競輪の初心者はまず車券的中を目指す!初心者のオススメの買い方を徹底解析

競輪の初心者はまず車券的中を目指す!初心者のオススメの買い方を徹底解析

UPDATE:2020.08.28
初心者の方へ競輪コラム

最近では、インターネット投票が可能なったりして競輪を楽しむ方が増えてきているでしょう。しかし、競輪を始めたばかりの方は、車券の的中すらせず「競輪は難しい」「おもしろくない」と悩む方が多いかもしれません。

やはり競輪は公営競技なので、車券が的中しなければ利益も増えず何も面白くないでしょう。

そこで、当記事では初心者に役立つ競輪の基本的なルールと車券の買い方のコツを紹介します。初心者の方はまず当記事を読んで競輪のルールや車券の買い方を覚えていきましょう。

競輪初心者にもわかる車券の買い方とコツとは!?

競輪初心者が間違いがちですが、競輪は単純に自転車でスピードを競いあうだけの競技ではありません。

たとえば競輪は「ライン」と呼ばれるチームを組み、戦略を考えながらも戦っています。そのようなルールを知らなければ予想で勝つことはおろか、レースを楽しむことができないかもしれません。

そこで、こちらでは競輪の簡単なルールや車券の購入方法について初心者にも分かりやすいように説明していきます。

まずは、競輪の基礎的な知識を身に着けていきましょう。

初心者必見!超簡単競輪のルールや流れ

競輪 初心者 買い方 コツ

競輪のレースは、基本的に7人の場合は7車立て、9人の場合は9車立てでレースが行なわれます。出場する選手たちは、競輪場の「バンク」と呼ばれる走路を合計で約2kmほどを走り、ゴールを目指す競技です。

また競輪のレース中にはスピードが時速70km近くもなり、非常に速いスピードで戦っているのです。

そしてバンクには、そのスピードを維持しながらコーナーを曲がれるようにする「カント」と呼ばれる傾斜もああります。

さらに競輪の一番の見どころは、単純に鍛え抜かれた脚力で勝敗を争うだけではないところでしょう。レース序盤から中盤には「ライン」と呼ばれる編成を組みながら、自分たちが優位なポジションの獲得を目指します。

そしてレース終盤になると、ラインから選手たちは離れ「差し」「捲り」などのあらゆる戦法を駆使しながら個人同士の戦いになるのです。

競輪の車券の種類

競輪 初心者 買い方 車券の種類

競輪の基本的なルールや流れを理解したら、次は販売されている車券について知っていきましょう。競馬の投票券は「馬券」と呼びますが、競輪では「車券」と呼んでいます。

そして競輪では全部で以下7種類の券種が存在しています。

  • ワイド
  • 2枠複
  • 2枠単
  • 2車複
  • 2車単
  • 3連複
  • 3連単

基本的に競馬度の券種と同様のものが多く、的中条件も同様です。そのため、普段から競馬などを楽しんでいる方にとってはわかりやすいかもしれません。

しかし、注目してほしいのが競輪には「単勝」と「複勝」が存在していない点です。競輪が始まった当初には2つの車券があったそうですが、売上の観点からもなくなってしまったそうです。

また競輪には9車立てのレースと7車立てのレースがありますが、7車立てのレースになると1枠1車になるため「2枠複」や「2枠単」が販売されていないのは注意してください。

競輪の車券購入方法と購入場所

競輪 初心者 買い方 購入方法

「競輪の車券は競輪場に行かなければ買えないの?」と思う方もいますが、そんなことはありません。基本的に競輪の車券は以下3つの方法で購入できます。

  • 競輪場
  • 場外車券売場
  • インターネット投票

昔から競輪を楽しんでいる競輪ファンは、生のレースを観戦したい理由から競輪場に訪れて車券を購入する方が多くいますが、最近ではインターネット投票ができるので非常に便利です。

