平塚競輪場は差しが圧倒的!予想の精度向上に繋がる予想のコツを徹底解説!

平塚競輪場は差しが圧倒的!予想の精度向上に繋がる予想のコツを徹底解説!

UPDATE:2020.09.17
競輪コラム競輪場

平塚競輪場は400メートルバンクの競輪場です。平均的な作りのため、特徴があまりありません。

そのため、「選手の実力で組み立てるしか無いのでは?」と思うかもしれませんが、特徴のない競輪場でもデータを数値化する事によって見えてくる部分があります。

そこで、この記事では競輪場の特徴を活かした予想のコツを紹介してきます。

平塚競輪場の特徴・バンクデータ

平塚競輪場で車券の的中率を上げていくためには、まず、競輪場そのものの特徴を掴むのが近道です。競輪場ごとに「カントの角度」「見なし直線の距離」などお大きく変わってきます。

それらの違いは、選手の戦略や実力を発揮できるかどうかに大きく関わってきます。競輪場の特徴を理解しないで予想をしているのであれば、もちろん的中率は下がってしまうでしょう。

それでは、車券の的中率を上げるための平塚競輪場の特徴を紹介していきましょう。

平塚競輪場のバンクの特徴

競輪 平塚 予想 コツ 特徴
まずは、平塚競輪場のバンクの特徴を見ていきましょう。

平塚競輪場はクセがないバンクとしても知られている一周400mのバンクです。その平均的な作りも影響して特別な特徴もなく、選手の実力がレースの勝敗を分けるといっても過言ではないでしょう。

また、カントについても「きつい」「ゆるい」といった特別な特徴はありません。

しかし、平塚競輪場が位置する場所の近くには相模川があり、そこから吹く風は風向きが安定せず、レース展開に大きな影響を与えてきます。

ときには風の強さも大きくなり、平塚競輪場を走る選手からは「外側にハンドルを取られやすい」といわれるほどです。

そんな平塚競輪場のバンクデータを以下でご紹介します。

  • 見なし直線距離:54.2m
  • センター部路面傾斜:31゜28´37″
  • 直線部路面傾斜:3゜26´1″
  • ホーム幅員:11.0m
  • バック幅員:9.3m
  • センター幅員:7.5m

平塚競輪場の決まり手

競輪 平塚 予想 コツ 決まり手
次に、平塚競輪場の決まり手のデータを見ていきましょう。

■1着決まり手

  • 逃げ16%
  • 捲り34%
  • 差し50%

■2着決まり手

  • 逃げ16%
  • 捲り16%
  • 差し32%
  • マーク36%

1着の決まり手データを見ると、「逃げ」の勝率が低く、「差し」が50%と大半をしめています。見なし直線距離も一般的な長さなので、その部分以外の影響が数値として現れているのでしょう。

また、2着の決まり手に関しては有利・不利があまりないため、2着以降を予想する選手に関しては脚質に囚われなくてもよいかもしれません。

平塚競輪場の地元選手

競輪 平塚 予想 コツ 地元選手

次は平塚競輪場の地元選手について見ていきましょう。クセのないバンクとしても有名な平塚競輪場ですが、地元選手であれば些細な特徴も知っているため、優位なレース展開を進めていけるでしょう。

  • 武田 憲祐 選手
  • 和田 真久留 選手
  • 嶋津 拓弥 選手
  • 近藤 俊明 選手
  • 桐山 敬太郎 選手
  • 尾崎 睦 選手
  • 佐藤 亜貴子 選手

平塚競輪場の予想のコツ

上記では、平塚競輪場の特徴を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

参考になる情報はありましたか?

こちらでは、上記で紹介した平塚競輪場の特徴を踏まえて、どのような予想をすれば的中率が上がっていくのか、予想のコツについてお話します。

決まり手のコツ

競輪 平塚 予想 コツ 決まり手
決まり手データでも紹介した通り、平塚競輪場では「逃げ」の勝率が非常に低くなっています。そのため逃げを車券に絡ませると的中率が下がってしまうでしょう。

その反面、追い込み選手のような「差し」「捲り」の選手が非常に有利な展開に動くことが多いです。

平塚競輪場で選手の脚質を見るのであれば、数値の低い「逃げ」ではなく、「捲り」や「差し」を積極的に狙っていく事をオススメします。

風の影響を考える

こちらも、平塚競輪場の特徴でお話した内容ですが、平塚競輪場では川と海の影響で安定しない風が吹く事が多いです。

そして、その風の影響でハンドルが取られてしまうというのも少なくないそうです。

強い突風が吹き荒れるような事はあまりありませんが、風が強めの日には風向きを考慮して車券を組み立てる事をオススメします。

オススメのライン!

