競輪でトリガミになる確率をガクッと下げる5つの上手な買い方

競輪でトリガミになる確率をガクッと下げる5つの上手な買い方

UPDATE:2019.09.11
競輪コラム競輪予想ノウハウ

競輪の予想をして車券を買うときに上手な買い方をしていますか?

「大きな儲けが欲しいから三連単しか買わない」

「ちまちま買うのは性格にあわない」

などと考え、単に高い配当の狙える三連単ばかり購入していませんか?

確かに、三連単は競輪を代表する買い方ですし、間違いなく配当も一番高いでしょう。

競輪で稼ぎたい方にとっては、3連単がベストになるのもうなずけます。

ですが、その3連単よりも稼げる上手な買い方があれば知りたくないですか?

そこで、この記事では、車券の種類や種類に応じた上手な買い方をご紹介します。

競輪においての券種の種類を知ろう!

競輪 上手な買い方 券種

競輪の車券を上手な買い方を知る前に、車券の種類を知らなければなりません。

競輪の車券はぜんぶで7種類あります。

『3連単』『2連単』『3連複』『2連複』『2枠単』『2枠複』『ワイド』に分かれています。

それぞれの券種で期待できる配当や的中率が変わり、1点の推奨購入額・点数なども変わってきます。

そのため、稼ぎたい金額など目的にあった買い方をしていかなければなりません。

無駄なのない上手な買い方をすることで、トリガミの心配はなくなりますし、安定した的中率を上げていく事も不可能ではありません。

具体的な券種を覚えていこう

競輪で購入できる車券は全部で7通りあり、賭け方によって的中する確率や配当金が異なります。

そこで、まずは7種類の賭式を覚えていきましょう。

■3連単
1着、2着、3着になる選手を着順通りに当てる。
確率:1/504

■3連複
1着、2着、3着になる選手をあてる
順不同でOK
確率:1/84

■2連単
1着と2着になる選手を着順通りに当てる
確率:1/72

■2連複
1着と2着になる選手と当てる
順不同でOK
確率:1/36

■2枠単
1着と2着になる選手の枠番を着順通りに当てる
確率:1/33

■2枠複
1着と2着になる選手の枠番を当てる
順不同でOK
確率:1/18

■ワイド
3着に入る選手2人を当てる
順不同でOK
確率:3/36

上記の様に競輪の予想は車券によって難易度や配当額が変わってきます。

初心者にはワイドがオススメ!

競輪 上手な買い方 初心者にはワイド

各券種ごとに上手な買い方がありますが、初心者の方であればワイドがオススメです。

ワイドとは、車番で着順に関わらず1着~3着に入る2車を的中させる車券です。

ワイドの正式名称は「拡大二連勝複式」と言い、的中する買い目が1つのレースで3通りあることが特徴となります。

例えば、着順が「1-2-3」だったときは、ワイド「1=2」「1=3」「2=3」の3つが的中となります。

ワイドは何通り?

初心者にオススメの「ワイド」ですが、9車立のレースで購入したとすると、全部で「36通り」の買い方があります。

数学のような話になってくるので、難しいかもしれませんが、競輪で上手な買い方をしていく為には数字の考え方がとても大切になってきます。

まず、9車から2車を選ぶときの場合の数は、「9×8=72通り」となります。

そして、ワイドは着順に関係なく的中するので、ワイド「1-2」とワイド「2-1」は、同じワイド「1=2」として扱うということができます。

なので、先ほどの「72通り」から順番を入れ替えをなくして、ワイドの全通りは「72/2=36通り」となります。

ワイドの的中確率

競輪 上手な買い方 的中確率

ワイドの魅力は的中率の高さです。

的中確率は「3/36」と、かなり当てやすい券種なので、その理由が初心者にオススメできる理由の1つです。

全通りが「36通り」で、的中する買い目が1つのレースで3通りあるので、「3/36」=「8%」となります。

ワイドの的中確率は、7種類の車券のなかでも最も高い的中確率で当てやすい券種となります。

ワイドを上手な買い方のポイント

競輪 上手な買い方 ポイント

初心者にオススメするワイドの上手な買い方のポイントは

・買い目点数を1~2点にする
・1,000円以上は買わない

この2つではないでしょうか?

