今どきの競輪に必須のスマホでリプレイを観る方法とメリットデメリットを徹底紹介

今どきの競輪に必須のスマホでリプレイを観る方法とメリットデメリットを徹底紹介

UPDATE:2020.07.10
競輪コラム競輪関連サービス

競輪ファンの皆さんは、普段どのようにして競輪を観ていますか?

「競輪が大好きだし色んなレースを観たい」という方の中には、スカパーの競輪チャンネルを有料契約している方もたくさんいるかと思います。

現在では放送されていませんが、昔からのファンはラジオ放送で競輪を楽しんでいた方もいるでしょう。

そんな、さまざまな媒体で放送されてきた競輪ですが、最近ではインターネットの普及により、スマホやパソコンでもリプレイや中継が、高画質で無料視聴できるようになりました。

今回は、そんな競輪のリプレイや生中継を、スマホで視聴したい方のために、視聴方法やメリットデメリットをわかりやすく解説していきます。

競輪のリプレイはスマホで観られる時代

競輪 リプレイ スマホ

現在はインターネットを介して、無料で競輪の映像が観られる時代になりました。

競輪界でもネット中継を推奨しており、閲覧できるサイトとしては競輪が運営しているKEIRIN.jpが一番有名でしょう。

その他にも、ニコニコ生放送やYouTubeliveの公式チャンネルを、独自で持っている競輪場もあります。

また、近年では、各社独自の番組を制作しており、Kドリームスでは2018年よりレジェンド中野浩一さん、後閑信一さん、吉岡稔真さんによる3人がレースを徹底解説する番組、「本気の競輪TV」の制作を行い、GPやG1レースの際にYouTubelive、ニコニコ生放送にて生放送をしています。

あの中野浩一さんが解説してくれるとのことで、競輪ファンは必見です。

また、サイバーエージェントの子会社、WinTicketはAbemaTVにて「競輪チャンネル」と、ミッドナイト競輪を放送する「WinTicket ミッドナイト競輪」という番組を、WinTicketの取り扱いのある競輪場のレースを生中継しています。

基本的に。各番組ともレース映像は各競輪場が制作したものを使用し放送しています。

スマホで競輪が無料視聴ができるなんて、とても良い時代になりましたね。

忙しい現代人向けの、スマホ視聴者層をメインターゲットとしているミッドナイト競輪は、多くの競輪場で売上の記録更新ラッシュが続いているようです。

それだけスマホ視聴をしている競輪ファンが増えたということでしょう。

スマホでリプレイを確認することで予想に役立てる

競輪 リプレイ スマホ

競輪予想をする際に、過去のデータや実際に選手が走っている姿を、リプレイで確認することはとても重要です。

数値上のデータも大事ですが、リプレイで選手の走り確認することにより、わかってくる情報や調子の良し悪しも判断することができます。

競輪予想に関する情報はインターネット場に数多く存在していますが、実際には人気順で適当な予想をしている方も多く存在します。

また、公開されている情報には本当に信じていいの?というような不確定な情報もあります。

そんな時は、その予想と過去の走りをリプレイでチェックして、信頼できそうかどうかを決める時にも役立てるでしょう。

では、実際の視聴方法を解説していきます。

KEIRIN.jpでリプレイを観る方法

競輪 リプレイ スマホ

既にスマホでリプレイを見ている方は、こちらKEIRIN.jpを使用している方が多いのではないでしょうか?

KEIRIN.jpは競輪が運営しているサイトなので、リプレイ、中継以外にも予想に関する情報はすべて網羅されているため、ぜひ一度は使っていただきたいサイトです。

過去のレースのリプレイ視聴手順は以下の通りです。

①KEIRIN.jpのトップページに飛んでください

②トップページ下部の「開催日程」へ

③閲覧したいレースの日付けを選択します

④ページ下部に「ダイジェスト」を選択することで映像が表示されます

ちなみに、リアルタイムの映像が観たい場合はトップページの「LIVE」を選択すると閲覧できます。

YouTubeでリプレイを観る方法

競輪 リプレイ スマホ

YouTubeでは、各競輪場のチャンネルに行くことでリプレイを閲覧できます。

大きい大会などは、ダイジェストではなくレース丸々一本の映像が残っているので、思い出のレースや見返したいレースは参考にすると良いでしょう。

YouTubeでは全ての競輪場の映像を観ることはできません。

観ることのできる競輪場は以下の19競輪場です。

函館競輪、青森競輪、いわき平競輪、弥彦競輪、前橋競輪、取手競輪、宇都宮競輪、立川競輪、千葉競輪、川崎競輪、伊東競輪、大垣競輪、奈良競輪、向日町競輪、岸和田競輪、高松競輪、小倉競輪、武雄競輪、佐世保競輪

