武雄競輪場では高配当を狙え!高配当が出やすい理由や予想のコツを徹底解説!

武雄競輪場では高配当を狙え!高配当が出やすい理由や予想のコツを徹底解説!

UPDATE:2020.09.07
競輪コラム競輪場

武雄競輪場で車券予想をした事はありますか?

実は、武雄競輪場は高配当が飛び出しやすい穴狙いの方にオススメの競輪場です。しかし、高配当が出たとしても当たらなければ意味はありません。

そこで、武雄競輪場で高配当を獲得手できるよう、武雄競輪場の特徴や予想のコツを紹介していきます。

武雄競輪場の特徴・バンクデータ

武雄競輪場は、400メートルのバンクながらも直線が長いなどと、様々な特徴があります。

それらの特徴をしっりと把握して、ファクターとして車券予想に取り込む事によって予想のコツを掴んだり、的中率アップに繋がってくるでしょう。

そこで、武雄競輪場での車券予想に使える武雄競輪場の特徴についてお話していきましょう。

武雄競輪場のバンクの特徴

競輪 武雄 予想 コツ 特徴

まずは、武雄競輪場の特徴について紹介します。

武雄競輪場は400メートルのバンクながらも、見なし直線距離が64.4メートルと、400メートルバンクの中では最も長い見なし直線となっています。そのため、ゴール直前の直線では選手たちの激しい攻防戦が繰り広げられ、番狂わせも多く、高額な車券が飛び出すことも少なくありません。

また、見なし直線が長いことも影響して「まくり」による戦いもあります。しかし、まくりの選手がマークの選手からブロックされてしまうと失速しがちです。

その反面、センター側は「まくり」などの追い込み選手が有利に動く傾向があります。

また、かつて佐々木昭彦選手は武雄競輪場のことを「クセがない」「直線が長いから最後までチャンスがある」と語っていました。

下記に武雄競輪場のバンクデータを記載しますので、参考にしてください。

  • 見なし直線距離 64.4m
  • センター部路面傾斜 32゜0´19″
  • 直線部路面傾斜 2゜17´26″
  • ホーム幅員 9.7m
  • バック幅員 8.7m
  • センター幅員 7.4m

武雄競輪場の決まり手

競輪 武雄 予想 コツ 決まり手

次に武雄競輪場の決まり手データを見ていきましょう。。

1着決まり手:逃げ26%、捲り33%、差し41%
2着決まり手:逃げ16%、捲り17%、差し31%、マーク36%

1着の決まり手データを見ると、「差し」が約半数を締めているので、「逃げ」タイプの選手にとっては厳しいバンクと言えます。

「逃げ」タイプの選手では、かなり力を持っている自力選手でないと、着に入ることは非常に難しいです。

なので、武雄競輪場の車券には、追い込み型の「差し」の選手を組み込む事をおすすめします。

武雄競輪場での開催レース

競輪 武雄 予想 コツ 開催レース

武雄競輪場では過去に、

  • 共同通信社杯競輪
  • 大楠賞争奪戦
  • 井上茂徳杯
  • 佐々木昭彦杯

などのレースが開催されていました。

武雄競輪場の地元選手

競輪 武雄 予想 コツ 地元選手

武雄競輪場には実績を残してきたS級1班の荒井 崇博選手などが所属しています。他にも実力を持った様々な選手が所属しているので、何人か紹介します。

■武雄競輪場S級1班の主な地元所属選手
荒井 崇博 選手
山田 英明 選手
山田 庸平 選手

■武雄競輪場ガールズケイリン選手(L級1班)の主な地元所属選手
山口 優衣 選手
吉原 菜那 選手

武雄競輪場の予想のコツ

上記では武雄競輪場の特徴を紹介しました。

武雄競輪場は400メートルバンクながらも、長い直線を持っていて少々クセのある競輪場という事が分かって頂けましたか?

こちらでは、上記で紹介した武雄競輪場の特徴を踏まえて使える予想のコツを紹介していきます。

バンクから見る予想のコツ

競輪 武雄 予想 コツ バンク

まず、思い出してほしいのが武雄競輪場の見なし直線の距離は64.4メートルの長さがあります。400メートルバンクにしては非常に長い見なし直線距離が特徴です。

武雄競輪場を走行した選手からは「クセがない」「走りやすい」「直線が長いから最後までチャンスがある」と語る選手も非常に多いです。

さらに、武雄競輪場のセンター部分の路面傾斜が32度とキツく、選手が外側へ流れにくい作りとなっています。さらに2016年に行なわれた改修工事の影響で、追い風の影響をさらに受けやすくなり、非常に走りやすい傾向となりました。

その影響もあってか、「逃げ」よりも「差し」の決まり手が有利になっているのかもしれませんね。

武雄競輪場で車券予想に困ったら「差し」を狙う事をオススメします。

捲りもそこそこ有利!

競輪 武雄 予想 コツ 捲り
武雄競輪場では、「逃げ」が有利な傾向もありますが、「捲り」もほかの決まり手と比べても若干有利な傾向があります。

直線が長いことから「逃げ」が有利ですが、「捲り」ラインからのライン決着なることも非常に多いため、捲りの存在も忘れてはいけません。

先程紹介した決まり手データを見ても、「捲り」の数値が33%と高めになっているので、「捲り」の選手にも注目です。

高配当が狙えるかも!