競輪 平塚 予想 コツ ライン
競輪は基本的にラインを組んでレースを行います。ライン内の選手の実力や相性などが大きくラインの強さに関わってきます。また、平塚競輪場の地元選手であれば平塚競輪場のさまざまな特徴を知っているので、有利なレース展開を生めるでしょう。

そのため、平塚競輪場でおすすめのラインはずばり「平塚競輪場」の地元選手同士で組まれたラインです。

平塚競輪場の地元選手同士であれば、風の影響などもしっかりと戦略に加えながら強いラインとなることが考えられます。

平塚競輪場の歴史や施設などの基本情報の紹介

平塚競輪場の予想のコツを紹介しましたが、車券予想に役に立ちそうなものはありましたか?自分の予想のファクターに取り入れていないものがあれば、是非ご活用ください。

次は、そんな平塚競輪場はどんなところなのか、歴史、施設、マスコットキャラクターについてを紹介していきます。

平塚競輪場の概要&歴史

競輪 平塚 予想 コツ 歴史

平塚競輪場は神奈川県平塚市に位置する競輪場です。湘南に近いため、競輪ファンからは「湘南バンク」とも言われているのです。

開設は1950年のため、約70年前に建設された競輪場ですが、2017年に大規模な改修工事が行なわれ、歴史を感じさせないほど快適な空間となりましあ。

そして、平塚競輪場の記念競輪は10月前後に開催される「湘南ダービー」が有名です。「湘南ダービー」が開催されるときには、競輪ファンだけではなく家族連れでも楽しめるイベントを開催しているので、客層が広くなっています。

平塚の入場料

平塚競輪場は100円で入場ができます。また特別観覧席も用意されているので、快適な空間でレース観戦を楽しみたいのであればこちらがおすすめです。

特別観覧席は第1特覧席(1,000円)、ロイヤル席(5,000円)、ロイヤルボックス(20,000円)があるので、予算にあわせて利用してみてください。

そして最上級の特別観覧席、ロイヤル席やロイヤルボックスはほかの競輪場と比較してもかなり豪華なサービスがついています。

競輪予想に役立つ専門誌、食事やドリンクだけでなく、各席にはタブレット端末が備え付けられており投票も座席で可能です。料金は高めの設定にはなっていますが、値段相応の贅沢なサービスを受けることができるでしょう。

平塚競輪場のマスコット

競輪 平塚 予想 コツ ウィンディくん
平塚競輪場ではシャチをモチーフにした「ウインディくん」がマスコットキャラクターとして活躍しています。生年月日は1995年7月7日となっていますが、平塚で有名な「湘南ひらつか七夕まつり」とかけているのかもしれません。

競輪場でイベントが行なわる際には、競輪場に登場して競輪ファンを盛り上げています。また地元の駅前でチラシ配りをしていることもあり、地元の方からも知られているマスコットキャラクターです。

平塚競輪場のアクセス

平塚競輪場はJR東海道線「平塚駅」から徒歩15分程度で到着します。駅からそこまで離れていないのでアクセス面は抜群です。

また、JR東海道線「平塚駅」か「本厚木駅」から無料シャトルバスも運行しているので、こちらを利用してもよいでしょう。

まとめ

競輪 平塚 予想 コツ
今回は平塚競輪場の特徴や予想のコツを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

平塚競輪場は400メートルのバンクを使用していて、あまり特徴のない競輪場となっています。しかし、決まり手のデータを見ていくと、「逃げ」が不利で「差し」が有利という数値に傾いていました。

他の競輪場と比べても「逃げ」の数値は圧倒的に低い為、車券に絡む確率は低いと考えられます。なので、平塚競輪場で車券予想する際は「差し」の選手を中心にライン選びや選手の実力を判断したりと、競輪予想の基本を抑えながら車券を組み立てるのがコツと言えるでしょう。

是非、今回紹介した平塚競輪場の特徴や予想のコツを使って車券予想に役立ててください。