閲覧方法ですが、その都度YouTubeで検索するよりも、Kドリームスに各競輪場のチャンネルへのリンクがあるので、そこから飛ぶのがオススメです。

①まずはRakutenKドリームスのトップページへ飛びましょう

②ページ上部の「競輪レース情報・結果」へ

③「ライブ映像一覧」というタブへ

④各競輪場のチャンネルリンクが表示されるので、そこから観たい競輪場へ行くことができます

お気に入りの競輪場のチャンネル登録をすることで、上記の手順を踏まなくも直にYouTubeに行けばトップに動画が表示されます。

WINTICKETでリプレイを観る方法

競輪 リプレイ スマホ

意外と知らない方が多いのですが、サイバーエージェントの子会社、WINTICKETでもレースのリプレイや生中継を観ることができるので解説していきます。

①WINTICKET競輪のトップページへ飛びましょう

②ページ中断部分で閲覧したいレースの日程を選択します

③日程のページの中のレース名を選択します

④「結果」を選択します

⑤「映像を見る」を選択します

WINTICKETでは2015年1月まで過去のリプレイが残っているので、気になる選手の過去レースを観たい方は参考にしてみてください。

スマホでリプレイ以外に生中継も観ることができる

競輪 リプレイ スマホ

ここまで、スマホでリプレイを観る方法についていくつか紹介してきましたが、生中継を観ることもできます。

スマホで競輪が観られる良い点としては、いつでも手軽に観られるという点です。

ギャンブルの中でも少しマイナーな競輪は、地上波のテレビ中継も少なく、観る手段が少ないのが現実です。

現在はスマホやタブレット、パソコンとインターネット環境さえあれば、いつでもどこでも観られるのでこれを使わない手はありません。

では、実際にスマホで生放送を観るための手順を紹介します。

KEIRIN.jpで生中継を観る方法

KEIRIN.jpはリプレイはもちろんのこと、生中継も充実しています。

生中継の閲覧手順は以下の通りです。

①KEIRIN.jpのトップページへ飛びましょう

②上段に現在レースが開催されている競輪場名が一覧表示されています

③競輪場の隣に「LIVE」というアイコンがあるので、それを押すと出走表と映像が表示されます。

KEIRIN.jpの良い点は、非常に見やすいページレイアウトになっているので、映像をチェックしながら車券を購入する際にもオススメです。

AbemaTVで生中継を観る方法

競輪 リプレイ スマホ

意外と知らない方も多いのがこちら、AbemaTVで競輪中継の閲覧もオススメします。

その理由として、コンテンツが非常に豊富なためです。

Abema競輪チャンネルでは、モーニング競輪からナイターまで全競輪場の中継を無料で楽しめます。

さらに、夜の時間帯は別番組の「WINTICKETミッドナイト競輪」を放送しており、WINTICKETとアカウントを紐付けすることで、中継を観ながら競輪投票も可能です。

また、WINTICKETでは出走表、オッズ、選手データ、過去のレース結果など、競輪予想に役立つ情報はすべて網羅されています。

さらに登録するだけで1000円分のポイントがもらえるキャンペーンなども行っているので、是非登録してみてください。

スマホと競輪場、どっちで観るのがオススメ?

競輪 リプレイ スマホ

使い方や便利さをお伝えしましたが、競輪を観るのは競輪場とスマホどちらが良いのでしょうか?

個人的にはどちらも良いと考えていますが、もちろん双方にメリットやデメリットがあるのでお伝えいたします。

実際、競輪場に足を運んだことのない方や、逆に競輪場でしか投票したことのない方は、ぜひ参考にしてみてください。

競輪場で観るメリット

まずは実際に競輪場で観戦するメリットとして、やはり「臨場感」、これに尽きるでしょう。

スマホの小さな画面では臨場感は伝わりません。

各競輪場によって異なりますが、競輪はバンクと観客の距離が近く、実際の競輪場で聞こえてくる歓声や、ジャンの音など、それらはスマホで感じることのできない臨場感です。

また、各競輪場でしか味わえないグルメや、実際に券売機で車券を購入し手に入れることで、競輪をしている感じが強く味わえます。

競輪場で観るデメリット

競輪 リプレイ スマホ

競輪場で観るデメリットは「お金がかかる」という点が挙げられます。

競輪場までの交通費や、食事、お酒、雰囲気に飲まれて余計な車券まで購入してしまう、など経験したことのある方は多いのではないでしょうか?

競輪場まで足を運ぶ回数を減らすことで、それらにかかるお金も投票に回すことができるため、節約したい方にはデメリットと言えるでしょう。

スマホで観るメリット

競輪 リプレイ スマホ

スマホで競輪を観ることによる最大のメリットは手軽に競輪を楽しめる点でしょう。

インターネット環境さえあればどこでも観られるので、家はもちろん、出張中や旅行中でもスマホで映像を観ながら車券を購入ができます。

スマホで観るデメリット

スマホで観るデメリットとしては、確かに手軽に競輪を楽しめて、スマホやパソコンひとつで完結できるのですが、100%競輪を楽しめるかと言われると、答えはNOです。

もう1点、投票サイトへの登録は絶対に必要なので、細かい設定が苦手な方は難しいかもしれません。

まとめ

今回はスマホで競輪のリプレイや中継を観る方法、そのメリットデメリットを紹介しましたが参考になりましたか?

個人的な意見として、両方に良い悪いがあるので、どちらか片方にするのではなく、どちらもマスターすることで、今まで以上に競輪が楽しめると言えます。

最近の競輪初心者の方は、スマホ1台で競輪観戦から投票まで完結させている方が多くいますが、競輪は競輪場で観るのが一番楽しめます。

その場の雰囲気を味わうためにも一度競輪場に行くことをオススメします。

予想に慣れてきたら、スマホで各競輪場の車券を購入してみると良いでしょう。