競輪の予想はネットでも見れる!ネット版予想屋の予想を買って検証してみた

競輪の予想はネットでも見れる!ネット版予想屋の予想を買って検証してみた

UPDATE:2020.11.20
競輪コラム競輪予想の参考に

皆さんは”予想屋”をご存じですか?

今、色んな影響があり、リモートでの車券購入など、昔の競輪事情とはだいぶ変わってきています。

競輪場に出向かなくなる時期が増え、予想屋を知らない人も意外と少なくはないはずです。

そもそも、予想屋とは各競輪場に所属しているプロ予想士です。各競輪場に雇われているという認識になります。

予想屋のイメージは競輪場で声を張りながら、自分の予想を力説する…という印象が強いです。

しかし、最近では競輪場に行けなくなったのも、相まって利用することも少なくなりました。

では、予想屋は今、いない?いえ、そんなことはありません。

無料や優良にて予想を展開する情報サイトでは何人もの予想屋が沢山います。

今回はそんな、ネットの予想屋をピックアップしていきます。

当たる競輪!プロスポーツの予想屋

記者陣

こちらのサイトは予想から競輪情報まで、元々新聞社であるノウハウを生かし、毎レースの競輪予想を専属記者が独自に行っています。

予想屋の総数は総勢19名になります。19名の記者がその日に行われるレースを分担して独自の予想を展開するという仕様になっています。

当たる競輪!プロスポーツの予想屋一覧

ここでは、専属記者である、予想屋を一覧でご紹介します。

ここで紹介する専属記者の皆さんがメインとなって、当たる競輪!プロスポーツの予想を担っています。

所属 記者名
競輪赤競 永岡記者
競輪赤競 及位記者
プロ 音無記者
競輪赤競 堀江記者
プロ 笠原記者
プロ 竹内記者①
赤競 本吉記者
競輪赤競 熊谷記者
競輪赤競 細川記者
プロ 竹内記者②
板倉赤競 鵜沼記者
板倉赤競 横田記者
競輪赤競 木村記者
競輪赤競 角田記者
競輪赤競 小山記者
プロ 権田記者
競輪赤競 池端記者
板倉赤競 半田記者
プロ 岡崎記者

ゲキチャリおすすめ予想屋~プロスポーツ記者~

ゲキチャリが最もおすすめする記者をご紹介します。

実際に4つ点を踏まえて、平均値の高い記者をご紹介します。

  • 回収率BEST
  • 的中率BEST
  • 最高払戻BEST
  • 平均払戻BEST

その記者は…永岡記者です!!

永岡記者
※写真右

永岡記者は、回収率がなんと驚異の98%でありながら、先程お伝えした4つの点に置いても上位に位置づける記者になります。

全ての点で1位でないものの、平均的に上位に位置づけるのは、的中平均が良く、安定した予想が出来ると判断できます。

永岡記者の2020年07月~のデータが以下の通りになります。

永岡データ

では実際に永岡記者の近々の予想結果を見ていきましょう!

永岡記者!最新予想!

では、早速近々の予想を見ていきましょう。

2020年11月11日 平塚競輪場 12R

まずは永岡記者の予想の見解を見ていきます。

出走表は以下の通りです。
出走表

この出走表を踏まえて、永岡記者の予想が以下の通りです。

北日本ラインは3車結束で、先頭を任された⑥木村のバック数は脅威の30本超だ。
7車立てで流行っている突っ張り先行ではなく、うしろ攻めから堂々と主導権を取るスタイルは好感が持てる。
準決で③和田に残して貰えたのを感謝しており、決勝は内容重視の積極策。番手回りで脚を温存できる⑦菅田が④山中
のまくりに合わせる感じで踏み込み、競輪祭の前にV獲りで弾みを付ける。

このコメントから導き出された買い目が以下の通りです。

賭け式 買い目
3連単 ⑦③④:1500円
⑦③②
⑦③①

合計3,600円

実際の結果は…。
結果

見事的中です!

配当額は610円になり、的中額は9,150円になりました。

収支は+7,650円になります。

2020年11月17日 名古屋競輪場 7R

まずは永岡記者の予想の見解を見ていきます。

出走表は以下の通りです。
出走表

この出走表を踏まえて、永岡記者の予想が以下の通りです。

前期は降級した①伊原だが勝ちグセを付けてS級に復帰。
成績も安定しており自在型に変わってからも2日目みたいに先行もいける。
最終日は中四国勢に任された⑥上野を逃がしてもカカリが甘いので心配無用。
軽快なまくりを決めて白星締め。ただ、予選で離れた⑦西岡には若干不安も。

このコメントから導き出された買い目が以下の通りです。

賭け式 買い目
3連単フォーメーション 1着:①
2着:③⑤⑦
3着:②③⑤⑦

組み合わせ数09組 各組300円 合計2,700円

実際の結果は…。
結果

見事的中です!

配当額は1,470円になり、的中額は4,410円になりました。

収支は+2,940円になります。

2020年11月18日 西武園競輪場 5R

まずは永岡記者の予想の見解を見ていきます。

出走表は以下の通りです。
出走表

この出走表を踏まえて、永岡記者の予想が以下の通りです。

今期降級後の③金子は既に6Vを飾るなど前期S級1班の実力を発揮。
来月にはレインボーカップも控えており、今節もA級トップクラスのスピードに期待。
ライン3車の④巴が先制なら冷静にまくり返して首位発進。9月大宮で連係時に離れた台は不覚とみて連下は別線へ。

このコメントから導き出された買い目が以下の通りです。

賭け式 買い目
3連単フォーメーション 1着:③
2着:①④⑤⑦
3着:①④⑤⑦

組み合わせ数12組 各組400円 合計4,800円

実際の結果は…。
結果

見事的中です!

配当額は5,030円になり、的中額は20,120円になりました。

収支は+15,320円になります。

今回は特に的中したものに関しての記載にはなりますが、的中実績は記者陣の中では高い記者になります。

是非、今後の購入のご参考にしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

実際に競輪場に出向き、予想屋さんの予想を見て回り、”これだ”という予想を買うのも競輪の醍醐味ですが、今やネットで全てが出来る競輪にも素晴らしい予想をしてくれる予想屋さんは沢山います。

なかなか競輪場に足を運べないファンでも充分に参考になる、予想を見れるので、是非、利用したことない方であれば、利用してみてください。

ネットの予想屋は探せば、沢山います!