競輪 武雄 予想 コツ 高配当

武雄競輪場は1周400メートルと、標準的なバンクですが直線距離は非常に長いものなっています。そのため、最後の直線までレース展開が分からず、最後の最後で展開が変わることもあります。

そして、そんなときにはスジ違いで決着が決まり、万車券が出ることも珍しくありません。

クセがない競輪場のため、スジ違いになることは多くはありませんが、スジ違いになれば高配当が狙えるというのは覚えておきましょう。

武雄競輪場の歴史や施設などの基本情報の紹介

上記では武雄競輪場の予想のコツを紹介しました。紹介した予想のコツには自分の予想には使っていない情報はありましたでしょうか?

もし、そのような情報があれば今後予想のファクターとして取り入れてみましょう。

では、そんな武雄競輪場がどんな施設なのか、マスコットキャクターなどについて紹介していきます。

武雄競輪場の概要&歴史

競輪 武雄 予想 コツ
武雄競輪場は佐賀県に位置する競輪場です。1950年に開設されたので、現在から計算しても70年近くもある非常に歴史のある競輪場です。

そして、そんな武雄競輪場の開設記念競輪は毎年4月に行なわれる「大楠賞争奪戦」が有名です。

また、2016年に行なわれた改修工事によってきれいにリニューアルした武雄競輪場ですが、現在は「オッズパーク武雄」として多くの競輪ファンから愛されています。さらに、この改修工事の際に、ナイター設備の導入や全館冷暖房完備を行なったため、より快適に競輪のレース観戦を楽しめるようになりました。

また、武雄競輪場でかつて一斉を風靡した佐々木昭彦元選手の名前からとった「佐々木昭彦杯」なども開催されており、多くの競輪ファンがレースを待ちわびています。

武雄の入場料

武雄競輪場へは基本的に入場料無料で入場することができます。しかし、もっと快適に武雄競輪場でレース観戦をしたい方はロイヤル席の利用をおすすめします。

ロイヤル席は「S指定席(2,000円)と「ボックス席(10,000)」が用意されているので、ワンランク上の環境でレース観戦をしたい方はぜひ一度ご利用ください。

武雄競輪場の施設

競輪 武雄 予想 コツ 施設

武雄競輪場は2016年に行なわれた改修工事によって、非常に快適な環境でレース観戦ができる競輪場へと生まれ変わりました。

また、競輪場内にはバンクだけではなく、BMXを楽しめる公園があったりもするので、さまざまな方が楽しめるのも魅力でしょう。

そんな、武雄競輪場にはどのような施設があるのか紹介していきます。

■メインスタンド

メインスタンドは冷暖房が完備されているため、暑い日・寒い日・雨の日でも快適にレース観戦を楽しむことが可能です。一般観客席は179席あるので、よほど大きいレースでなければ空きがあるでしょう。

さらに、レース観戦に欠かせない飲食店やグッズ販売をしている店舗、家族連れでも楽しめるイベントステージもあるため、多くの方が楽しめるのではないでしょうか?

さらに、キッズルームや授乳室も完備されているので、小さい子どもを連れてきても安心して競輪のレースを楽しめます。

■ロイヤル席

ロイヤル席は2,000円で利用できる指定席ですが、2階に位置しているので、レース観戦にはもってこいです。

■武雄競輪場公園

武雄競輪場には、競輪を楽しむ方だけではなく、子どもも楽しめる公園も用意されています。さらに、ここの公園では自転車の貸し出しも行なっているため、自転車の練習をしている子どもも楽しめるかもしれません。

武雄競輪場のマスコット

競輪 武雄 予想 コツ たけ丸
武雄競輪場には「たけ丸」というマスコットキャラクターがいます。「たけ丸」は佐賀県の県鳥でもある「カカサギ」をイメージしたマスコットキャラクターです。

競輪場のイベントの際には「たけ丸」がイベントステージに登場したりと、競輪場の盛り上がりに一役を買っています

また「たけ丸サマーフェスティバル」なども開催されており、競輪ファンだけではなく、家族連れ、地元の方に愛されているマスコットキャラクターです。

武雄競輪場のアクセス

武雄競輪場へのアクセス方法を紹介します。

武雄競輪場へ電車で訪れる場合は、JR佐世保線「武雄温泉駅」で下車してください。南口から徒歩20分程度で到着です。

駅からは少し遠い場所に位置しているため、歩くのがつらいという方は「佐世保駅」から競輪開催日のみ無料送迎バスが出ているので、こちらの利用がおすすめです。

また、車でお越しの方は長崎自動車道「武雄北方IC」から約10分程度で到着です。

まとめ

競輪 武雄 予想 コツ
今回は、武雄競輪場の特徴や予想のコツを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?今後の車券予想に役立つ情報は見つかりましたか?

武雄競輪場は一般的な400メートルながらも非常に長い直線を持つ競輪場です。そのため、最後の直線までどのような展開になるのか予想するのが非常に難しいです。

最後の直線に展開が変わり、スジ違いの結果になることもあり、高配当が飛び出すことがおきやすいことも頭に入れた予想を考えていきましょう。

そして、武雄競輪場では「差し」の選手が圧倒的に有利な展開になる事が多いので、注目してください。

ぜひ今回紹介した武雄競輪場の特徴や予想のコツを是非活用して車券予想に役立てていってください。