競輪ブログ一気読みは他の競輪ブログを集約した総合ブログサイト

競輪ブログ一気読みは他の競輪ブログを集約した総合ブログサイト

UPDATE:2020.04.21
ブログ・ユーチューブ競輪コラム

競輪の予想に、個人ブログが存在していることを皆さんご存知でしょうか?

今回はその個人ブログをまとめた「まとめサイト」にもなっている「競輪ブログ一気読み」というブログを紹介していきます。

競輪ブログ一気読みは他のブログを紹介するだけでなく、自分でも予想を公開しており、わかりやすい書き方から非常に人気になっているのでぜひ一度ご覧になってみてください。

競輪ブログ一気読みはどんなブログか

競輪ブログ一気読み

まずは、競輪ブログ一気読みがどんなブログなのかご紹介していきましょう。

ブログにアクセスすると、競輪ブログ更新情報という項目に他のサイトのブログが一覧で表示されています。

他のサイトには(New)と記載されたアイコンがあり他のブログの更新情報をいち早く確認できるのです。

おそらく、このブログはRSSで情報を公開しています。

紹介するブログサイトも50以上のブログサイトをまとめ、非常に多くの数を紹介していることがわかります。

他のブログを紹介した後に、自身のブログを書き始め予想や、並び予想、穴予想、など様々な公開しております。

予想の内容を見ても、細かく選手の名前も記載し、並び予想なども提供しているので、非常に分かりやすいですね。

ブログサイトは個人の日記のようなものが多いですが、このブログサイトの場合は、レースの展開等の詳細を自分の経験をもとに予想したり、細かい予想を無料で提供しているので、参考になる要素が非常に大きいと思います。

それでは、様々な観点からこのブログを調査していきましょう。

競輪ブログ一気読みは人気ブログなのか?

このブログはFC2ブログで運営をされており、FC2ブログの競輪ジャンルで、ランキング1位となっております。

競輪のブログの中は、非常に多くの数がある中で1位を獲得できるのは、記事の質、予想の質、などが良いからです。

ブログに関して言えば、個人の趣味で運営されているようなブログも多くありますが、このブログに関して言えば予想以外の内容はあまり記載せず、各レースごとの予想を中心に書いています。

ユーザ側にとっても、予想内容を見るという目的だけで考えれば、非常に効率の良いサイトとなっており人気の要因ではないでしょうか?

また、人気になる要因の1つとして更新頻度が関係しますが、このブログに関して言えば、重賞レースに関しては必ず記事を投稿しておりますし、予選などからもしっかり予想を提供しています。

