名古屋競輪場はスピード命!的中率アップの為の特徴や予想のコツを徹底解説!

名古屋競輪場はスピード命!的中率アップの為の特徴や予想のコツを徹底解説!

UPDATE:2019.09.11
競輪コラム競輪場

名古屋競輪場の特徴をきちんと理解して予想を考えていますか?

特徴を踏まえた予想のコツを使っていかないと、的中率が低く、稼いでいくことは到底できないでしょう。

そこで、この記事では名古屋競輪場で稼いでいくために使える競輪場の特徴や予想のコツを紹介していきます。

WinTicket

名古屋競輪場の特徴・バンクデータ

名古屋競輪場の予想は難しい!とお考えではありませんか?

確かに、名古屋競輪場は400メートルのバンクでクセがない印象が多いです。

しかし、名古屋競輪場だけでなく、全国各地にある全ての競輪場で何かしらの特徴や予想のコツが存在します。

特徴によっては、得意な脚質が出てきたり、不利な脚質も見えてくるでしょう。

そうする事によって、レース展開の予測も可能になり予想の幅が広がって、的中率のアップに繋がるのではないでしょうか?

それでは、名古屋競輪場の特徴を紹介していきます。

名古屋競輪場のバンクの特徴

競輪 名古屋 予想 コツ 特徴

まずは、名古屋競輪場の特徴を見ていきましょう。

名古屋競輪場は競輪場の中でも最も多いバンク距離の400メートルバンクを使用した競輪場です。

とても走りやすく、スピードが出やすい様に設計されています。

そのため、スピードのある選手が有利な展開を生む傾向があります。

その結果、追い込みに有利な短過ぎない直線、自力選手有利な角度を大きくとったカントを持っており、どの戦法の選手にも戦いやすいと言われているが、どちらかと言うと「余程遅く無ければ、どこから仕掛けても前団を捕まえられる」と捲り選手に有利なようです。

また、2005年春には2コーナー付近のスタンドを取り壊し、バック側まで芝生席を造ったため、そこから吹き込む風の影響には注意が必要です。

具体的には冬季はホームが向かい風で、バックが追い風になってきます。

下記に名古屋競輪場のバンクデータを記載しますので、参考にしてください。

見なし直線距離 58.8m
センター部路面傾斜 34°1′47″
直線部路面傾斜 2°51′45″
ホーム幅員 10.3m
バック増員 9.3m
センター幅員 7.3m

名古屋競輪場の決まり手

競輪 名古屋 予想 コツ 決まり手

次は名古屋競輪場の決まり手データを見ていきましょう。

1着決まり手
逃げ:20% 擦り:34% 差し:46%

2着決まり手
逃げ:18% 擦り:16% 差し:28% マーク:38%

400メートルバンクの特徴としては、クセがなく「先行」・「まくり」・「差し」と、どんな戦法でも力を発揮できるバンクと言われていますが、実際に決まり手データを見てみると、実際は「差し」で決まる事が非常に多くなっています。

逃げは20%程度となっており、若干不利で4番手まくりやホームからかます戦法が若干有利です。

2着には逃げ・まくりを打った選手が残ることが多い傾向があります。

名古屋競輪場での開催レース

競輪 名古屋 予想 コツ 開催レース

名古屋競輪場では、様々なレースが行われていますが、代表的なレースを紹介します。

・オールスター競輪(GⅠ)
・高松宮記念杯競輪(GⅠ)
・日本選手権競輪(GⅠ)
・金鯱賞争奪戦(GⅢ)

名古屋競輪場の地元選手

競輪 名古屋 予想 コツ 地元選手

名古屋競輪場には実力を持って有名なS級1班の選手がいます。

それでは、その所属選手らを紹介していきましょう。

名古屋競輪の主な地元所属選手(S級1班)
朝日 勇 選手
笠松 信幸 選手
吉田 敏洋 選手
高橋 和也 選手
近藤 龍徳 選手

名古屋競輪の主なガールズケイリン選手(L級1班)
長澤 彩 選手
中野 咲 選手
中西 叶美 選手

WinTicket

名古屋競輪場の予想のコツ

上記では名古屋競輪場の特徴を紹介しましたが、何か役に立ちそうな特徴はありましたでしょうか?

名古屋競輪場の特徴を掴む事によって、新たな予想の方法を考える事ができたり、予想の精度も上げていく事ができるでしょう。

そこで、上記で紹介した名古屋競輪場の特徴を踏まえた車券予想のコツを紹介していきます。

バンクの特徴が予想のコツの鍵!

競輪 名古屋 予想 コツ

名古屋競輪場は400メートルのバンクを使用した競輪場です。

そのため、非常に走りやすくスピード感のあるレース展開を楽しむことができます。

そして、スピードバンクであるということは、スピードのある選手が有利という事です。

また、バンク自体にあまりクセがないため、「先行」・「捲り」・「追い込み」とどんな脚質の選手でも力を発揮できます。

しかし、競輪のルール上インコースの選手が若干有利な傾向があるので、「インコースの選手」というのを予想の要素として組み込むのも名古屋競輪場での予想のコツと言えるでしょう。

有利な決まり手

競輪 名古屋 予想 コツ

名古屋競輪場では、逃げよりも捲りが圧倒的に有利な傾向があります。

なぜかというと、名古屋競輪場の見なし直線距離が関係しています。

名古屋競輪場の見なし直線距離は400メートルバンクの中では長めの58.8メートルあります。

そのため、追い込みを得意とする選手にとっては有利なバンクとなっています。

「捲り」を中心として車券予想を考えた場合には、勝率、回収率と共に高くなっています。

逃げの番手からの抜け出しもなかなか難しくブロック不発でラインで捲りきられるということがよくあります。

番手飛びつきも非常に効果的で決まりやすい競輪場でもあります。

WinTicket

名古屋競輪場の歴史や施設などの基本情報の紹介

上記では名古屋競輪場の予想のコツを紹介しました。

今まで考えていなかった内容などはありましたでしょうか?

