日テレの「坂上忍の勝たせてあげたいTV」で紹介されたオリンピック競輪選手候補

日テレの「坂上忍の勝たせてあげたいTV」で紹介されたオリンピック競輪選手候補

UPDATE:2019.09.11
競輪コラム競輪マメ知識

みなさんは、競輪のテレビ番組が放送されているの知っていますか?

実際に民法で放送される番組を例にだして、その番組で紹介された3人の競輪選手にフォーカスをあて、詳しく紹介したいと思います。

日テレの番組「坂上忍の勝たせてあげたいTV」で競輪中継が見れる

日テレ 競輪 坂上忍の勝たせてあげたいTV

公営ギャンブルの果てとも言われる競輪の中継が日本テレビで放送されている事をご存知ですか?

日本テレビ系列全国28局の「坂上忍の勝たせてあげたいTV」で競輪情報や競輪の中継を行っています。

「坂上忍の勝たせてあげたいTV」MCを務めるタレント・坂上忍の冠番組です。

2014年6月15日から日本選手権や高松宮記念杯、KEIRINグランプリなど競輪競技が開催される際に特番としてだいたい年に7回、2か月に1回ほどのペースで放送しているようです。

番組内容は、主にレースの中継や出場選手へのインタビューで構成されています。

主な出演者として、

MC:坂上忍(さかがみしのぶ)
番組進行:田中みな実(たなかみなみ)
番組進行:望月理恵(もちづきりえ)
ゲスト:武井壮(たけいそう)
ゲスト:岡井千聖(おかいちさと)
ゲスト:酒井千佳(さかいちか)

などが出演しています。

いつ放送しているの?

日テレ 競輪 放送日時

実際に「坂上忍の勝たせてあげたいTV」を見たくても、いつ放送しているの?と思いますよね。

そこで、過去に放送されたものから最新のものまで紹介します。

2019年8月18日(日)16:00~16:55
オールスター競輪2019

2019年6月16日(日)16:00~16:55
高松宮記念杯競輪2019

2019年5月5日(日) 16:00~16:55
日本選手権競輪2019

2019年2月11日(月) 15:55~16:50
全日本選抜競輪2019~

2018年12月30日(日)15:55~16:50
感動生中継!KEIRINグランプリ2018

2018年8月19日(日)16:00~16:55
第61回オールスター競輪~日本代表と美女SP

2018年7月28日(土)10:30~11:25
第2の人生劇的チェンジSP2

2018年6月17日(日)16:00~16:55
感動生中継!坂上忍の勝たせてあげたいTV~第69回高松宮記念杯競輪~

2018年6月14日(木)01:44~02:14
高松宮記念杯競輪直前!メダリスト&美女に密着!SP

2018年2月12日(月)15:55~16:50
感動生中継!坂上忍の勝たせてあげたいTV~第33回読売新聞社杯全日本選抜競輪~

2017年12月30日(土)15:55~16:50
KEIRINグランプリ2017

2017年12月24日(日)01:30~02:30
来週KEIRINグランプリイケメン&美女ランキング

2017年8月15日(火)15:55~16:50
オールスター競輪

2017年8月5日(土)10:30~11:25
第2の人生劇的チェンジSP

2017年6月18日(日)16:00~16:55
第68回高松宮記念杯競輪

気になった方は、公式サイトで放送日程などをご確認になってみてください。
http://www.ntv.co.jp/kataseteagetai/

坂上忍の勝たせてあげたいTVで日本選手権競輪(GⅠ)決勝を生中継!

日テレ 競輪 日本選手権競輪

平成と令和をまたぐ4月30日(火・祝)〜5月5日(日・祝)の6日間、松戸競輪場でGⅠレース『第73回 日本選手権競輪』が開催されました。

そして、その最終日の5月5日(日・祝)16:00から、日本テレビ系列全国28局で「坂上忍の勝たせてあげたいTV 第73回日本選手権競輪(GⅠ)」が放送されました。

別名「競輪ダービー」と呼ばれる、GⅠレースの中で最も格式の高いレースを勝ち上がった9名による決勝レースの模様を生中継しました。

その番組内容にスポットを当てて紹介していきます。

将来のオリンピック選手に独占取材

この番組では、将来のオリンピック選手で活躍しそうな選手に、元アナウンサーの田中みなみさんが独占でインタビューを行い、競輪選手にまつわる事を取材しています。

まずは、世界選手権2019のケイリン種目で銀メダルを獲得した新田祐大選手です。

東京オリンピックのメダル候補に名乗りを上げた日本のエースの原動力に、オリンピックメダリストの岡崎朋美さんが詳しく取材します。

またと武井壮さんと田中みな実さんが、普段聞けないような内容をインタビューし、番組内で紹介していました。

今回はその2名の取材内容を詳しく紹介します。

男子競輪選手新田祐大選手へインタビュー

日テレ 競輪 新田祐大選手

今年6月、日本オリンピック委員会は「東京オリンピックの金メダル獲得目標を史上最多の30個に設定した」と発表しました。

そして、自転車競技でもある「競輪」は、東京オリンピックでメダル獲得を十分狙える種目であるのをご存知でしょうか?

