先頭に戻る
KEIRINグランプリ2021

KEIRINグランプリ2021大予想!1年の集大成を静岡競輪場が熱く盛り上げる!

UPDATE:2021.12.28
レース記事

2021年のグレードレースを締めくくるのが、KEIRINグランプリ2021です。

今年は3年ぶりに静岡競輪場で開催されますが、まだ新型コロナウイルスの影響で入場制限が行われます。

それでも、熱いレースが繰り広げられることが必至で、優勝賞金1億円を誰が手にするのかに注目が集まっています。

この記事では、KEIRINグランプリ2021の予想に役立つ情報を盛りだくさんで紹介します。

KEIRINグランプリ2021の詳細

静岡競輪場でで行われるKEIRINグランプリ2021のプロモーションビデオがこちらとなります。

迫力あるレース映像を使用して、テンションが上がりますよね。

こちらは、公式記者会見の模様です。

以上のように、競輪を普段見ない方でも盛り上がれるように各種イベントが開催されるのが特徴です。

KEIRINグランプリ2021の開催期間

2021年12月28日(火)~12月30日(木)

KEIRINグランプリ2021の出場選手

KEIRINグランプリ2021の出場選手

選手名 登録地 出場要件 グランプリ出場
郡司浩平 神奈川 全日本選抜優勝 3年連続3回目
松浦悠士 広島 日本選手権優勝 3年連続3回目
宿口陽一 埼玉 高松宮記念杯優勝 初出場
古性優作 大阪 オールスター優勝 初出場
平原康多 埼玉 寛仁親王牌優勝 9年連続12回目
吉田拓矢 茨城 競輪祭優勝 初出場
清水裕友 山口 獲得賞金第6位 4年連続4回目
佐藤慎太郎 福島 獲得賞金第7位 3年連続7回目
守澤太志 秋田 獲得賞金第8位 2年連続2回目

KEIRINグランプリ2021の賞金

着順 賞金
1着(優勝) 1億330万円
2着 2,195万円
3着 1,328万円
賞金総額 1億7,929万円

KEIRINグランプリ2021は、競輪における最も格式が高いレースで、優勝賞金は破格の1億円超えとなります。

日本最高峰のレースだけに、とても夢があるレースですよね。
>>2020年競輪グランプリは競輪ファンが熱狂する1年で1度の祭典

静岡競輪場へのアクセスと新型コロナウイルス対策

新型コロナウイルス対策
KEIRINグランプリ2021は、静岡競輪場で開催されるレースです。

静岡競輪場での開催は、3年ぶりとあって比較的多くKEIRINグランプリが開催されている印象があります。

ぜひ現地で観戦したいものですが、残念ながら新型コロナウイルスの影響で以下の入場制限が行われます。

  • 12月28日:特別観覧席のみ事前申込(場内最大滞留5,000人)
  • 12月29日:特別観覧席のみ事前申込(場内最大滞留5,000人)
  • 12月30日:特別観覧席・一般入場ともに事前申込(総入場5,000人)

静岡競輪場へのアクセスについては、以下の通りです。

静岡競輪場の住所・電話番号

住所 静岡県静岡市駿河区小鹿2-9-1
電話番号 054-283-3205

静岡競輪場への電車&バスでのアクセス

電車&バスでのアクセス
静岡競輪場の最寄り駅は、JR静岡駅です。

静岡競輪場から徒歩20分程度で、静岡競輪場に到着します。

また、静岡駅の南口ロータリールノアール像前から無料バスが運行しており、15分で静岡競輪場で到着します。

静岡競輪場への自動車でのアクセス

自動車でのアクセス
静岡競輪場に自動車でアクセスする場合、東名高速道路を使用します。

日本平久能山スマートIC出口から、約3分程度で到着します。

また、国道1号線からは柚木交差点から1.6kmでアクセス可能です。

KEIRINグランプリ2021のレース展望

レース展望
KEIRINグランプリ2021レース展望について、競輪総合サイトのKドリームス(https://keirin.kdreams.jp/)が詳細な内容を公開されています。

レース予想にぜひ役立ててください。

>>>【2021年】本日の競輪結果の視聴は断然Kドリームスがおすすめな理由

G戦線の最終章、グランプリが三年振りに静岡に戻って来た。入場制限はあるものの、ファンの熱さでは日本屈指を誇るバンクだ。メンバーは東北から安定感抜群の佐藤慎太郎とタテのキレ抜群の守澤太志。関東からは実績十分の平原康多、今年ビッグ初戴冠の宿口陽一と吉田拓矢。南関東からは地元で全日本選抜を制した郡司浩平。近畿からはオールスターVの古性優作。そして中国の黄金コンビ松浦悠士と清水裕友の九戦士。いずれも劣らぬ脚力とテクニックを持っている。さて、富士山バンクの頂上を極めるのは誰か。