参考になる内容があれば是非活用してください。

こちらでは、そんな名古屋競輪場がどんな競輪場なのか、歴史や施設、マスコットキャラクターについて紹介します。

名古屋競輪場の概要&歴史

競輪 名古屋 予想 コツ 概要

まずは、名古屋競輪場の歴史を見ていきましょう。

名古屋競輪場は1949年(昭和24年)10月24日に開設されました。

記念競輪(GIII) は「金鯱賞争奪戦」として行われており、近年は3月に開催されています。

また、S級シリーズとして現役時代に日本選手権競輪とオールスター競輪を制し、世界選手権にも出場したことがある高橋健二を称え、『高橋健二杯・メダリストカップ』が開催されています。

名古屋の入場料

名古屋競輪場の入場料は基本50円かかります。

しかし、女性の方であれば無料で入場する事ができます。

女性の方限定になってはしまいますが、このようなサービスを提供する競輪場は珍しいですね。

・一般入場料
50円(場外開催日、および女性は無料)

・特別観覧席の料金
正面スタンド特別観覧席500円(FⅠ・FⅡに限り先着男女カップル50組無料、また場外開催日は200円)

・ロイヤルルーム料金
3,000円

名古屋競輪場の施設

競輪 名古屋 予想 コツ 施設

名古屋競輪場は平成17年に全面改修されました。

改修後には、大型モニターやステージのほか、ラグジュアリーなロイヤルルームなどを備え、とてもキレイな明るい雰囲気の競輪場です。

競輪を楽しみながらも、おいしい食事を楽しめるメニューも充実しているので家族連れでも楽しむ事ができるでしょう。

また、名古屋競輪場では夏祭りを行っていたり、年末年始にイベントを行っていたりと、季節に合わせた様々なイベントを行っています。

そんな、名古屋競輪場の施設を紹介します。

■正面入場門
名古屋競輪場の正面に設置された入口で、開放的な雰囲気が特徴的です。

■正面スタンド特別観覧席
正面スタンドには、特別観覧席が設置されています。

ガラスの向こうにバンクを見渡すことができ、リラックスしてレースを楽しめます。

■ロイヤルルーム
正面スタンド4階に設置されていて、ラグジュアリーで落ち着いた雰囲気が魅力です。

正面スタンドの最上階から、いつもとは違うレース風景を楽しめます。

またドリンクが無料飲み放題で、小型モニター席においては名古屋競輪場独自のレース分析情報が無料で提供されています。

■北入場門付近ステージ
北入場門付近ステージでは、季節に応じてさまざまなイベントが企画されています。

抽選会やゲストを招いてのショーなど、競輪場に慣れていない方でも楽しめるイベントも多くあります。

■レストラン 
モナミ 正面スタンド2階に位置するレストランで、こだわりのレシピで作ったカレーライスとハヤシライスが名物となっています。

レトロな雰囲気の中、美味しい食事を楽しめるでしょう。

名古屋競輪場のマスコット

競輪 名古屋 予想 コツ マスコット

名古屋競輪場には「くるくる」というコアラのマスコットキャラクターがいます。

とても身近に感じさせるPRも行っており、非常に親しみやすいマスコットキャラクターです。

また、この「くるくる」は競輪開催期間中には、名古屋名物の料理の提供や来場者プレゼントなども企画していて非常に楽しませてもくれます。

公式サイトでは、四日市競輪との情報交換も密にしていて、相互に盛り上げていっています。

名古屋競輪場のアクセス

名古屋競輪場へのアクセス方法を簡単に紹介します。

・電車でのアクセス
地下鉄(東山線)中村日赤駅から徒歩12分
地下鉄(東山線)中村公園駅から徒歩12分

・無料バスでのアクセス
運行区間:地下鉄本陣駅4番出入口前~往復~名古屋競輪場
運行日:競輪開催日(場外開催日も運行)

・クルマでのアクセス
東名阪自動車道「名古屋西IC」から約6.4km:約14分 東名高速道路「名古屋IC」から約16km:約38分

WinTicket

まとめ

競輪 名古屋 予想 コツ

今回は名古屋競輪場の特徴や予想のコツ、施設について紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

紹介した特徴や予想のコツで今後の車券予想に役立つ情報はありましたでしょうか。

名古屋競輪場は400メートルバンクですが、とても走りやすくスピードが勝負の競輪場となっています。

さらに、みなし直線も他の400メートルバンクの競輪場と比べても非常に長い特徴を持っています。

そのため、名古屋競輪場では「差し」や「捲り」といった追い込み型の選手がとても有利です。

名古屋競輪場で車券予想するには「追い込み」の選手を中心として考えていくのがコツと言えるでしょうね。

是非、この記事で紹介した特徴や予想のコツを活用してください。