函館競輪場には高配当が出やすい日がある?車券予想で勝つ為のコツを徹底解説!

函館競輪場には高配当が出やすい日がある?車券予想で勝つ為のコツを徹底解説!

UPDATE:2020.09.17
競輪コラム競輪場

函館競輪場の特徴や予想のコツは分かっていますか?もし、函館競輪場についてを理解しないで予想しているのであれば的中率が著しく低いかもしれませんね。

函館競輪場の車券予想で勝つためには特徴やコツを理解するのが必要不可欠です。

そこで、この記事では函館競輪場の特徴や予想のコツを紹介していきます。

函館競輪場の特徴・バンクデータ

函館競輪場での車券予想で当たらない!と嘆いているのであれば、函館競輪場の特徴や予想のコツを掴んでいないかもしれません。

全国各地にある競輪場には、その土地独特な特徴があったりします。その特徴によって、予想に使えるコツが変わってきたり、選手が実力を発揮できるかどうかが変わってくるでしょう。

そこで、函館競輪場で勝つために使える競輪場の特徴を紹介していきます。

函館競輪場のバンクの特徴

競輪 函館 予想 コツ 特徴

まずは、函館競輪場の特徴を見ていきましょう。

函館競輪場は競輪場の中で最も多い、1周400メートルのバンクです。特にクセがない標準的なバンクなので、脚質による有利不利はあまりありません。

ただし、400メートルバンクにしては、若干直線が長めの特徴があります。

グランドオープン前と比べると、直線は長くなっていますが、ゴール線の位置がグランドオープン前よりも手前に設置されたこともあり、地元の選手たちからは「短くなったように感じる」と言われています。

また、函館競輪場の立地的に海風が吹くことが多くあります。そして、その風を防ぐためにセンター側には防風壁が設置されています。

しかし、防風壁があったとしても全ての風を防いでいく事はできないので、風の影響を受けやすいという特徴を持っています。

下記に函館競輪場のバンクデータを記載しますので、参考にしてください。

  • 見なし直線距離:51.3m
  • センター部路面傾斜:30゜36´51″
  • 直線部路面傾斜:3゜26´1″
  • ホーム幅員:10.8m
  • バック幅員:9.8m
  • センター幅員:7.8m

函館競輪場の決まり手

競輪 函館 予想 コツ 決まり手

次は函館競輪場の決まり手データを見ていきましょう。

■1着決まり手

  • 逃げ23%
  • 捲り30%
  • 差し47%

■2着決まり手

  • 逃げ18%
  • 捲り16%
  • 差し33%
  • マーク33%

決まり手のデータを見ていくと、「差し」が47%と高い数値を得ていて有利な事が分かります。函館競輪場では先行として逃げている選手がそのままゴールすることがあまりなく、「差し」を使う番手選手が有利な傾向があります。

また、2着には1着になれず逃げ残った選手やマーク選手が目立ちます。

函館競輪場の地元選手

競輪 函館 予想 コツ 地元選手

函館競輪場にはS級1班で競走得点が11.91という実力のある大森 慶一選手などが所属しています。

他にも、多くの実力を見せつけてきた地元所属選手がいるので紹介していきます。

  • 大森 慶一 選手
  • 野木 義規 選手
  • 山田 敦也 選手
  • 菊地 圭尚 選手
  • 中村 敏之輔 選手
  • 寺井 えりか 選手
  • 三尾 那央子 選手

函館競輪場の予想のコツ

ここまでで、函館競輪場の特徴についてをご紹介しましたが、何か知らなかった特徴などはありましたでしょうか?

こちらでは、上記で紹介した函館競輪場の特徴を活かした予想のコツを紹介していきます。

差しが有利

競輪 函館 予想 コツ 差し

先程もお話しましたが、函館競輪場では「差し」の選手が非常に有利です。そのため先行選手に続く番手選手を狙っていくでしょう。

とくに「差し」を強みとする番手選手の勝率が非常に高くなっています。

しかし、「捲り」ラインの番手選手は非常に不利な傾向があり、イン待ちでの競りも決まりにくいため、はっきりいって頭で狙う事はできないでしょう。

風に注意

競輪 函館 予想 コツ

函館競輪場で予想するのであれば、風を味方に付けるのが一番のコツと言えるでしょう。

1センター側には防風壁が設置されていますが、海風を防ぎきる事はできていません。1センター側に海があり、そこからバックへの向かい風が吹く事が非常に多いです。

レースでも影響を受ける事が多いため、注意するようにしてください。

函館競輪場の歴史や施設などの基本情報の紹介

上記では函館競輪場の予想のコツを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。函館競輪場には様々な特徴があり、それを活かした予想のコツを使うのが大事です。

