万車券狙いの極み!りんたろうの競輪予想ブログは男のロマンを追求した競輪予想ブログ

万車券狙いの極み!りんたろうの競輪予想ブログは男のロマンを追求した競輪予想ブログ

UPDATE:2020.08.26
ブログ・ユーチューブ競輪コラム

競輪は「万車券」を的中させなければ意味がない!と予想を考えている方も少なくないかと思います。

では、「万車券」を狙うために何を予想の参考に使っていますか?

そこで、今回は「万車券」の予想に特化した万車券狙いの極み!りんたろうの競輪予想ブログについて紹介していきます。

万車券狙いの極み!りんたろうの競輪予想ブログはどのような予想を提供しているのか、予想の精度はどの程度のものなのか調べていきましょう。

万車券狙いの極み!りんたろうの競輪予想ブログはどんなブログ?

競輪 ブログ 万車券狙いの極み! トップページ

万車券狙いの極み!りんたろうの競輪予想ブログは「りんたろう」というギャンブル好きの管理人が、大穴を狙って万車券を的中させるスタイルで予想を立てる提供している競輪予想ブログです。

なぜ、管理人の「りんたろう」は手堅い車券ではなく、高配当の万車券を狙っていくのでしょうか。

それには理由がありました。

「りんたろう」は、かなりのギャンブル好きの様ですが、パチンコやスロットには興味がないようです。

それは、単純に「ギャンブルなのでお金を賭ける」という行為だけでは興奮しないと語っています。

そもそも、お金が増えて欲しいと思っているのであれば「りんたろう」はパチンコやスロットをオススメしていません。

そして、「りんたろう」が競輪をおすすめする理由は競輪には「男のロマン」が詰まっていると語っています。

公営ギャンブルには競馬や競艇もありますが、競輪は己の鍛え上げた肉体での勝負によって競輪の「美」が生まれてくるそうです。

そして、競輪はラインと呼ばれるチームの様なものを組んでレースを行うため、「オッズの妙味」が他のギャンブルと比べ多くでてきます。

そこに目を付けた「りんたろうは」は大荒れするだろうレースを積極的に選び、万車券をぶち抜く予想スタイルで競輪を楽しんでいるそうです。

また、万車券を的中させる予想を提供し、競輪の楽しさがユーザーが伝わる事をモットーに運営しているせいか、サイト内には広告もなく非常に見やすいブログとなっています。

万車券狙いの極み!りんたろうの競輪予想ブログは人気のあるブログなの?

競輪 ブログ 万車券狙いの極み! 人気ブログランキング

万車券狙いの極み!りんたろうの競輪予想ブログですが、いったいいつから運営し始めて、現在も人気のあるブログなのでしょうか?

まずは、万車券狙いの極み!りんたろうの競輪予想ブログの競輪予想の一番最古の記事に遡り、運営が開始された日を調べていきます。

万車券狙いの極み!りんたろうの競輪予想ブログの競輪予想の一番最古の記事を見ると2019年4月17日にWordPressをインストール直後に投稿される「Hello world!」という記事が残っていました。

恐らく、記事の削除を忘れてしまったのかもしれませんが、2019年4月17日に万車券狙いの極み!りんたろうの競輪予想ブログの競輪予想を作ったとみて、間違いなさそうです。

現在は2019年10月28日なので、オープンから6ヶ月程度の新しめの経理に予想ブログという事が判明しました。

次に、万車券狙いの極み!りんたろうの競輪予想ブログの競輪予想がどの程度の人気のあるブログなのか「人気ブログランキング」の順位を確認していきます。

人気ブログランキングを確認すると順位は「-位」となっており、ランキング外でした。

新しいブログなので、仕方ないかもしれませんね。

ちなみにIN数は80となっていたので、全く見ているユーザーがいないという事ではなさあそうです。

万車券狙いの極み!りんたろうの競輪予想ブログは運営していない?

