競輪の魅力や醍醐味はどこにある!?初心者の競輪の楽しみ方特集

競輪の魅力や醍醐味はどこにある!?初心者の競輪の楽しみ方特集

UPDATE:2020.04.15
初心者の方へ競輪コラム

競輪が初めての方にとって、「どう楽しめば良いのか」「どんなポイントに注目すれば良いのか」は、悩みやすいポイントです。

せっかく競輪場へと出かけるなら、しっかりとその魅力を堪能したいところです。

具体的に競輪は、どんな楽しみ方や遊び方をするのがオススメなのでしょうか。

初心者が競輪を楽しむためのコツや具体的な遊び方を紹介します。

競輪レースのスピード感を楽しむ

競輪 楽しみ方 初心者 スピード
競輪では、選手たちの迫力あるレース展開を楽しむことができます。

競輪選手たちが乗っている自転車は、オーダーメイドで徹底的な軽量化が施されています。

またバンクでストップするための「ブレーキ」もありません。

このほかギヤやタイヤにも、スピードを出すための工夫がたくさん詰め込まれています。

競輪選手が走るコースを「バンク」と言います。

このバンクを走っているとき、競輪選手が出すスピードは最高時速70kmにも達するのです。

競輪は確かに「自転車レース」ですが、その迫力は多くの観客を引き込むものです。

初めて競輪場へ行き、そのスピード感の虜になってしまう方も決して少なくありません。

車券を購入(投票)してレースを予想する

競輪 楽しみ方 初心者
競輪を楽しむ方法として、もっともメジャーなのが「車券購入」です。

どの選手が勝利するのかを予想し、それが的中すれば配当金を受け取ることができます。

競輪場で購入できる車券には、以下の7つの種類があります。

■枠番2連勝単式(2枠単)
1着と2着の「枠番」を予想する車券で、1着と2着を順位通りに予想する必要があります。

■枠番2連勝複式(2枠複)
「2枠単」と同じく、1着と2着の「枠番」を予想します。
ただしこちらは、1着と2着が逆になっても「当たり」となり、配当金を受け取れます。
「2枠単」よりも当たりやすいという特徴があります。

■車番2連勝単式(2車単)
こちらは、1着と2着の選手の「車番」を予想します。
順位通りに予想して、初めて「当たり」となります。

■車番2連勝複式(2車複)
(2車単)と同様に、1着と2着の「車番」を予想します。
順位が逆になっても「当たり」となります。
「2車単」よりも当たりやすいです。

■車番3連勝単式(3連単)
こちらは、1着、2着、3着の「車番」を順位通りに予想する車券です。
初心者にとっては予想するのが難しいのですが、その分高配当を狙えます。

■車番3連勝複式(3連複)
上と同じく3着までの「車番」を予想しますが、順位はバラバラでも大丈夫です。
3連単よりも当たりやすく、高配当を狙える可能性もあり、人気の車券です。

