平塚競輪場は差しが圧倒的!予想の精度向上に繋がる予想のコツを徹底解説!

平塚競輪場は差しが圧倒的!予想の精度向上に繋がる予想のコツを徹底解説!

UPDATE:2019.09.11
競輪コラム競輪場

平塚競輪場は400メートルバンクの競輪場です。

そのため、特徴があまりありません。

「選手の実力で組み立てるしか無いのでは?」

と思うかもしれませんが、特徴のない競輪場でもデータを数値化する事によって見えてくる部分があります。

そこで、この記事では競輪場の特徴を活かした予想のコツを紹介してきます。

平塚競輪場の特徴・バンクデータ

平塚競輪場で車券の的中率を上げていくためには、まず、競輪場そのものの特徴を掴むのが近道です。

敬意臨場ごとに「カントの角度」「見なし直線の距離」などがお大きく変わってきます。

それらの違いは、選手の戦略や実力を発揮できるかどうかに大きく関わってきます。

競輪場の特徴を理解しないで予想をしているのであれば、もちろん的中率は下がってしまうでしょう。

それでは、車券の的中率を上げるための平塚競輪場の特徴を紹介していきましょう。

平塚競輪場のバンクの特徴

競輪 平塚 予想 コツ 特徴

まずは、平塚競輪場のバンクの特徴を見ていきましょう。

平塚競輪場のバンクは競輪場の中でも最も多い一周400メートルのバンクです。

ゴール前で伸びるようなコースではなく、典型的なので、選手の実力通りの展開に決まる事が多いです。

カントも直線の長さも古典的でクセのない競輪場です。

バンクの重さについては基本的に軽く、走路自体もきれいですが、相模川やバンク内の池による湿度や昼間開催とナイター開催による温度差、さらに舗装が頻繁に塗り直されることなど重さが変動する要因が非常に多くコンディションについては注意が必要です、

平塚競輪場の立地ですが、バック側に相模川があります。

そして、その近くには海があるため、海風が川を経由して入り込むので、非常に風向きが安定しません。

平塚競輪場を走った選手によると、多少外側にハンドルを取られる傾向があるそうです。

そして、2センターから内側に切り込み外に車を持ち出すと伸びるようです。

下記に平塚競輪場のバンクデータを少気合します。

見なし直線距離 54.2m
センター部路面傾斜 31゜28´37″
直線部路面傾斜 3゜26´1″
ホーム幅員 11.0m
バック幅員 9.3m
センター幅員 7.5m

平塚競輪場の決まり手

競輪 平塚 予想 コツ 決まり手

次に、平塚競輪場の決まり手のデータを見ていきましょう。

1着決まり手:逃げ16%、捲り34%、差し50%

2着決まり手:逃げ16%、捲り16%、差し32%、マーク36%

決まり手データを見ていくと、「捲り」や「差し」の数値が高く、有利な展開が多い様に感じます。

そして、まくり選手や逃げた選手の番手に付けた選手が入ることが多いです。

これは最終バックあたりで中団や後方に居る選手が前々へ踏むことから先行選手がつぶれることが多いからです。

2着にはどの決まり手でもまんべんなく入ることができるので、決まり手に拘って予想しなくても良いかもしれません。

平塚競輪場での開催レース

競輪 平塚 予想 コツ 開催レース

平塚競輪場ではどのようなレースが開催されていたのか紹介します。

・湘南ダービー
・ウインディ杯競輪
・南関カップ

平塚競輪場の地元選手

競輪 平塚 予想 コツ 地元選手

■平塚競輪場S級1班の主な地元所属選手
林 雄一 選手
武田 憲祐 選手
和田 真久留 選手
桐山 敬太郎 選手
上野 真吾 選手

■平塚競輪ガールズケイリン選手(L級1班)の主な地元所属選手
尾崎 睦 選手
佐藤 亜貴子 選手

平塚競輪場の予想のコツ

上記では、平塚競輪場の特徴を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

参考になる情報はありましたか?

こちらでは、上記で紹介した平塚競輪場の特徴を踏まえて、どのような予想をすれば的中率が上がっていくのか、予想のコツについてお話します。

決まり手のコツ

競輪 平塚 予想 コツ 決まり手

先程の平塚競輪場の決まり手データを見て頂くと分かる通り、平塚競輪場では「逃げ」の勝率が著しく低いです。

逃げた選手を含め、逃げたラインの車券に絡む確率、回収率が低めのバンクです。

そのため、捲りラインが非常に有利な展開に動く事が多いです。

ラインの先頭と番手の選手の有利不利はあまりないので、さほど気にしなくても良いかもしれません。

競りやイン粘り、イン待ち飛びつきはそこそこ決まりやすく、回収率も高めです。

平塚競輪場で選手の脚質を見るのであれば、数値の低い「逃げ」ではなく、「捲り」や「差し」を積極的に狙っていく事をオススメします。

風の影響を考える

こちらも、平塚競輪場の特徴でお話した内容ですが、平塚競輪場では川と海の影響で安定しない風が吹く事が多いです。

そして、その風の影響でハンドルが取られてしまうというのも少なくないそうです。

強い突風が吹き荒れるような事はあまりありませんが、風が強めの日には風向きを考慮して車券を組み立てる事をオススメします。

オススメのライン!