競輪 ブログ 万車券狙いの極み! 最新記事

万車券狙いの極み!りんたろうの競輪予想ブログを調査していくと運営が現在では運営が行われていない可能性が浮上しました。

なぜかというと、万車券狙いの極み!りんたろうの競輪予想ブログに投稿されている最新記事は2019年7月20日に投稿された「《競輪予想|大垣》2019年G3水都大垣杯初日の買い目を公開します!」という記事から更新がストップしているからです。

サイトがオープンしたのが2019年4月17日なので、運営開始から3ヶ月程度で更新をやめてしまっている事が分かります。

更新が面倒くさくなってしまったのか、諸事情により更新ができなくなってしまったのか分かりませんが、競輪予想ブログを立ち上げてから更新をやめてしまうのに3ヶ月は少し早すぎる様な気もしてしまいました。

競輪予想記事について

競輪 ブログ 万車券狙いの極み! 競輪予想記事

万車券狙いの極み!りんたろうの競輪予想ブログの競輪予想は競輪予想記事というカテゴリで正気されています。

この競輪予想記事では、まず下記のように対象となるレースに出場選手の一覧が記載されており、そのレースのライン予想が書かれています。

《平塚2R|A級》

1 藤原 亮太

2 原岡 泰志郎

3 川西 貴之

4 山本 晋平

5 豊田 一馬

6 志水 祐彦

7 浅沼 聖士

8 樋口 絢土

9 中村 秀幸

このレースは72/1/346/85/9の細切れ戦が予想される。

このレースは混戦になりそうな予感。

また、「人気が集まりそうなのは3番川西選手の逃げ。」といった様に、人気が集まりそうな選手を根拠とともに紹介しています。

最後には「このレースで狙っていきたいのは2番7番の対抗線。」といった様に、具体的にどの選手が車券に絡みそうなのか記載しています。

そして、下記の様に「予想印」や「買い目」を分かりやすく記載しているので、予想の参考にしやすいのではないでしょうか?

《予想印》

◎ 2番車 原岡 泰志郎

○ 7番車 浅沼 聖士

▲ 3番車 川西 貴之

《買い目!》

3連単

2=7ー13689

競輪予想ブログの中には、「予想はコチラ」と書き、ブログランキングへ誘導したり、予想記事に対して料金を支払わないと買い目を見る事ができなかったりする中、万車券狙いの極み!りんたろうの競輪予想ブログでは、「買い目」「予想印」だけでなく、なぜその予想にしたのかという根拠を見る事ができるため、非常に予想の参考になりそうです。

万車券狙いの極み!りんたろうの競輪予想ブログの予想の精度は?

既に運営が止まってしまっているため、最新のレースの予想を見ることはできませんが、過去に提供されていた予想の精度がどの程度のものだったのか、2レース程ピックアップして紹介していきます。

S石鳥谷カップ・スポニチ杯ナイター初日

競輪 ブログ 万車券狙いの極み! S石鳥谷カップ・スポニチ杯ナイター初日

まずは、7月1日青森S石鳥谷カップ・スポニチ杯ナイター初日の競輪予想を見ていきましょう。

このレースで人気するであろう選手は1番車野原選手か。

実力が拮抗しているし細切れ戦なことからも自力が間違いなく必要。

そうなると1番車野原選手が注目されるか。

5番車中野選手も援護がいいのでここは注目になるか。

そして実績的にも注目したいのが3番車田中選手。

まあ普通にうまいですし絡んでくる可能性は多大にありますよね。

細切れ戦なので正直展開がどうなるか難しい。

ただ一発狙えるパワーは兼ね備えているし林選手もS2ながら勝ち切る力を持っている。

そして若い勢いということを考えるとこういう特選レースで化ける可能性がある。

ここは一発狙っていきたい。

ただ細切れで実力が拮抗している分手広く勝負していきたい。

《予想印》

◎ 3番車 田中 誠

○ 8番車 林 大悟

▲ 1番車 野原 雅也

△ 2457

《買い目!》

3連単

38ー12457ー38

3ー48ー12457

で勝負します!