■拡大2連勝複式(ワイド)
1着から3着までに入る2車を予想します。
着順に関わらず「2車を当てれば良い」ので、初心者にとっても当てやすいという特徴があります。

これら7種類の車券の中から、どれを選ぶのかは自分の好みで決定できます。

予想が難しくても高配当を狙う方もいれば、手堅く当てようとする方もいます。

とはいえ初心者にとっては、「当たらなければつまらない」と感じてしまう可能性もありますから、多少配当が低くても、当たりやすい車券を狙うのがオススメです。

初心者でも予想しやすいのが、「2枠複」「2車複」「ワイド」です。実際に車券を購入して、手に汗握りレース展開を楽しんでみてください。

ちなみに車券は「100円」から購入可能です。ちょっとしたレジャー気分で購入してみるのもオススメです。

WinTicket

競輪レースの選手の駆け引きを楽しむ

競輪 楽しみ方 初心者 レースの駆け引き
競輪のレースは、「選手それぞれが選択する戦法」によっても、その勝敗が左右されます。

限られた時間内であっても、レース中にはさまざまな駆け引きを楽しむことができます。

たとえば競輪では、先頭を走る選手は、強い風にさらされることになります。

向かい風を浴びながら走ることで体力の消耗も激しくなってしまうでしょう。

こうしたリスクを避けるため、ラインを作り、チーム戦のように戦うケースが少なくありません。

どのようなラインを組むのかは、戦法や脚力、そして選手同士の人間関係などの要素で決定されます。

ラインが変われば、レースの結果が大きく変わることもあり得るのです。

こうした選手同士の駆け引きは、初心者にとって見極めが難しいポイントかもしれません。

しかし慣れてくると、徐々に選手ごとの特徴やタイプについても見えてきて、より一層楽しめるようになります。

競輪場のグルメやイベントを楽しむ

競輪 楽しみ方 初心者 イベントやグルメ
競輪場では、競輪ファンだけではなく、これまで競輪に親しんでいなかった人や家族連れのお客様向けにさまざまなイベントを企画しています。

競輪選手による握手会や人気アイテムが当たる抽選会、また子ども向けのキャラクターショーなどが開催されることもあるので、イベントが開催されている日程に合わせてお出かけすれば、競輪レース以外でも、1日たっぷり楽しめるでしょう。

また近年の競輪場は、グルメにも力を入れています。

全国の競輪場には、それぞれ「名物グルメ」が用意されていますから、これらを目当てにお出かけしてみるのもオススメです。

WinTicket

世界的スポーツになった「ケイリン」

競輪 楽しみ方 初心者 ケイリン
2020年7月、実に76年ぶりとなる東京での夏季オリンピックが開催されます。

世界中のトップアスリート達による汗と涙の熱い闘いが私たちの住まう日本でその歴史を刻むことになるのです。

夏季オリンピックでは33競技(2017年現在)が開催されますが、その中に日本発祥の競技がいくつかあることをご存じでしょうか?

言わずと知れた「柔道」、初採用になった「空手」などは有名ですが、実は自転車トラック競技の「ケイリン」も日本で開催されている公営競技の”競輪”が基となり、今や世界規模で盛んなスポーツとなっているのです。

では、一体競輪とはどんなスポーツなのでしょうか?

ここでは公営競技の”競輪”とオリンピックの”ケイリン”を知っていただき、どちらも楽しんでいただけるような初心者講座をご用意致しました。

是非とも競輪について学んでいただき、日本発祥のケイリンと共に関心を持っていただければ幸いです。

“競輪”と”ケイリン”の違いを知ろう

オリンピック種目でもある「ケイリン」は日本の公営競技「競輪」が基になって出来たスポーツです。

競輪は競馬や競艇(ボートレース)と並ぶ公営ギャンブルの一種であり、”ケイリン”は自転車競技トラックレースの種目と、根本的な違いがあります。

このことから”競輪”と”ケイリン”ではルールや楽しみ方が違ってきます。

もちろんどちらも1着にゴールした選手が勝利を掴むことになり、バンクを猛スピードで走り抜ける迫力あるレースとなることは変わりませんが、よりレースを楽しめるように、まずはカンタンな”競輪”と”ケイリン”の違いを見てみましょう。

競輪の楽しさは、ギャンブル性も踏まえている

競輪 楽しみ方 初心者 ギャンブル性

競輪場によって異なりますが、日本国内では競輪場を使用してトラックレースを行なう場合もあります。

いきなり聞きなれない単語が出てきて困惑されている方もいらっしゃるかもしれませんが、わからない単語は競輪用語集でぜひご確認ください。

競輪とケイリンの違いで最も重要なのは、レース形態の「ライン戦」と「個人戦」の部分です。

自転車競技は風の抵抗が大きく影響するスポーツで、前にいる選手程風圧を受け不利になります。

そのために、誘導員が配置され、途中までレースの先頭で選手達を引っ張っていくのですが、誘導員がいなくなってからも”競輪”では選手同士が主に地域ごとに協力しあい、ラインと呼ばれる隊列を組んで闘います。

その中で、自分がお金をかけてる選手が前に上がって来ると興奮します。

このようにレース形態ひとつをとってもギャンブル性の駆け引きが楽しむ事が出来ます。

もちろん詳しいことがわからなくても、自転車という身近な乗り物を使って激しく闘う姿は観客の目を引きますが、知識が増えることでよりレースの面白さが分かるのが競輪です。