競輪に特化し、余計なことを一切書かずに上位をキープしているのは素晴らしいでしょう。

結果、人気の要素として更新頻度も高く、予想の質も良いのでランキング1位を獲得してるのだと思います。

競輪ブログ一気読みの運営歴について

競輪ブログ一気読み

このブログの歴史を調べてみると、2006年9月から他サイトの紹介を始め、2007年の3月ごろになると自身の予想コメントを出しています。

2007年と言うと今から約13年前の話です。

13年間も競輪のブログを続け、予想などを書き続けるのは至難の業ではないと思います。

管理人の競輪の知識に関しても、素人の予想ではなく玄人の観点で、選手のラインの予想を前提に語っていることから、本当に競輪が好きで知識も豊富です。

WinTicket

競輪ブログ一気読みのコンテンツ内容

競輪ブログ一気読み
続いて主なコンテンツ内容を紹介します。

まず、サイトにアクセスすると、「競輪ブロガー達の魂の叫び!競輪予想、競輪選手、競輪ファン、競輪関係者等のブログ最新更新情報」という説明が記載されています。

この内容の通り、このブログは競馬ファンの欲しい情報がまとめて記載されていますので、レース前にこのブログを見ることによって簡単に情報を見ることができます。

また、サイドバーには広告やブログランキングのコンテンツが多少は存在しますが、主にアフィリエイトで稼いでいるようには感じません。

サイトのトップで1番目立つ項目は、競輪ブログ更新情報の部分です。

主に他のブログの紹介にはなりますが、競輪関係のブログサイトをまとめて紹介するとともに、新着記事などもわかりやすく表示しています。

サイドバーにあるFC2カウンターで1日のアクセスを確認すると、決勝戦などのレースがあるときは1日150人から200人近いアクセスがあります。

また何もない平日でも、50人から60人のユーザたちがアクセスしていますので、個人ブログでは非常に人気が高いことが分かりますね。

そして他サイトのブログを紹介した後、下記の方までスクロールすると個人の予想が記載されています。

注目するのは、最新の記事という項目です。

現在2020年3月31日では下記のような内容が最新記事に記載されていました。

・玉野競輪開設69周年記念「瀬戸の王子杯争奪戦」 決勝戦 予想 (03/08)
・第35回読売新聞社杯「全日本選抜競輪(GI)」 決勝戦 予想 (02/11)
・大宮競輪東日本発祥71周年「倉茂記念杯(GIII)」 決勝戦 予想 (01/19)
・立川競輪開設68周年記念「鳳凰賞典レース(GIII)」 決勝戦 予想 (01/07)
・KEIRINグランプリ2019 予想 (12/30)

上記はこのサイトの管理人が予想をした記事になりますので、次はこの予想記事を見ていきたいと思います。

予想記事の確認方法は?

競輪ブログ一気読み

それでは参考に、3月8日に公開されて内容を確認しながら紹介します。

記事の内容は、玉野競輪開設69周年記念「瀬戸の王子杯争奪戦」 決勝戦の予想になります。

まず、このレースに対して管理人の予想が文章で記載されていますので抜粋して紹介します。

実力伯仲の細切れ戦で難解。

逃げるのは、清水裕友、岩津裕介の中国ラインか新山響平、佐藤慎太郎の東北ライン。
郡司浩平と畑段嵐士は前々に攻めて、好位からの捲り狙い。

初手の位置取りから難解で、本来なら後ろ中団から攻めたい新山だが、準決の良いイメージが残っていれば前受からも。

初日清水にやられてる新山が少々強引でも主導権、3番手に近畿勢が続く、郡司が先捲り打つか、外並走からでも捲る力ある清水が早めに巻返す。

新山と清水がやり合う展開なら郡司の出番。

狙いは、新山の逃げから抜け出す佐藤慎太郎に力で郡司と清水。
配当次第で、慎太郎、清水、郡司のボックス、3着薄目も面白い。

穴で狙いたい新山の逃げ切りも少々。

続いて、玉野競輪開設69周年記念「瀬戸の王子杯争奪戦」 決勝戦に出場する選手の出走表を公開します。

12レース S級決勝

(1)佐藤慎太郎 福島78期
(2)清水裕友 山口105期
(3)吉田敏洋 愛知85期
(4)東口善朋 和歌山85期
(5)郡司浩平 神奈川99期
(6)柿澤大貴 長野97期
(7)岩津裕介 岡山87期
(8)畑段嵐士 京都105期
(9)新山響平 青森107期

ここで、番号に注目しましょう。

この番号を基準に予想を紹介しますので、出走表を見ながら確認してください。

まずは、並び予想です。
(2)清水-(7)岩津
(3)吉田
(5)郡司-(6)柿澤
(8)畑段-(4)東口
(9)新山-(1)佐藤

これは、レース中にどんなラインになるのかを説明しています。

そして最後に予想です。

予想
1-952-952
125-125-346


9-14687-14687

買い目を番号で公開していますので、これを軸にご自身で予想しても良いですし、参考程度にして、頭の隅に入れておいても良いでしょう。

逆に完全に穴狙いで、この予想に乗っかってみるのも面白いと思いますので、無料予想だけでも参考になる部分は多くあります。

WinTicket

競輪ブログ一気読みの予想は実際に当たるのか?

