先頭に戻る

東スポの競輪予想を徹底解説!的中させるためのコツを紹介

UPDATE:2021.06.14
競輪コラム競輪予想の参考に

東スポと言えば、日時意外の情報はすべて嘘と言われるほど、ゴシップ新聞として有名ですよね。
ただ、それは芸能関連の情報に限った話であり、例えばプロレスに関する情報はとても精度が高く、人気が高いです。
また、公営競技の情報も充実しており、競輪予想も見ることができます。
東スポの競輪予想には、以下のような特徴があります。

  • ニュースが充実しており予想の参考になる
  • シンプルなサイトで見やすい
  • 選手コメントを見れる
  • 見解を簡潔にチェックできる

では、東スポの予想はどれだけの実力があるのでしょうか?
この記事では、東スポの競輪予想について徹底解説します。

東スポとは公営競技に強い新聞

東スポとは公営競技に強い新聞
東京スポーツは、東京スポーツ新聞社が発行する日本の夕刊スポーツ新聞であり、略称は東スポと呼ばれています。
明治時代からの老舗新聞として知られているやまと新聞の流れを汲む新聞として有名です。
やまと新聞の最後のオーナーは、幅広く顔が利いた右翼の児玉誉士夫さんが東スポのオーナーとなりました。
現在では、児玉の側近である太刀川恒夫さんが発行元の会長を務めています。
このような背景もあって、保守的で右派的な論調が多く見られるのが特徴です。
児玉誉士夫さんの人脈もあり、プロレスに対して特に強い取材力を発揮しており、今でもプロレス大賞を開催しています。
公営競技にも強いことで知られており、特に競馬については競馬トウスポという名称で愛されています。
もちろん、競輪の記事も充実しており、予想する際に役立ちますし、ウェブサイトでも紙面同様の魅力的なニュースを速報的にチェック可能です。

東スポの予想の種類

東スポは、オリジナルのウェブサイトで予想を公開しています。
ミッドナイトレインボーという名称で、至ってシンプルな予想サイトとなっています。
その日開催されているミッドナイトケイリンの全レースについて、予想が公開されているのが特徴です。
各レースの選手紹介と直近四ヶ月の成績、今開催の成績、選手コメントがチェックでき、また本誌予想が確認できます。
また、本紙の見解として短評を見ることができるので、予想をする上で参考になります。
他にも、並び予想と予想の印をベースとした狙い目が表示されているので、それを参考に予想を組み立てることが可能です。

東スポを利用するメリットとデメリット

東スポを利用するメリットとデメリット
癖が強い印象がある東スポですが、競輪情報についてはとても使いやすい印象があります。
また、東スポならではのメリットもあるので、ぜひ有効活用したいものです。
一方で、デメリットも少なからず存在しているのは事実です。
ここでは、東スポを利用する上でのメリットとデメリットを紹介します。

東スポのメリット

東スポのメリットとしては、予想に役立つニュースがリアルタイムでチェックできる点があります。
紙面上ではなかなか速報性を担保するのは難しいものですが、ウェブサイト上で速報をチェックできる点は魅力的です。
ガールズケイリンに特化した情報も提供されているので、特にガールズケイリンを利用されている方にとってはとても便利です。
もたらされる情報は、鮮度が高いだけでなく予想をする上で有益な情報ばかりとなっています。
特に、選手の調子に関わる情報が多いのがうれしいですね。
ガールズケイリンのファンとしては、選手の人となりがわかるような情報をチェックできるので、より身近に感じながら予想できます。
他にも、東スポのメリットとしてはウェブサイトの情報はすべて無料であるという点が挙げられます。
通常、予想に関しては有料で提供されるというケースが多い中で、完全無料で予想を見れるのはうれしいですね。
ただ予想印を公開しているのではなく、短評が付いていてどのようなレース展開になるのか、また鉄板レースなのか荒れるレースなのかを把握可能です。
選手コメントも記載されており、どのような意気込みであるのかを把握できます。
競輪では、予想する上で最も重要となる展開についても、並び予想によってビジュアル的にわかりやすく解説されています。
予想の印だけでなく、狙い目も確認できるので、そのまま乗っかって車券を購入できますよ。
自分で予想を組み立てる上でも、直近四ヶ月の成績が要約されており、競争得点や決まり手、そして今開催に限った成績もチェック可能です。
以上のように、シンプルで見やすい出馬表と予想を見れるのが東スポの魅力です。
ウェブサイトの他にも、Twitterでもちょっとしたニュースや予想に役立つ情報がつぶやかれています。

