競輪のワイドは初心者向き?ワイドの特徴や稼ぐためのコツを紹介

競輪のワイドは初心者向き?ワイドの特徴や稼ぐためのコツを紹介

UPDATE:2020.08.26
競輪コラム競輪予想ノウハウ

競輪の車券は7種類あり、それぞれの車券に特徴があります。そして、それぞれの車券の特徴を知ることが的中率アップへの鍵となるでしょう。

今回はそのなかでも、的中率が高く初心者でも当てやすい「ワイド」にスポットをあてて紹介します。

競輪のワイドは、選んだ2車が着順問わずに1着~3着になれば的中する車券です。そういった特徴からも初心者向きの車券ということが分かります。

そして、そんなワイドの特徴や予想のコツを紹介してくので、「ワイドで稼ぎたい!」という方はぜひ参考にしてください。

競輪におけるワイドとは

7種類ある車券のなかのワイドとは、選んだ2車が着順関係なしに1着~3着までに入れば的中となる車券です。着順問わずに3着までに入る選手を的中させるだけなので、ほかの車券と比較しても非常に的中率が高い特徴を持っています。

的中率が高い反面、当たり前ですがオッズが低い傾向にあるため大きく稼ぐのは難しいのです。

しかし、競輪初心者にとっては的中する楽しさをしながらローリスクローリターンで競輪予想ができる初心者向きの車券といえるでしょう。

以下ではワイドの特徴をくわしく解説していくので、ワイドで予想する前に必ず把握するようにしてください。

ワイドは全部で何通り?

競輪 ワイド 何点ある

的中しやすさが売りのワイドですが、全部で何通りあるかご存じですか?

9車立て、7車立てでも通り数は異なりますが、9車立ての場合は36通り、7車立ての場合は21通りの通り数となります。

高額な的中を狙える三連単は9車立ての場合は504通り、7車立ての場合は210通りあるので、それと比較しても非常に的中させやすい車券ということがわかるでしょう。

つまり、9車立ての場合は3,600円、7車立ての場合は2,100円で全通りの購入が可能です。

しかし、ワイドはオッズが低い特徴のある車券のため、荒れることを狙って全通り買ったとしても稼ぐことは難しいでしょう。

ワイドの的中確率はどのくらい

ワイドの的中確率は実際どのくらい?

少ない金額で全通り購入できてしまうワイドですが、いったいどのくらいの的中確率があるのか気になるでしょう。

まず大前提としてワイドが的中する買い目は、ひとつではありません。1レースにつき3通りの買い目が的中します。

たとえば、レース結果が「1-2-3」となった場合、ワイドが的中するのは「1-2」「1-3」「2-3」です。つまり、9車立ての36通りは1/36ではなく、3/36となります。

そんなワイドの的中確率は以下のとおりです。

  • 9車立て:3/36 = 8%
  • 7車立て:3/21 = 14%

この的中確率をみても、当てやすい車券というのが分かるでしょう。7車立てにいたっては毎レース1点買いだったとしても数値上7レースに1度は的中する計算になります。

ワイドをボックスで買うと何通り?

競輪 ワイド

的中確率が高いワイドですが、予想する際に買い目を絞ることができずにボックスで購入しようと考えている方もいるでしょう。

ボックス買い自体は悪くはない選択ですが、点数が何通りになるかを把握しないでボックス買いをしてしまうとトリガミのリスクが高まります。

ワイドをボックス買いしたときの点数は以下の通りなので、ぜひ覚えておきましょう。

  • 2車 1点
  • 3車 3点
  • 4車 6点
  • 5車 10点
  • 6車 15点
  • 7車 21点
  • 8車 28点
  • 9車 36点

過去最高のワイドの払戻金

競輪 ワイド

オッズが低い特徴のあるワイドとはいっても、過去には驚くような万車券が飛び出したこともあります。

それは、2016年4月24日の松坂競輪場で行なわれたガールズケイリンの7Rです。結果は6番車の梶田舞選手が1着、5番車の高橋朋恵選手が2着、7番車の梅田夕貴選手が3着という結果でした。

