中率」は記者がオススメした車券をどれだけ的中させているのかを数字で表しており、100%に近い記者ほど、より的中させている記者ということになります。

現在のランキングを見ると、竹内記者の回収率が非常に高く117%にもなっているので、今年の予想は結構調子が良いように感じます。

このランキングの上位5名のスコアは、2020年の1月から現在の5月上旬までの統計を算出していますので、年末までにどのように変わるのか非常に楽しみです。

次に「回収率」は記者がオススメした車券で回収した資金をパーセント表示しており、数値の大きい記者ほど、より払戻金を得ている記者ということになります。

高回収率、高平均払戻額を目指したい方はランキング上位の竹内記者と及位記者をメインに参考にしてみてはいかがでしょうか。

エンジョイネットの競輪記者予想は見やすい

競輪記者予想

エンジョイネットの記者予想には、初心者でも見やすいマークや印が存在しているので非常にオススメです。

記者のオススメの車券や耳寄りコンテンツにはエンジョイネット特有のマークがあります。

まず、そのマークの見方を下記に説明します。

①夢車検マーク

このマークは赤い文字で「夢」と書いているマークです。
マークの特徴として、2車単で1万円以上の配当が期待出来る一押し穴車券を紹介しており、初心者でもこのマークを見て軸を購入すれば当たる可能性も十分にあるオススメマークです。

②大本命印
このマークは青の二重丸のマークです。
マークの特徴は、信頼度が80%以上の本命選手に付けられる非常に注目するポイントです。大本命車券は全レースの中で、記者が予想した2車単を選定していますので、この新聞では外せない部分です。

③得だねトーク
このマークは、黒い丸の中に「得」と記載してあるマークです。
このマークの特徴として、赤競取材班が実際の現場で入手した情報をもとに、車券に結びつく選手のコメントを精査して公開していますので、自分で予想をする時には、一度目を通すことをオススメします。

上記マークの内容を上手く自分の予想に組み込むことができれば、回収率も上がってくると思いますので、初心者の方はプロの意見を参考にして、競輪の流れを掴むのも1つの手法ではないでしょうか。

まとめ

今回は3社による競輪記者予想をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介した競輪サイトは、競輪専門のメディアが毎日無料の予想記事を公開しており信頼度も高いことが把握できたと思います。

今回の検証結果では、堅い選手を上位入賞で予想しているので、記者予想をそのまま購入するのでは無く、自分なりに+αとしてアレンジを加え予想するのが良いでしょう。
でも近年では、競輪を初めて予想する方もいると思いますので、その際は競輪新聞で予想を公開している記者の意見をそのまま購入するのも面白いかもしれません。

正直競輪はギャンブルなので、どんな情報が正しいのか?なんて未来はわかる人はいません。

そのためにも、まずは記者予想を見て、競輪の流れを把握することで回収率が上がる第一歩ではないでしょうか。

中でも個人的にオススメできるのは、アカケイの記者がコメントしているエンジョイネット×プロスポーツの記者予想です。

このサイトは、記者のコメントを書いているだけでなく、出走表にマークを付けて掲載していますので非常に解りやすく、初心者にもオススメな内容になっています。

ぜひ、新聞記者予想を参考にしたい方は、一度覗いてみてください。