おそらく2020年、オリンピック開催とともに脚光を浴びることになるであろう『競輪』の魅力について、現在、競輪選手の頂点「S級S班」でありながら、今年のアジア大会男子ケイリンで銀メダル、ロンドンオリンピックの出場経験を持つ新田祐大選手に独占インタビューを行いました。

多くの人に自転車競技を知ってもらいたい

日テレ 競輪 インタビュー内容

新田祐大選手に独占インタビューをした内容を紹介します。
まずは、 新田祐大選手がファンに対して競輪の魅力を説明してくれました。

僕たちがやっている『ケイリン』のルールは至ってシンプルです。
誰が一番最初にゴールラインを駆け抜けるか、駆け抜けた順番で順位が決まります。
陸上や水泳と違うのは、決められたレーンが無いということです。
また『ケイリン』の魅力の1つは、その圧倒的なスピードです。
ほとんどの人が1度は乗った経験がある自転車で、ほとんどの人が出した事の無いスピードでバンクを駆け抜ける迫力を見て欲しいです。

と熱く語ってくれました。

競輪はゴールするまで気が抜けないレースです。
他の競技と違って、いくら実力があってタイムが良い選手でも、勝つということが出来ないのが『競輪』です。

レース中に繰り広げられる駆け引きやポジション争いなど、ゴールするまで誰が勝つかわからないんです。

レースをしている選手はもちろん、見てる側もハラハラドキドキが最後まで気が抜けない、エキサイト出来るのも『競輪』の魅力です。

オリンピックで決勝まで進めれば、全員にメダル獲得のチャンスがあるということです。

東京オリンピックがキッカケとなって、より多くの人に『競輪』を含めた自転車トラック競技を知ってもらいたいですね。

自転車競技の日本代表の深谷 知広

日テレ 競輪 深谷 知広

次に紹介する選手は、自転車競技の日本代表としても活躍中の現在29歳・ホームバンクは豊橋競輪場、深谷知広(ふかや・ともひろ)選手にインタビューしていましたので、その内容を説明します。

競輪史上最速のデビューから1年10ヶ月でGⅠを制し、その強さから「平成の怪物」と呼ばれた深谷選手です。

現在は2020年の東京オリンピックに向けて、自転車競技の日本代表として伊豆を拠点にトレーニングに励んでいます。

彼は、幼い頃から車が大好きです。

また趣味である写真は世界中で素敵なショットを撮影しています。

そんな深谷選手は一体どんな選手なのでしょうか。

深谷知広(ふかや・ともひろ)プロフィール

日テレ 競輪 深谷 知広のプロフィール

深谷 知広(ふかや・ともひろ)

生年月日1990年01月03日

身長169.8cm

体重79.0kg

登録地愛知県

期別96期に登録された競輪選手です。

車を買うために競輪選手になった

彼は、車が大好きで、小さいころからスポーツカーが大好きだったようです。

競輪ファンだった父が、“車大好き小学生”だった僕に「競輪選手になったら、あの車買えるぞ!」って吹き込んだようです。

幼い彼は「そうなんだ!じゃあ競輪選手になる!!」って思ってしまい、そこから競輪選手を目指しはじめたそうです。

競輪と自転車競技の両立は大変

彼は、史上最速21歳でGⅠ優勝という偉業を成し遂げました。

2011年の高松宮記念杯競輪でGⅠ初優勝したときは「わっ!とっちゃった!!」って感じになったようです。

今までテレビでみていた選手の方々と肩を並べられたような気がして、本人も驚いていたようです。

その時は、地元の愛知県の先輩選手たちがすごく喜んでくれて、それが本当に嬉しかったですと語っていました。

2020年東京オリンピックへ向けて

TVでは、今後の野望として、将来にオリンピックの事を質問されていました。

彼は、日本代表チームが活躍できるよう、みんなで力を合わせて頑張ります!と熱い意思を残しており、個人では、スプリントの世界ランキングで、まずは10位以内に入ることですと語っていました。

今年は来年のオリンピックへ向けて、しっかり結果を出すことが目標です。

競輪ファンの方々には、昨年のオールスター競輪以来、自分の姿を見せられてないので、戻った時には期待にしっかり応えたいという思いのようです。

まとめ

日テレ 競輪 まとめ

今回は、日本テレビ系列全国28局で放送される競輪番組「坂上忍の勝たせてあげたいTV」について紹介しました。

競輪に関する番組はあまりありませんが、「坂上忍の勝たせてあげたいTV」では競輪情報や競輪の中継を行っています。

競輪の中継を見ることはもちろんのこと、出場選手に対するインタビューも行われていて、競輪ファンなら間違いなく楽しめる番組となっています。

また、競輪は車券を購入するだけでなく、レースの中継を見る事が醍醐味でしょう。

男子競輪選手であれば時速70km、女子競輪選手でも60km以上でレースをしているので、中継を見ることでスピード感を楽しんでいただけると思います!

そんなスピードを出しながら、薄いユニフォームとヘルメット一つで戦っている選手たちの気迫を是非中継でご覧になってください。

競輪のレースを生で見るのが一番かもしれませんが、近くに競輪場がなかったり、見に行く暇がないという方は是非、日テレで放送している「坂上忍の勝たせてあげたいTV」で競輪のスピードを体感してみてください。