どの選手も車券に絡むとは思われていない選手だったため、大荒れのレース結果となり「5-7」のワイドでは104,970円という10万円を超える万車券が飛び出したのです。

後にも先にもワイドで10万円を超える払戻金が飛び出したことはありませんが、オッズが低いと思われがちなワイドでも万車券を手にできる可能性がゼロではなのです。

競輪のワイドで稼ぐための3つのコツ

いくら的中確率の高いワイドとはいっても、適当に購入していただけでは稼ぐことはできないでしょう。ワイドの特徴をしっかりと理解した予想が必要になります。

そこで、こちらでは競輪のワイドで稼ぐための基礎的な3つのコツを紹介します。

  • 買い目点数を絞る
  • 購入金額を高くしすぎない
  • オッズや競走得点から強い選手をチェックする

ワイドで稼ぐためには、これらのコツを最低限理解していなければ稼ぐことは難しいです。しっかりと稼ぐコツを覚え、今後のワイドの予想に役立ててください。

買い目点数を絞る

競輪 ワイド 上限金額

ワイドで稼ぐためには買い目点数を絞ることがなによりも大切です。的中率が高いがゆえに、買い目点数を増やしてしまうとトリガミになるリスクが一気に高まります。

特に本命決着のレースになってしまうと払戻金は100円~500円程度、多少荒れた場合でも1,000円以下の払戻金が多いでしょう。

そのため、これらの払戻金額を超えないように買い目点数を調整する必要があります。

特に競輪初心者にありがちですが、「とにかく的中させたい!」という気持ちが前に出て、買い目点数を増やしてしまうと、的中したのに収支がマイナスということになってしまいます。

そこで、ワイドを購入する場合は2,3点以内におさめていくのが良いかもしれません。

購入金額を高くしすぎない

競輪 ワイド

ワイドを購入する際には、購入金額を高くしすぎないことも大切です。オッズが低いため「大金を注ぎ込んで高額な払戻金を手にしたい」と思う方が多いですが、あまりにも大金を購入してしまうとオッズに影響が現れ、稼げなくなってしまいます。

そもそも競輪のオッズは車券ごとに売上に応じて計算されているため、購入数の少ないワイドに大金を賭けてしまうとオッズが一気に下がってしまいます。

そのため、一般的な平場のレースでは1,000円程度、高くても2,000円程度におさえることでオッズが大きく変動することを防げるでしょう。

また、グレードレースのような大きなレースであれば投票数が多いので、もう少し金額を上げても大丈夫かもしれません。

オッズや競走得点から強い選手をチェックして予想

競輪 ワイド

ワイドは3着以内でゴールする選手を予想する車券です。そのため、実力のある強い選手が絡んでくるのは当然のことでしょう。

そこで、ワイドを使って予想する際にはオッズの数値や競走得点から選手の強さを把握することが大切です。

オッズの数値に関して説明は不要かもしれませんが、オッズが低い選手ほど人気が高く、勝つ確率が高い選手と判断できます。また直近4カ月の成績が数値化された競走得点をみることによって、対象の選手が「強い選手なのか?」「最近調子が良いのか?」なども判断できるでしょう。

繰り返しますが、3着以内の車券に絡む可能性が高いのはやはり実力のある選手です。

そのため、「オッズの数値」や「競走得点」をしっかりとチェックして軸を決めるのがワイドで稼ぐための秘訣です。

まとめ

以上、当記事では競輪のワイドはどんな車券なのか、ワイドで稼ぐための3つのコツを紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

競輪のワイドは9車立てで8%、7車立てで14%と非常に的中確率の高い券種です。しかし、的中率が高いがゆえにオッズが低くなってしまうのは覚えておかなければいけません。

的中のしやすさから言ったら初心者向きの券種かもしれませんが、実際に稼ぐためにはワイドとはどんな車券なのかを理解して以下3つのポイントを意識しながら予想を考えるようにしましょう。

  • 買い目点数を絞る
  • 購入金額を高くしすぎない
  • オッズや競走得点から強い選手をチェックする

「ワイドは的中するけど利益が増えない」と悩んでいる方は、今一度ワイドの特徴を理解し、当記事で紹介した稼ぐためのコツを実践してみてください。