インターネット投票であれば、自宅や通勤中など自分の好きなタイミングで車券の購入ができるでしょう。

またインターネット投票では、競輪場で車券を購入するのとは異なり、ポイントが溜まったりもするのでお得に車券購入ができます。

競輪初心者におすすめの車券の買い方のコツ

競輪の予想をする際には、過去の選手のデータや脚質、競輪場との相性など様々なファクターが存在していますが、基本的に出走表のデータをもとに予想を考えていきます。

しかし初心者の方がはじめから、レース展開を考えて予想していくのは難しいでしょう。

そこで初心者はまず、的中率が高い「ワイド」で車券の的中を狙っていくのをおすすめします。

的中率が高い特徴があるため、オッズが低くなる傾向がありますが、予想のコツを掴んで車券的中を狙っていくのであればベストな選択です。

以下では、初心者が車券的中を狙っていくためのコツを紹介していきます。

ワイドでダブル的中を目指そう!

競輪 初心者 買い方 ワイドを狙う

的中率が高いワイドは、高額な賭け金でなければなかなか高額な収益を手にすることは難しいかもしれません。

しかしワイドならではのダブル的中を目指すことによって、回収率もグンとアップするでしょう。そのためワイドを購入する際は1点に絞らず複数を同時に購入するのがおすすめです。

例えば車券を購入するレースで狙えそうな選手が3人いたとします。そして、そのときのオッズが以下の状態だったとしましょう。

  • 1-2:2.0倍
  • 1-3:1.8倍
  • 2-3:3.5倍

この場合、1点100円しか購入しなかったら最大でも350円の払戻金にしかなりませんよね。しかし、すべての買い目を100円ずつ購入していたらどうでしょう?

最大で830円の払戻金が手に入り、車券代を差し引いても530円の利益です。

そのためワイドを狙っていくのであれば、1つの買い目にこだわらず、ボックス買いなどを駆使してダブル的中もしくはトリプル的中を目指すのがワイドで勝つためのコツとなります。

しかし、的中を求めすぎて買い目を増やしすぎるとトリガミのリスクも増えてしまうので注意してください。

1着が堅い場合は2着・3着のワイドを狙う

競輪 初心者 買い方 468

競輪のレースでは競走得点がズバ抜け高く、明らかに強い本命選手が出走している場合があります。その場合は1着の選手を軸としたワイドではオッズが低くなりすぎて稼ぐことが難しくなるでしょう。

そんなときは1番人気の選手を車券から外して、2着・3着になりそうなワイドを狙っていくのがおすすめです。

時と場合にもよりますが、そのようなレースの場合は2車単ですらオッズが安くなる傾向があり、2着・3着のワイドを的中させた方がオッズが高くなる場合もあるのです。

そのため、明らかに1着になる選手が判断できるような堅いレースの場合は、このような買い方をするのもよいかもしれません。

自分の好きな選手を軸にしてみよう!

競輪 初心者 買い方

ワイドで車券的中に慣れたころであれば、自分の好きな選手がでてきて応援してきたくもなってくるでしょう。

もちろん好きな選手が的中したらうれしいでしょうが、予想をきちんと考えなければ的中させるのは難しいです。

そんなときは好きな選手を軸にして全通り勝ってみるのもおもしろいかもしれません。

もし、好きな選手を軸にして車券を全通り購入した場合は以下のような買い目点数になります。

  • 3連単:56通り
  • 3連複:28通り
  • 2車単:8通り
  • 2車複:8通り
  • 2枠単:6通り
  • 2枠複:6通り
  • ワイド:8通り

買い目点数は増えてしまってトリガミになるリスクもいなめませんが、応援している選手が車券に絡んで的中した時の喜びは格別でしょう。

まとめ

以上、当記事では競輪初心者の方がまずは車券的中を目指すために、競輪の基礎的なルールやおすすめな車券の買い方を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回はワイドをベースに買い方を説明しましたが、予想に慣れてきたら3連単などの高額的中を目指して自分なりの予想を考えていくのがおもしろいかもしれません。

競輪は公営競技でありながらもスポーツの一面もあるため、的中させることだけが楽しみではありませんが、最低限の知識は覚えていきましょう。

競輪初心者は高額的中を夢見がちですが、まずは低い配当からでもよいので的中させることを第一に考えてください。