競輪jp楽しむならライブ配信100%活用しよう!

競輪jp楽しむならライブ配信100%活用しよう!

UPDATE:2020.10.13
競輪コラム競輪関連サービス

「競輪.JP」殆どの競輪ユーザーはこの名前をご存じではないでしょうか。それだけ、認知されているサイトになります。競輪情報サイトの日本最大手と言えます。

競輪.JPは実際に車券の購入はもちろん、競輪情報も多く配信しています。いわば競輪の公式サイトです。

オフィシャルなものなので、安心・安全に使えます。基本的には車券購入をメインとして使用する方が多いでしょう。

しかし、先程もお伝えした通り、競輪.JPは競輪サイトの公式サイトという立ち位置になります。もちろんコンテツも充実しており、中でもライブ映像は特におすすめしたいコンテツになります。

今回は競輪.JPでもライブ映像について、詳しい内容をお伝えできたらと思います。

競輪.JPライブ配信とは

Webサイト上にて配信される、ストリーム配信動画になります。

そもそも、競輪.JPは、2006.6.14に「競輪らんど」「インターネット投票」「KERIN DataPlaza」という、3つのサイトを統合した競輪情報サイトとして作られました。

古くからの競輪ファンであれば、上記の3るのサイト名の方が来たいことがあるでしょう。

それから、インターネット回線の普及により、全競輪場のレース配信が行われるようになりました。

2010.10.30から競輪.JPスリーむとしてサービスがスタートしました。こういった経緯が競輪.JPのライブ配信のきっかけになります。

始まりのライブ配信

ライブ配信の始まりは携帯電話とパソコンで映像を楽しむことができました。

当時はいわゆるガラケーが主流で今の様に、インターネットサービスを通信を気にせず使える時代ではありませんでした。

なので、パケット放題などを駆使し、動画視聴を楽しんでいました。でもよくよく考えると、こんなにも前からライブ配信をしていたと考えるとライブ配信サービスの走りと言えます。

当時はNTTdocomoの機種でしか、ライブ中継、過去映像が見れなかったので、不便は多かったようです。

競輪.JPで観れるライブ映像

競輪.JPで観れるライブ映像

競輪.JPでは全会場のライブ中継が閲覧可能になっています。

閲覧できる媒体として、スマホ、タブレット、パソコンなど全てのデバイスに対応しています。

車券を購入していなければ閲覧できないというわけではなく、ライブ映像だけ見たいという方も閲覧可能となっております。

スマホから閲覧が可能になり、どこにいても視聴可能なので、多くのファンが活用しています。

ライブ中継のメリットしては、やはり出先で気になるレースがあれば、いつでも視聴可能という点です。

やはり、スマホ視聴という点は大きな利点となり、競輪.JPのライブ中継が普及した要因と言えます。

競輪.JPでライブ映像を見る方法

難しい、視聴方法ではないので、簡単ではありますが、ご紹介したいと思います。

ここでの説明は基本的にパソコン画面上での説明になりますが、操作方法はスマホも同様になりますので、そちら参考にしてください。

以下の画像は競輪.JPのトップページになります。わかりやすい作りになっているので、すぐにわかります。

競輪.JPのトップページ

上に記載されているライブ映像を見たい会場の「LIVE」という項目をクリックします。

競輪.JP ライブ映像

クリックしてすぐに、ページ内にライブ映像が出走表の横にありますので、こちらで再生が可能です。全画面表示も可能なので、観やすくも出来ますし、出走表を見ながらの視聴も可能です。

いかがでしょうか?簡単な仕様になっているので見やすいですね。

車券購入の流れで、閲覧してもいいですね。

競輪.JPのライブ映像がみれない時の3つの解決策

「ライブ映像の視聴がどうしてもできない」という質問が多くあるそうです。

具体的には…「映像が止まってしまう」「最初から再生されない」など不具合が出て、映像が見れなくて困っている人が多いようです。

ここでは、そんな人の為に解決策を3つご紹介したていきます。

・競輪.JPのサーバー自体が重い

・ネットワーク環境が満たしていない

・必要システムが見合っていない

・競輪.JPのサーバー自体が重い

ライブ映像の再生ができなくなったり、映像自体のラグがある場合、競輪.JPのサーバー自体が重くなっているという可能性があります。

その際にまずやってほしいことが3つございます。

①サイトの更新→Windowsの場合は「F5」キーを押す。Macの場合は「command+R」を押してサイト自体の更新します。

②複数ウィンドウを開いている場合、必要のないウィンドウを閉じる

③動画の画質を低画質に設定する。

この3つで解決できなかった場合は公式のカスタマーにご連絡し、詳しい内容をご説明いただければと思います。

・ネットワーク環境が満たしていない

パソコンで視聴する際には10M以上の有線LAN環境やWI-FIなどの無線環境が必要となります。

また、スマホやタブレットの視聴の場合、無線LANでの視聴がスムーズに見れますので、そちらがおすすめになります。

スマホで動画が見れない場合、通信制限の可能性がありますので、そちらもご注意ください。

・必要システムが見合っていない

パソコンでの視聴を主に行う方は以下のシステムを再度確認ください。

推奨環境
JavaScript
有効
OS
Windows:8以上
Mac:Mac OS X 10.11以上
ブラウザ
Windows:Internet Explorer 11以上、Edge、
Chrome V37.0以上
Mac: Safari 9.0以上
Cookie
有効
SessionStorage
有効

iPhoneで視聴の場合は「Safari」または「Chrome」のご利用を推薦します。

以下の手順でブラウザを切り替えてください。

①画面下部のメニューアイコンを選択

②メニューから「Safariで開く」または「Chromeで開く」を選択します。

まとめ

今回、紹介した「ライブ映像」のサービス以外にも色んなサービスがある競輪.JPですが、その中でもライブ映像の配信はおすすめなものになっていますので、是非、ご利用ください。