競輪 平塚 予想 コツ ライン

競輪と言えば、基本的に「ライン」と呼ばれる隊列を組んで走行します。

風の影響などを考え、お互いに良いポジションを獲得できるようにサポートしあっています。

では、どの「ライン」が平塚競輪場で有利なのでしょうか。

それは、ずばり「川崎競輪場」の所属選手で組まれたラインでしょう。

「川崎競輪場」の所属選手同士であれば、お互いに共に走っている事が多いため、お互いのクセを熟知しています。

また、川崎競輪場の不安定な風向きに関しても地元ならではの知識を活かし、対応していけると予測できます。

以上の事からも、川崎競輪場で車券予想を考えるのであれば「川崎競輪場の所属選手同士のライン」を狙っていくのが一つのコツと言えるでしょう。

平塚競輪場の歴史や施設などの基本情報の紹介

平塚競輪場の予想のコツを紹介しましたが、車券予想に役に立ちそうなものはありましたか?

自分の予想のファクターに取り入れていないものがあれば、是非ご活用ください。

次は、そんな平塚競輪場はどんなところなのか、歴史、施設、マスコットキャラクーについてを紹介していきます。

平塚競輪場の概要&歴史

競輪 平塚 予想 コツ 歴史

平塚競輪場は1950年に神奈川県平塚市に開設された競輪場です。

競輪ファンからは「湘南バンク」という愛称で親しまれています。

1950年に開設された歴史ある競輪場ですが、2017年6月にメインスタンドの大改修が終わり、全面改修を行ったきれいなバンクと共に大きく生まれ変わりました。

記念競輪 (GIII) は『湘南ダービー』として毎年ゴールデンウィークに開催されていましたが、2016年は日本選手権競輪の開催時期移動により、その直後の日程で行われ、2017年は10月に開催されました。

なお2001年以前の名称は『皐月賞典』でしたが、2003年からは日本選手権競輪開催時に使われる現名称と共通化されました

イメージ戦略やイベントによる集客を得意としていて、場内の一部売店や食堂の豪華さもあり、特別なレースでは来場者が驚くぐらい客層や雰囲気が変わり、他競輪場に比べ若い人や家族連れが多いと言われています。

また、平塚競輪場のメインスタンドには大きなスクリーンが設置されており、遠くからでも良くレース映像が見れるようになっています。

特に、2階のそのスタンドに出ると、目の前にゴールが見え、迫力あるレースを楽しむ事ができるでしょう。

平塚の入場料

平塚競輪場の入場料は基本100円です。

指定席は席のランクによって金額が大きく変わってくるので注意してください。

・一般入場料
100円(場外開催時は無料です)

・指定席料金
第1特覧席(メインスタンド3階):1,000円(場外開催時は500円)
ロイヤル席(メインスタンド4階):5,000円(場外開催時も同じく5,000円)
ロイヤルBOX(メインスタンド4階):20,000円(場外開催時も同じく20,000円)

平塚競輪場の施設

競輪 平塚 予想 コツ 施設

平塚競輪場には様々な指定席が用意されています。

ランクによっても設備が変わってくるのでご紹介します。

■特別観覧席(第1特覧席)
メインスタンド3階には、全516席の特別観覧席が設けられています。

2人1卓のペアシートになっているので、友達同士やデートでの利用にもオススメです。

■ロイヤルルーム(ロイヤル席・ロイヤルBOX)
全24席のロイヤル席では、専門誌に食事、ドリンク、お茶菓子といった充実のアメニティに加え、タブレット端末によるキャッシュレス投票、専属コンシェルジュによる各種サービスも受けることができるなど、贅沢な時間を過ごすことができます。

また、4名で利用するロイヤルBOXも2部屋用意されているので、友人や会社の同僚などで来た時には、こちらで優雅な観戦をする事をおすすめします。

平塚競輪場のマスコット

競輪 平塚 予想 コツ ウィンディくん

平塚競輪場のマスコットキャラクターは「ウィンディくん」というキャラクターです。

1995年7月7日の七夕生まれ、シャチをモチーフにしたB型の湘南ボーイです。

語尾に「でぃ」とつく口癖が特徴となっています。

競輪場内でPR活動は行っていますが、近隣の駅前に出向きチラシ配りなどを行っていることもあり、非常に頑張っているマスコットキャラクターです。

平塚競輪場のアクセス

平塚競輪場のアクセス方法を簡単に紹介します。

■平塚駅から
JR東海道線「平塚駅」から徒歩15分
無料送迎バス(約5分)
※開門時間の20分前から競輪終了まで随時運行(南口正面から神奈川中央交通バス平18系統)

■本厚木駅から
無料送迎バス(約40分)(神奈川中央交通バス厚88系統)

・クルマでのアクセス
東名高速道路 厚木ICより国道129号を平塚方面へ約30分。
JR東海道線を超えて、国道129号沿い左側にあります。

まとめ

競輪 平塚 予想 コツ

今回は平塚競輪場の特徴や予想のコツを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

平塚競輪場は400メートルのバンクを使用していて、あまり特徴のない競輪場となっています。

しかし、決まり手のデータを見ていくと、「逃げ」が不利で「差し」が有利という数値に傾いていました。

他の競輪場と比べても「逃げ」の数値は圧倒的に低い為、車券に絡む確率は低いと考えられます。

なので、平塚競輪場で車券予想する際は「差し」の選手を中心にライン選びや選手の実力を判断したりと、競輪予想の基本を抑えながら車券を組み立てるのがコツと言えるでしょう。

是非、今回紹介した平塚競輪場の特徴や予想のコツを使って車券予想に役立ててください。