当たる競輪エンジョイ×プロスポーツの記者予想は当たるのか徹底検証!

当たる競輪エンジョイ×プロスポーツの記者予想は当たるのか徹底検証!

UPDATE:2020.08.26
競輪コラム競輪予想の参考に

日刊スポーツ社が運営する「当たる競輪エンジョイ×プロスポーツ」というサイトを見たことはありますか?

競輪好きの方なら、有名な「青競」「赤競」などを発行していることで知名度が高く知っている方も多いでしょう。

「赤競」については以下の記事で基本情報を記載してますので、宜しければ併せてご覧ください。

今回は、その「当たる競輪エンジョイ×プロスポーツ」の予想は実際に当たるのか?と誰もが疑問に思う部分に焦点を当てて検証したいと思います。

そこで、「当たる競輪エンジョイ×プロスポーツ」で過去の予想を中心にどんな情報を公開していて、その予想の結果も紹介したいと思います。

ぜひ、最後まで読んでみてください。

当たる競輪エンジョイ×プロスポーツはどんな予想を公開しているの?

よく当たる 競輪予想

まず、エンジョイ×プロスポーツでは、総勢19人の記者が予想を公開しており、それぞれ特徴を捉えて予想をしている特徴があります。

しかし、1つのレースで全ての記者が予想しているのではなく、担当記者が数名に分かれて1レースを予想しています。

実際の出走表を見てみると、各レースに対して数名の記者が予想していることが分かり、一目瞭然で重要な選手を把握することができます。

予想行っている対象レースは、その日に全国で開催されている全てのレースが対象で、おすすめ車券を担当記者が、厳選して解説ともに買い目を公開しています。

無料で見れる出走表には本命信頼度や最終BS、周回予想などが細かく明記され、予想の内容も推測しやすいようになっています。

出走表に記載されている情報は、予想に使える内容だけではなく、選手のコメントから調子状態を確認できたり、脚力、前走得点、競争得点、も確認できます。

一番に注目すべき点は、各記者が経験などを考慮した上でコメントをしている部分です。

そのコメントには、「的中率」「回収率」それぞれ記載された記者の予想が車券のデザイン画像で公開されます。

この予想に関しては、全てのレースにあるわけではなく、レース一覧部分にマークがついているので、そのレースで確認しましょう。

そこで今回は、その記者予想に軸をおいて、記者予想が当たるのか、当たらないのかを検証していきます。

では、ここで公開されている予想を参考にして実際にレースが当たるのか?ということを検証する前に、まずは印についてご説明します。

他にも予想に役立つコンテツなどを紹介している記事がありますので、宜しければ併せてご覧ください。

当たる競輪エンジョイ×プロスポーツの予想の見方と印について

よく当たる 競輪予想

予想コンテンツには、¥マーク、夢車券、大本名印、得だねトーク、の4つの特別なマークが備わっており、予想を見る上で非常にわかりやすくなっているのが特徴です。

¥マークがついているレースは、基本的に注目できるレースと考えましょう。

まず、夢車券に関しては、2車単で1万円以上の配当が期待出来る一押し穴車券の時に付けられる予想マークになっていますので、このマークがある時は注目できます。

次に大本命印は、記者の頼度が80%以上の本命選手につく印です。

大本命車券は全レース中最もかたいと記者の予想した2車単を扱っていますので、本命党の方は必見な予想になっています。

最後に得だねトークですが、これは赤競取材班が現場で聞いた車券に結びつく選手のコメントをチョイスしているので、参考までに確認すると良いでしょう。

また、競輪エンジョイ×プロスポーツの記者が付けた「◎・◯・▲・△・✕・注」などの表記もしっかりされているので、その点については心配ありません。

実際の直近のレース予想を参考に検証

よく当たる 競輪予想

では、当たる競輪エンジョイ×プロスポーツの予想の基本が理解できたので、本題の予想について、実際に公開されている内容を例に出して検証してみましょう。
基準にするレースについては、印がついているレース、記者の予想が含まれているレースをピックアップして紹介しています。