展開では平原がリード、だが想像を超えて来るのがGPの醍醐味
 展開面では吉田拓矢が平原康多、宿口陽一を連れて先行しそう。捲りを狙う別線はおそらく郡司浩平の番手に佐藤慎太郎。松浦悠士、清水裕友はまだ前後は不明。守澤太志、古性優作もどう組み立てるか現在では分からない。
 想像の域では吉田利す平原が有利となるが、昨年のグランプリでは先行する脇本雄太の番手を回ったにもかかわらず、平原は優勝を逃している。また、平原は番手から自力発進をしても直線で内のコースを走って他の選手にコースを渡してしまう悪いクセがある。その事を考慮すると誰にでもチャンスがあると言っていいだろう。
  外を踏む人、内を突く人
 昨年のグランプリでは三番手がいなかった事もあるが平原は二人の選手に内を突かれている。優勝の和田健太郎と佐藤慎太郎だ。今回のメンバーで内突きを狙うのは佐藤、古性、守澤、(松浦の後ろなら)清水。外を踏むのは郡司と(前で自力なら)松浦か。そのあたりも考えて推理するとさらに予想も楽しくなって来る。いや、逆に難しくなって来るか。
 好きな人ほど来てくれない
 普段贔屓にしたり、勝たせてもらっている選手ほど何故か来てくれないのもグランプリあるある現象の一つ。絶頂期の神山雄一郎がいい例だ。皆勝たせてもらっているはずなのにここ一番ではツキに恵まれない選手もいるのだ。

 賭け式は色々、とにかく楽しもう
グランプリは全ての賭け式が買えるので、三連単で高めを狙うのもいいが枠番や複式も混ぜて、たとえ配当が低くても当てに行くのも一つの方法、大儲けしなくても、思い切り楽しんだ人が勝者なのだ。

出典:2021年12月28日~2021年12月30日 シリーズ展望・記者の推しメン情報
https://keirin.kdreams.jp/shizuoka/racenews/3820211228/

いずれも劣らぬ脚力とテクニックを持っている選手が揃っており、迫力あるレースが繰り広げられることでしょう。

KEIRINグランプリ2021が行われる静岡競輪場の特徴

静岡競輪場の特徴
静岡競輪場は、平均的な400mバンクで癖が少ないコースとなっています。

よって、400mバンクの特徴となる差しや捲りが決まりやすいのが特徴です。

一方で、他の400mバンクと比較して逃げでの入線が多い特徴があるため、先行する選手にも注意が必要です。

400mバンクとしてはきつめのバンクとなっており、スローペースとなりやすい独特のレース展開になり、自力選手にもチャンスが生まれるケースも多いです。

バンクの特徴をまとめると、以下のようになります。

バンク周長 400m
見なし直線距離 56.4m
センター部路面傾斜(カント) 30゜43´22″
ホーム幅員 10.300m
バック幅員 9.300m
センター幅員 7.500m

静岡競輪場は中部山岳の南側にあり、駿河湾の影響を受けるので温和な気候となります。

しかし、たとえ温和とはいえ、競輪ではレースを開催する上で雨や風の影響を受けてしまうのは否めません。

ホーム側が向かい風で、バック側が追い風になる傾向が多く、風速は夕方になるほど強くなる傾向があります。

また、建物の間を抜けてくる風は不規則に吹くために、注意が必要です。

KEIRINグランプリ2021の予想!平原康多選手が展開の利を活かす!?