こちらでは、そんな函館競輪場はどんなところなのか、歴史やマスコットキャラクターなど、函館競輪場の魅力について紹介します。

函館競輪場の概要&歴史

競輪 函館 予想 コツ
函館競輪場は北海道の函館に作られた競輪場です。今や人気を集めているナイター競輪ですが、実はこの函館競輪場が発祥の地なんです。

また、ナイター競輪を目当てに来る競輪ファンからは「スターライトレース」という名前でも親しまれています。

今から約70年前に作られた競輪場ですが、2003年に大規模な改装工事行なわれ、歴史を感じさせないほどキレイで快適な空間になりました。

先程もお話しましたが、冬場はレースが開催されていませんが、その期間中は競輪場を有効活用するためにスケート場としてオープンしています。競輪ファンだけではなく、家族連れなども多く訪れるスポットのひとつです。

函館の入場料

函館競輪場の入場料は基本的に無料です。また、競輪を快適に楽しめる特別観覧席(400円)とロイヤル席(2,000円)が用意されています。

ロイヤル席は非常に豪華な部屋となっており、まるで応接室のような雰囲気です。部屋貸しの場合は10,000円かかってしまいますが、一度ゴージャスな気分を味わいたい方にはおすすめです。

函館競輪場の施設

競輪 函館 予想 コツ 施設

函館競輪場は2003年の大規模工事が行なわれてからは、5階建ての大きな建物へと生まれ変わりました。そんな函館競輪場は競輪を楽しむうえで助かる施設が非常に充実しています。

例えば、メインスタンド2階には「初心者ガイダンス」が設置されています。こちらでは元競輪選手が競輪のルールや予想のコツ、マークシートの書き方など、競輪を楽しむうえでの知識をしっかりとレクチャーしてくれます。

また、豊富な遊具が取り揃えられているキッズルームも完備されているので、家族連れでも安心して訪れられるでしょう。

さらに、富山競輪場の飲食店のメニューは「カレー」「焼きそば」「おでん」など定番メニューが非常に充実しています。そのなかでも競輪ファンからは「かつ勝弁当」が人気を集めています。

名前からして車券が的中しそうな雰囲気があるので、験担ぎに食べてみてはいかがでしょうか?

函館競輪場のマスコット

競輪 函館 予想 コツ りんりん
函館競輪場には、くまをモチーフにした「りんりん」というマスコットキャラクターが活躍しています。鮭を抱えていることが多いため、鮭好きのくまという設定かもしれませんね。

「りんりん」がFacebookでイベント告知や最新情報を配信しているので、函館競輪場の最新情報を知りたい方は参照してみよいでしょう。

また、「りんりん」に関するグッズは非常に多く、公式サイトでグッズが販売されているほどです。

函館競輪場のアクセス

函館競輪場へはJR「函館駅」からバスを利用しましょう。路線バスの6・96系統のバスに乗り「競輪場通」で降りて約5分で到着しましょう。

また、函館競輪場でレースが開催されている際には無料シャトルバスも運行しているため、こちらの利用がおすすめです。無料シャトルバスは昭和営業所から運行していますが、JR「函館駅」から乗車するのが便利です。

また、車でお越しの際には函館駅から国道278号線を進み、約10分程度で到着します。無料駐車場も完備されているため、車でも安心して訪れられます。

まとめ

競輪 函館 予想 コツ

今回は函館競輪場の特徴や予想のコツを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

函館競輪場はクセの少ないバンクなので、脚質による有利不利がないように思えますが、「逃げ」が非常に有利です。そして、1センター側には海があるため、海からの向かい風に注意しなければなりません。

函館競輪場で車券予想をするのであれば、ずばり「逃げ」の選手をおすすめします。

ぜひ、この記事で紹介した函館競輪場の特徴や予想のコツを使い車券予想に役立ててください。