このレースでは予想印を◎として3番車の「田中誠選手」を選んでいます。

また、買い目も3番車を軸としたフォーメーションを提供していました。

肝心の結果はどうだったのでしょうか。

1着 3番車 田中 誠

2着 4番車 渡邊 豪大

3着 7番車 勝瀬 卓也

となり、3連単7,930円が的中です。

万車券とは行かなかった様ですが、人気の組合せという事でもないのに的中できたのはなかなかな精度の様に思えます。

岸和田G1高松宮記念杯競輪の2日目

競輪 ブログ 万車券狙いの極み! 岸和田G1高松宮記念杯競輪の2日目

次は、2019年6月14日に岸和田競輪場で行われたG1高松宮記念杯競輪の2日目の経理に予想を見ていきましょう。

このレースの中心は1番車芦澤選手を中心とした916ラインか。

競走得点もそこまで差もないので変に偏った予想はできませんが

ラインを組む9番車鈴木選手も調子がいい。

間違いなく全ての選手が攻める気でいると思うのでなんとか5着には!という気持ちで走ると思っています。

ただこのレース4278の南関東ラインの4人のラインがどう動くかでこのレースが決まってきそう。

正直91ラインを押すのであれば積極的に4番車近藤選手を推したいこのレース。

力とうまさがいい感じにあってきていると思いますし調子も良さそう。

ただ逃げるとなるとそこまで狙いたくないもの事実。

まくった時に頭固定で勝負しても面白そうだが逃げたら崩れそうな印象。

そして35ラインですがここも警戒したいところ!

自由に動けていいいちに構えられるとなると山﨑選手が面白いと思うので本命を軽視しつつ勝負していきたいと思います!

《予想印》

◎ 3番車 山﨑 芳仁

○ 4番車 近藤 隆司

▲ 2番車 桐山 敬太郎

△ 1579

《買い目!》

3連単

4ー23ー12379

3=12479ー5

以上20点で勝負していきたいと思います!

このレースでは3番車の山﨑芳仁選手、4番車の近藤隆司選手を軸としたフォーメーション20点の買い目を提供していました。

大穴狙いのスタイルとは言っても、20点買うとなると、少々買い目が多すぎるようにも感じました。

これではトリガミのリスクが高すぎると思いますが、結果はどうでしょうか。

1着 4番車 近藤 隆司

2着 2番車 桐山 敬太郎

3着 9番車 鈴木 竜士

3連単の4-2-9が見事に的中し、28,730円の払い戻しとなりました。

287.3倍と、かなりのオッズでしたが見事に的中させていたので、万車券狙いの極み!りんたろうの競輪予想ブログで提供される予想の精度は高いものかもしれません。

万車券狙いの極み!りんたろうの競輪予想ブログの的中結果は本物?

競輪 ブログ 万車券狙いの極み! 的中結果

上記のように万車券をいくつも的中させている万車券狙いの極み!りんたろうの競輪予想ブログですが、ここまで万車券を的中させていると捏造されたものでは?と不安に思う方もいるかもしれません。

捏造されている可能性も0ではありませんが、本物の的中結果の可能性が高い様に思えます。

なぜかというと、万車券狙いの極み!りんたろうの競輪予想ブログには有料予想や広告が一切ないという点です。

競輪予想サイトで的中実績の捏造を行う一番の理由は「お金」です。

的中実績の捏造を行い、予想の精度が高いと誤認させ、有料情報の購入を促せたり、アクセス数を増やして広告収入を増やすのが目的だったりします。

しかし、万車券狙いの極み!りんたろうの競輪予想ブログには有料情報も広告の掲載もないため、そもそも的中実績の捏造を行う意味がないでしょう。

その事からも的中実績の捏造の可能性は薄いと考えられます。

まとめ

競輪 ブログ 万車券狙いの極み! ロゴ

今回は万車券狙いの極み!りんたろうの競輪予想ブログについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

万車券狙いの極み!りんたろうの競輪予想ブログは無料で競輪の予想印や買い目、予想の根拠を提供している競輪予想ブログです。

「万車券狙いの極み!」と謳うだけあって、的中実績にも多くの万車券の的中実績が掲載してりました。

なかなか精度の高い内容だったようですが、2019年7月からは更新が止まってしまったいるので残念です。

今後また更新が再開される事を期待しておきましょう。