2つのポイントに中止ながら高い的中率をキープできれば、ワイドでも十分にプラス収支を狙っていくことができます。

買い目点数は1点、2点がベスト

競輪 上手な買い方 買い目点数

競輪のワイドの上手な買い方のポイントの1つ目は、買い目点数は1点か2点に抑えることです。

ワイドの平均配当は800円程度えすが、平均配当は穴車券によって引き上げられています。

堅いレースでは100円~300円、荒れたレースで400円~1000円程度の配当が付くと思ってもらっても良いでしょう。

なので、車券を3点以上購入してしまうと、トリガミになりやすく的中したとしてもマイナスになってしまったりもします。

ワイドに高額を賭けない

競輪 上手な買い方 高額に賭けない

ワイドの上手な買い方の2つ目のポイントは、1点あたりの購入金額を「1,000円以内」に抑える事です。

なぜかというと、ワイドの様な券種の購入金額を増やしてしまうとオッズが変動してしまうからです。

1点当たりの購入金額を「1,000円以内」にすることで、オッズへの影響を少なくすることができるのです。

また、G3以上の大きなレースであれば、売上が大きくなるので「5,000円以内」くらいでも大丈夫かもしれません。

その他の券種の上手な買い方

競輪 上手な買い方 その他の券種

初心者にオススメのワイドの上手な買い方をご紹介しましたが、他の券種でも上手な買い方があります。

そこで、各券種ごとに簡単に上手な買い方をご紹介します。

3連単の上手な買い方

最も高い配当が狙える3連単ですが、的中隔離が低く簡単に当てる事ができない券種です。

そんな3連単で的中を狙った上手な買い方は次の方法がオススメです。

1着:1~2車
2着:4~5車
3着:5~6車
点数:18~32点ほど
1点の額:100~300円

基本的に、圧倒的な強さを見せている選手が出場するレースだけに絞り、1着を決め打ちしましょう。

また、2着3着には軽い穴選手を入れることで、もしもの展開になっても対応できるでしょう。

この買い方で上手く当たれば万車券を手にする事も夢ではありません。

3連複の上手な買い方

3連複といえば、そこそこ高い配当を狙える券種です。

的中条件が順不同なだけあり、3連単と比べるとかなり当てやすい券種です。

そんな、3連複で的中を狙った上手な買い方は次の方法がオススメです。

1~3着:5車
点数:10点
1点の額:300~500円

5人の選手をボックスで購入する方法ですね。

競争点数通りに勝ったとしても非常に的中しやすく、本命の選手が外れた場合には高配当も期待できます。

2連単の上手な買い方

2連単は3連複と同様に当てやすく、高配当が狙える券種です。

鉄板・伏兵の2パターンを押さえられ、かつ的中しやすいので非常にオススメできる券種です。

そんな、2連単で的中を狙った上手な買い方は次の方法がオススメです。

1着:1~4車
2着:5~6車
点数:20点ほど
1点の額:200~300円

実は競輪の傾向として、2着に入賞する選手は人気のない穴選手が入る事が多いんです。

そのため、3連単では取りこぼした、3連複では選ばなかった選手がきた、などという事が少なく効率よく稼いでいく事ができます。

2連複の上手な買い方

2連複は上記で紹介した券種の中でも一番当たりやすい券種です。

人気の選手だけで絞っていっても当てやすいというメリットがあります。

そんな、2連複で的中を狙った上手な買い方は次の方法がオススメです。

1~2着:4車
点数:6点ほど
1点の額:500~1,000円

順不同で当てやすくて良い券種ですが、どうしても配当が低くなってしまうのが難点です。

そのため、購入点数を増やしてしまうとトリガミになる可能性が非常に高まります。

2連複を購入するのであれば、購入点数が増えすぎないように気をつけるべきです。

競輪予想を上手にしないと意味がない

競輪 上手な買い方 競輪予想

競輪の車券を上手に購入する方法を紹介しました。

しかし、いくら車券の購入パターンが上手になったとしても的中しなければ意味がありまsん。

上手な買い方だけを知って、上手な予想方法をしらないまま車券を購入して、「当たらない」と嘆いてしまうのは非常にもったいないですね。

そこで、簡単ですが競輪の上手な買い方を活かせるように的中率をあげる予想方法を紹介します。

基本を忘れずに正しい方法で予想を行う

競輪予想の1つ目の上手な予想方法は「正しい予想方法を知る」ことです。

競輪予想には様々な方法がありますが、競輪初心者でも的中が狙っていける基本的な予想の考えは

・ラインを予想する
・ライン同士の強さを見比べる
・ライン内の選手の強さを見比べる

の3つではないでしょうか。

これら3つのポイントに注意しながら競輪予想をしてみましょう。

予想のレベルによって買う券種を選ぶ

競輪予想の2つ目の上手な予想方法は、「勝ちやすい券種」を選ぶ事です。

車券には、「三連単」「三連複」「二連単」「二連複」「二枠単」「二枠複」「ワイド」の7種類があります。

冒頭でもお話した通り、的中確率が低い車券ほど高い配当に期待ができます。

勝ちやすい車券を予想のしやすさと平均払戻金から考えると、以下の流れで券種を変えていくのが良いかもしれません。

初級者はワイド:競輪初心者は当てやすいワイドを購入し、上手な買い方を身に着けていく

中級者は二連単:1着の的中率が上がってきたら数十倍の配当がつく券種を狙っていく

上級者は三連単:上級者になったら一番的中が難しい三連単で数百倍のリターンを狙いにい

他にも様々な買い方はありますが、全ての券種を試すことは正直必要ありません。

「今日は儲けたいから3連単、今日は手堅くいきたいからワイド」というように気分で券種を買うのではなく、自分の予想のレベルにあった券種を買っていくのが非常に大切です。

競輪場の特徴を掴む

競輪予想の3つ目の上手な予想方法は「競輪場やレースごとの特徴を把握する」ということです。

競輪のレースが行われる「バンク」は、全国各地にある競輪場ごとに1週の長さや傾斜の角度などが変わってきます。

なので、各競輪場の特徴を掴むことによって的中率アップに繋がってくるでしょう。

まとめ

競輪 上手な買い方 まとめ

今回は競輪の上手な買い方についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

競輪には様々な券種があり、その券種ごとに上手な買い方は変わってきます。

どの券種も言える内容なのが、購入点数を増やしすぎてトリガミにならないように気をつけなければなりません。

無駄なトリガミを避けれるようにするには、券種ごとに上手な買い方を知らなければなりません。

券種ごとにトリガミになりづらい上手な買い方を利用したいのであれば、是非この記事を参考に競輪予想に役立てて下さい。