どんな予想をして、結果はどうだったのか、しっかり参考にしてみてください。

2020年5月18日 川崎競輪場F1シリーズ

このレースは、5月18日から川崎競輪場で3日間開催されたレースの初日(8R)の予想になりますので、まずは詳しく内容を確認しましょう。

最初は出走表をご覧ください。

よく当たる 競輪予想

この8レースは、S級予選になっているレースで「¥マーク」が付いているので、注目できるレースになっています。

まず上部にある予想印を確認すると、1号車の金子幸央選手が一番人気のようです。

その対抗として、5号車の古川尚耶選手、7号車の武井大介選手、3号車の海老根恵太選手が存在しています。

また「注」のマークがついた8号車の佐藤一伸選手もいるので、警戒しなくてはいけない選手となります。

印だけを見ると、この程度しか推測できませんが、このレースの予想は、競輪新聞の赤競記者である細川記者が担当しています。

細川記者は、2020年5月現在で57%の回収率と18%の的中率になっている記者です。

そこで、細川記者の予想を確認しましょう。

よく当たる 競輪予想

まず細川記者が予想する並びは、①⑤④-⑧②-⑨③⑦-⑥になっており、先頭を走る1号車の金子幸央選手が有利と予想しています。

最終BSでは、9号車、3号車、8号車が前に出ますが、それをまくって1着でゴールする予想です。

金子記者のコメントを確認すると、復興ムードの1号車の金子幸央選手に期待したいと語っています。

新型コロナウイルスの影響でレースは中止や延期が多くあり、その期間も練習して準備してきているので、今回は勝てるのではないかと予想しています。

では、金子記者の買い目予想を確認しましょう。

金子記者は3連車で1号車の金子幸央選手を軸に、2着は③・⑤・⑦・⑨で3着は②・③・⑤・⑥・⑦・⑧・⑨と広く買う予想をしています。

また別枠で自信のある3点を購入しており、①-⑤-③を600円、①-⑤-④を600円、①-③-⑤を400円購入しています。

合計で4,000円の予想になりましたが、結果はどうでしょうか。

よく当たる 競輪予想

結果は残念ながら、不的中です。

1着を金子幸央選手と予想して三連車を購入しましたが、最後で古川選手が差され抜かれてしまいました。

出走表の印に関しては、金子選手◎も古川選手◯も鋭いところをついていましたが、金子選手のまくり後に古川選手が上手く差し、順位が入れ替ってしまいましたね。

予想の筋は良いですが、三連車ではないのかな?という印象を受けました。

2020年5月29日 広島競輪ガールズ予選2 L級7R

続いて紹介するのは、5月29日に開催された広島のガールズ競輪の7Rになります。

まずは、出走表から確認しましょう。

よく当たる 競輪予想

出走表に記載されている印を確認すると、4号車の高木真備選手が脚力も高く、1番人気になっているようで、その対抗は7号車の石井貴子選手、5号車の三森彩桜選手、6号車の野口諭実可選手となっていますので、その部分の予想が難しいでしょう。

このレースは、競輪新聞赤競の永岡記者は予想を公開していますので、その予想を確認してみたいと思います。

よく当たる 競輪予想

永岡記者予想では、並びが②①④③⑦⑥⑤となっており、最終BSでは7号車の石井貴子選手逃げに対して、4号車の高木真備選手がまくりで抜くような展開を予想しています。

永岡記者の買い目には、3連車の2点買いです。

④-⑦-② 2,000円
④-②-⑦ 2,000円

上記のような買い目になっていますので、結果を見ていきましょう。

よく当たる 競輪予想

結果は見事的中!

3連車の④-⑦-②をピッタリ当てて、4,800円の的中です。

4号車の高木真備選手を1着固定で2点買いは、非常に自信のある買い方でしょう。

今回の場合は人気順だったので、堅いレースになっており、払戻金も高くはありませんでしたが、少額でも的中して純利800円は勝っていますので、非常に良いと思います。

当たる競輪エンジョイ×プロスポーツの記者予想ランキング

よく当たる 競輪予想

当たる競輪エンジョイ×プロスポーツのは総勢19名の記者が予想を行っており、年間を通して予想した「回収率」「的中率」が公開されています。

予想に関しては各地方の競輪場に対して、得意な記者がコメントを出したり、無料で予想を公開したりしているので、非常にありがたいでしょう。

そこで、2020年の1月から現在6月までの予想成績を記者別にまとめましたので紹介します。

回収率と的中率が高い記者

まずは、回収率のランキングベスト5をご紹介したいと思います。

第1位 プロスポーツ 竹内記者 117%
第2位 赤競新聞   及川記者  96%
第3位 赤競新聞   木村記者  95%
第4位 板倉出版   半田記者  92%
第5位 赤競新聞   本吉記者  91%

このランキングを見ると、プロスポーツの担当であり竹内記者の回収率は非常に高いことがわかります。

1月から現在の6月までの集計なので、1年間のトータルではありませんが、この成績を見ると、竹内記者が予想をしている時のレースは注目できそうですね。

続いて的中率のベスト5をご紹介します。

第1位 赤競新聞   木村記者  35%
第2位 プロスポーツ 竹内記者  33%
第2位 プロスポーツ 権田記者  33%
第4位 赤競新聞   堀江記者  32%
第5位 赤競新聞   笠原記者  31%
第5位 プロスポーツ 岡崎記者  31%

この結果を見ると凄くないでしょうか。

全体的にみても記者予想の的中率が30%を超えているので、3レースに1回は的中させていることになります。

競輪において、継続して的中させられる人こそ、長期でみても儲かる予想士だと思いますので、このランキングに掲載されいる記者予想は重要です。

もし機会があったら、ぜひこの予想記者を信じて買ってみましょう。

まとめ

よく当たる 競輪予想

今回は、「当たる競輪エンジョイ×プロスポーツ」の競輪記者予想について、実際に当たるのか?という疑問に対して、実際の記者予想を中心に検証してみました。

結果を説明すると、今回の2レースでは2/1で的中したので、50%です。

しかし、この「当たる競輪エンジョイ×プロスポーツ」では非常に多くの記者が、各地方のレースを予想やコメントして解説していますので、一概に50%と言い切れません。

記者の回収率や的中率の内容を見て、ランキング上位の記者が予想を公開している時には、その予想にそそまま乗っかって買うのもありだと思います。

初心者の方は、競輪の予想などわからないと思いますので、ぜひ記者予想を参考にしてみてはいかがでしょうか。

どんな記者でも絶対当たる保証はありませんが、普段から競輪を見ている記者の意見を参考に競輪を楽しむことは重要だと思います。

もし、自分の回収率を上がたいと思った時には、プロの意見を確認しましょう。