最後に検証するのは、実際に競輪ブログ一気読みの予想の予想が当たるのかという部分です。

競輪は、あくまでギャンブルなので絶対に当たるという保証はありません。

しかし、予想公開しているブログなどでは、どこまで的中に近い予想を公開しているかが重要になります。

関連する選手、対抗となる選手などでも当てることが出来るならとても優秀な要素だと思います。

それでは実際の予想を例に検証していきましょう。

第35回読売新聞社杯「全日本選抜競輪(GI)」決勝戦 予想の検証

競輪ブログ一気読み

今回予想内容を検証するのは、2020年2月11日(火)に行われた、第35回読売新聞社杯「全日本選抜競輪(GI)」決勝戦の内容を基準に説明します。

まず、このブログの管理人が記載している予想内容を抜粋します。

徹底先行不在のライン細切れ戦、力拮抗で好勝負の決勝戦。

前受近畿勢を郡司浩平が切ってからの流れ、逃げても良さそうな雰囲気の)松浦悠士が最終的に主導権。
続く清水裕友に単騎の山田英明はこの3番手か。

好位からの仕掛け狙う平原康多だが、松浦先行なら、場合によっては番手飛びつきも。

悪コンディションなら三谷竜生の出番ありで村上博幸の恵まれも。

狙いは清水、松浦、和田健太郎あたりで。

続いて、出走表の紹介をします。

■12レース S級決勝
(1)佐藤慎太郎 福島78期
(2)村上博幸 京都86期
(3)松浦悠士 広島98期
(4)和田健太郎 千葉87期
(5)平原康多 埼玉87期
(6)山田英明 佐賀89期
(7)郡司浩平 神奈川99期
(8)三谷竜生 奈良101期
(9)清水裕友 山口105期

そして、このブログの無料予想の内容になります。
予想に関しては、(7)郡司選手が軸になっているようですね。

■並び予想
(6)山田
(3)松浦-(9)清水
(5)平原-(1)佐藤
(8)三谷-(2)村上
(7)郡司-(4)和田

■予想
7=3-146  7=4-136
4-128-128

それでは、この予想と結果を照らし合わせて見たいと思います。

まず結果から説明すると下記のようになります。

1着 9番 清水 裕友 捲くり 11.6  
2着 5番 平原 康多 3/4車輪 11.2  
3着 6番 山田 英明 1/4車輪 11.3  
4着 1番 佐藤慎太郎 1  車身 11.2  
5着 7番 郡司 浩平 1/8車輪 11.1  
6着 4番 和田健太郎 1  車身 11.1  
7着 2番 村上 博幸 3  車身 12.0  
8着 8番 三谷 竜生 1車身1/2 12.2 
9着 3番 松浦 悠士 落

このような結果になっており、残念ながら予想は外れてしまいました。

今回のこのレースは非常に難しい展開になってしまった為、やむを得ない要素が多くあります。

まさかの清水選手が最後でまくりを決めることや、人気の高い郡司選手があまり伸びなかったことが影響しました。

今回は残念ながら外れてしまいましたが、他の予想では的中しているのもありますので、今後の予想に期待したいと思います。

WinTicket

まとめ

競輪ブログ一気読み

今回は、競輪ブログ一気読みというブログサイトを紹介させていただきました。

このブログの特徴として、他サイトの最新情報を紹介したり、競輪にまつわる記事を多く集めすべての情報を簡単で見ることができます。

競輪には様々な種類のサイトがありますが、選手情報や競輪場情報などをまとめ、一気に情報が入るのはオススメです。

競輪などのギャンブルには情報量が非常に大事になってきますので、まとめブログを使って様々な情報を入手するのは、競輪を始めた初心者の方にもオススメではないでしょうか。

ぜひ、一度ご覧になってみてください。