東スポのデメリット

東スポの予想は、残念ながらミッドナイトケイリンだけが対象となっているのがデメリットとなります。
日中開催の車券を購入したくても、残念ながら参考になりません。
また、本紙予想しか確認できないので、少し予想のバリエーションが少ないという問題点もあります。
本紙予想については、どのような予想メソッドで予想を組み立てているのかが明確ではありません。
本紙ですので、王道予想に徹していると考えられますが、予想メソッドについては明快苦にしてほしいですね。
狙い目については、買い目までは公開していないので、自分自身でどのようにして買い目を構築するかについては別途自己判断する必要があります。
このような観点から、よりディープに競輪予想をしたいという方よりも、初心者向きなサービスであると言えます。

東スポの予想を検証

東スポの予想を検証

ここからは、実際に東スポの予想を参考にして車券を購入した際の実績を検証します。
対象は、2021年6月3日の松坂、松戸競輪の全レースを対象として、3連単フォーメーションで購入した際の結果となります。

松坂競輪場

松坂競輪場の検証結果は、以下の通りです。

レース 買い目 購入金額 レース結果 払戻金
1レース 1-2,3,5-2,3,5 600円 2-3-4 0円
2レース 1=4-2,3,5 600円 1-5-3 0円
3レース 1-2,3,4,6-2,3,4,6 1,200円 4-1-3 0円
4レース 1-2,3,5,6-2,3,5,6 600円 1-3-4 0円
5レース 2-1,3,5,7-1,3,5,7 600円 3-6-4 0円
6レース 2=3-1,5,71-2,3,5-2,3,4,5 1,500円 1-5-4 2,070円
7レース 2-1,3,4,6-1,3,4,6 600円 1-3-2 0円
8レース 2=6-3,4,52-3,4,5-1,3,4,5 1,800円 2-1-3 0円

レースで比較的大きな配当を的中さていますが、総じて結果としては的中率も回収率も低いという結果になりました。
特に、自信をもって予想している8レースは、惜しくも外れるという結果になっています。

松戸競輪場

松戸競輪場の検証結果は、以下の通りです。

レース 買い目 購入金額 レース結果 払戻金
1レース 1=2-3,4,5,7 800円 1-2-3 290円
2レース 1-2,3,4-2,3,4,5 900円 1-3-2 570円
3レース 1-2,5-2,3,4,5 600円 1-5-6 0円
4レース 2-1,3-全通り 1,200円 3-1-4 0円
5レース 4=2-1,3,5 600円 1-4-5 0円
6レース 2-1,3,4-1,3,4,6 900円 3-4-7 0円
7レース 1-2,3,5-2,3,4,5,7 1,200円 1-3-2 470円
8レース 1-2,3,4,6-2,3,4,6 1,200円 4-2-3 0円
9レース 1-3-2,4,6 600円 1-3-4 680円

的中率は比較的高めになっていますが、ガチガチのレースしか的中させることができていません。
よって、回収率という観点では低い結果に収まっています。
特に、4レースの3着総流し車券では、頭が外れるという残念な結果に終わっています。

東スポは初心者向きな予想サービス

東スポは、とても見やすくシンプルなウェブサイトを用意しています。
また、無料でチェックできて、ニュースも充実しており初心者にとっておすすめです。
今回の検証においては、残念ながら低い回収率に終始していますが、自分なりのアレンジを加えれば思わぬ高配当も狙える可能性がありますよ。