公営競技としてギャンブル要素も兼ねた競輪は自転車好きの方でも、ギャンブルが好きな方でも楽しめる競技だと思います。

WinTicket

競輪はギャンブル!ツキを探せ

競輪 楽しみ方 初心者
競輪場についてから、レースが終わるまでの一連の流れで楽しみ方を紹介します。

まず、入場料100円を払ったのち、予想屋さんを探します。

もちろん、手には出走表、もしくは業界誌・スポーツ新聞等があります。

ここで、初心者の方ならば2通りの考え方があるでしょう。

①何が書いてあるかわからないから、純粋に勘だけで選ぶ。
②自分の予想などたかが知れているから予想屋さんに直行する。

「自分で予想する」をあえて外したのには理由がありますので、後ほど説明していきます。

では、数人いる予想屋さんのうち、皆様は誰を選ぶでしょうか。

選ぶ基準は、人が集まっていればそれだけ支持があることになります。

ですが、ここはいく人かの予想屋さんから予想を買ってみましょう。

100円を払うと、それぞれの予想屋さん独特の書式で予想を書いた紙を受け取れます。

これがまた性格が出ているんですよねえ(笑)。

私の買う基準は、その紙がどこまで表現しているのか・していないのかという点です。

たとえば、ミニ新聞のような記事が載っているもの、出目だけが書いてあり、横に「勝負」「穴」等と書いてあるものもあります。

性格的には、私は後者の方が好みなのですが、これは好き好きです。

といいますのも、紙の体裁がどれだけ整っていても、的中することが大切なのです。

そこで、予想に乗って買ってみます。
初めは、100円で3連複を数点買ってみるのがオススメです。

もちろん、固いとみたり、これはと思うものがあれば、1,000円でも10,000円でも勝負するのはあります。

それで、固いと言われているレースを確実に取っている予想屋さんに私ならば絞ります。

競輪ながら、「勝てる自転車に乗る」ことを重視します。

理屈をいくらこねてみたところで、かすりもしなければ悲しいだけです。

的中する確率が高い方を選ぶ方が、私としては賢いと思いますし、私も年をとった人物ですので、「運」というものを非常に重視するようになっています。

けっこう、これは重要な要素だと私は考えています。

いくら自分でレース展開の理屈を組み上げてみても、その理屈には、現実を動かす能力などありません。

わずか数100円で、運とツキの流れを見ることができると考えれば安い投資です。

次に重要なのは運やツキのある人を見つけることです。

これも立派な勝負師としての才能ですし、目に見えない「ツキ」を可視化する方法としては、これはひとつの興味深い方法だと私は考えます。

なお、これも好みですが、買いが何通りもある予想は、そんなに潤沢におカネがあるのではない限り、私はどうかなと思います。

2車単・2車複ならば、2点、多くても3点買い。

3連単・3連複ならば、3点買い、多くても4点買いぐらいでないと、比較的固い車券を狙っていくのであれば、勝ってもマイナスが多いということとなります。

もちろん、みなさま、オッズはご覧になってますよね?

いくら的中しても、マイナスになっては仕方がないです。

現場に行って、投票所にあるオッズ表をプリントアウトして検討するのもいいでしょう。

こういうふうにして、競輪を楽しむ方法もあります。

なぜ勝てないかを突き詰めていくところに、宝くじとは違った面白さがあります。

上記は、私が初めて行ったときに師匠に教えてもらった競輪を楽しむ方法でした。

初心者なのに、適当に自分で予想をするよりも、予想屋の意見を買って少しでも当たる感動を味合うのが重要だと思います。

是非、初めての方は試してみてください。

WinTicket

まとめ

競輪 楽しみ方 初心者
「競輪場」と聞いても、最初は「どう楽しめば良いのかわからない」と感じる方も多いことでしょう。

しかしその楽しみ方を知ってみると、さまざまな魅力にあふれているスポットだと言えます。

競輪の魅力は、実際に競輪場へと出かけてみて、初めてわかることも多いものです。

ぜひ近隣の競輪場へと、足を伸ばしてみてください。