KEIRINグランプリ2021は、今年の競輪界を盛り上げてきた選手が勢揃いです。

その中でも、特に注目したい選手を3選手ピックアップしました。

KEIRINグランプリ2021の注目選手3選/平原康多(埼玉・39歳)

平原康多(埼玉・39歳)
平原康多選手は、関東の後輩2人との出走になることで展開的にも有利になる可能性が高いです。

本人は、グランプリに出場するような後輩が出てきたことに対して、頼もしい気持ちがあると語っています。

関東の3選手が自分たちのレースが出来るか
否かだけに集中し、周りは気にしていない状況であり、実力をしっかりと発揮すれば優勝する可能性が高いと言えます。

KEIRINグランプリ2021の注目選手3選/郡司浩平(神奈川・31歳)

郡司浩平(神奈川・31歳)
地元で全日本選抜を制した郡司浩平選手は、一年間貯め込んだパワーをKEIRINグランプリに全てぶつけると宣言しています。

今年は北日本の佐藤慎太郎選手、守澤太志選手と3車でラインを組むことが予想されており、比較的展開にも恵まれそうです。

昨年力を発揮できなかったリベンジを、今年のKEIRINグランプリで晴らすことも期待されています。

KEIRINグランプリ2021の注目選手3選/古性優作(大阪・30歳)

古性優作(大阪・30歳)
いわき平競輪場で開催された、第64回オールスター競輪(GI)で勝利した古性優作選手も、注目の存在です。

こけない強みを活かして、安定した成績を収めています。

安定感バツグンの変幻自在レーサーであり、今回は近畿勢はいませんが自分自身でレースを組み立てて勝利する可能性もあるでしょう。


「無料情報も稼げる」ゲキチャリが本当におすすめする競輪予想サイト3選

おすすめ

紹介する3サイトは無料予想・有料予想共に優れており、いわゆる”優良サイト”と言われる3サイトになります!

更にその中でも「ゲキチャリ」が厳選した寄り抜きのサイトとなっています!

  • 競輪ギア
  • 競輪 CLUB 虎の穴
  • 競輪カミヒトエ

競輪ギア

競輪予想サイト 競輪ギア

”短期で稼ぐ”をコンセプトに持つ、競輪ギアは一般の競輪ファン個人のレベルでは不可能な競輪情報を分析・精査した予想で爆速でかせげると評判な予想サイトです。

的中実績も毎日200,000円以上をマークし、サイトの信頼度も強固なものとなっています。

ユーザーから信頼度が圧倒的に高いサイトとなっています!

競輪ギアの3つのおすすめポイント

  • 登録ですぐ使える1万円分のポイントがもらえる!
  • 1万円ものポイントが入会早々、付与されるのは優良サイトの特権ですね。
  • ミッドナイト競輪でも稼げる
  • 日中忙しくて、波に乗れなくても安心!ミッドナイト競輪で稼げます!
  • 毎日20万以上の実績!
  • 正真正銘の実績です!
\下記からアクセス/

競輪 CLUB 虎の穴

競輪 CLUB 虎の穴

虎の穴はとにかく、無料情報の精度が高いサイトとなっています!

競輪 CLUB 虎の穴は「裏情報」や「出来レース」「八百長」という競輪業界でもタブーと言われる情報も仕入れているのでかなり精査された情報があります。

つまり、”どんな情報でも的中に繋げられるのであれば、使う”という思いがあるので、予想サイトとして優秀なサイトになっています。

いわば戦略的予想サイト!

競輪 CLUB 虎の穴のおすすめポイント

  • 反則級の的中率!
  • とにかく、無料情報の精度が高いとされています。
  • 満遍なく的中する!
  • 「ショート」もコロガシの「ロング」も成功するほど満遍なく
  • プランも豊富でニーズにあったプランを選べる
  • 様々な予想プランがあるので、自分にあったプランを選べる。
\下記からアクセス/

競輪カミヒトエ

競輪カミヒトエ

競輪カミヒトエはコンタクト自体難しい「元関係者」や「記者」とのコネクションを持っている競輪予想サイトになります!

他サイトと比較して血縁関係者まで取材と徹底した情報取集に強みがあります。

競輪カミヒトエは3連単の無料情報を提供しています。

競輪カミヒトエのおすすめポイント

  • サポートの対応が神
    手厚いサポートはレースを行う上で重要要素です。
  • 初期投資0円で1万円分のポイントが貰える!
    無料で登録して、有料情報も参加できる。
  • 毎週6レース分の無料情報が貰える
    1レースだけの参加でなく6レースものレース参加可能!
\下記からアクセス/

KEIRINグランプリ2021のまとめ

KEIRINグランプリ2021は、どの選手が勝利してもおかしくない好メンバーが揃いました。

また、フレッシュな選手が多いので新しい歴史が誕生する可能性もあります。

静岡競輪場は入場制限がありますが、武豊ジョッキーのトークショーが行われるなど、盛り上がるイベントが満載ですので、ぜひ現地で観戦しましょう。

\競輪予想サイトランキングBEST10/